| ホーム | 次ページ
■今日は誕生日
男爵・アニメモ | 2010/01/18 00:00
本日01月18日は、通称マイメロことマイメロディさんの誕生日です。


■サンリオ - マイメロディ
http://www.sanrio.co.jp/characters/mymelody/welcome.html


えっと、通称マイメロさんは1975年生まれなので、、、

今年で35歳くらいでしょうか。私より年上なのでさん付けしてるんですよ――っと、女性の年齢についてあまり言及するのは失礼ですね。

そういえば、今年の4月でアニメ放映開始から五周年です。時間があったら第一シリーズから見直して、マイメロの姉御のお姿をもういちど拝見したいかなーと思ってます。(多分、そのころには忘れてますが)

タグ:マイメロ 記念日 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■真・マイメロ伝説
男爵・アニメモ | 2009/05/29 01:00
……最大の被害者はクロミさまです。
おねがいマイメロディ きららっ☆

おねがいマイメロディ第1~3シリーズより前の時系列を舞台とした、第4シリーズ「きららっ★」

それがとうとうこの3月に最終回を迎えましたが、その最終回がもうなんというか、どうかしちゃってました。ひとことでいうと「非道」。

まずはメインキャラをおさらい。

きららっ★

一応ラブコメな感じですが、基本的に一方通行のままです。バク→クロミ→ソララ王子→きららちゃん→先輩さん。ふつうならこの構図は主役が中心になるはずなのですが……それは中盤まで。

きらきらキララ★彡/星空ハヤトチリ
まず、今回の主役きららちゃんというのはすごいやつです。人間界からあのマリーランドに言葉巧みに誘拐されるという悲劇の中、王子ちゃまの1年にわたるアタックをものともせず人間界のセンパイさんを片思いし続け、人類が夢を見失う中ただひとり夢を忘れず、マイメロの被害に遭いながらもそれを乗り越える、まるで奥羽の熊犬の如き根性をもつ主人公きららちゃん。もはや伝説です。

そんなヒロインがラブコメ拒否の姿勢を貫く中、むしろ終盤メインヒロインになるのが! マイメロを差し置いて活躍したクロミさま!(……いや、例によってマイメロ何もしてないだけだが!) 恋する王子ちゃまのためにそして世界の危機に誰よりも一番がんばったのは! クロミさまだったゾナ~!!!


そして! クロミさまの誠意に応えて、きららを追っかけまわしていた王子様も! いつしかクロミのことを!

「お前の愛にこたえさせてもらうぜ。オレと一緒にねがい星ランドに帰って、式をあげようぜ」
「え……しょれって……?」
「結婚しようって、いってんだ」
「え~~~~~~! 王子ちゃま! よろこんで~~~!!!」



あとは王子様とむすばれてメデタシメデタシな展開!! でも……そのままだと次=第1期につながらないわけで、どうなるのかと思っていたら。。。
▽続きを読む

タグ:マイメロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:アニメ
■宇宙(ほし)のフラメンコ
男爵・お買い物 音'09 | 2009/01/22 23:58
星の玉子さま
「おねがいマイメロディ きららっ☆」の2ndエンディングテーマ。4年間の一連のシリーズでさまざまなエンディングテーマが流れたが、これまでとはまったく路線の違いまくる曲。

なぜかウサミミ仮面さまの歌がカップリング! これはあの番組の曲……!?

そしてようやく3トラック目に収録されてるのがマイメロの歌というのがおそろしい。3番手にまわされて暗黒面が顔を出したのか、クロミさまに心底から同情したくなるドス黒い歌詞である。いまだに、バク十一郎くんに人気をさらわれた時の、あのドブ川のように深い視線が忘れられない。

タグ:マイメロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■1月18日は誕生日とか
男爵・アニメモ | 2009/01/18 00:41
今日1月18日は! 本名メロディ通称マイメロこと、マイメロディさんの誕生日なのです!

■sanrio - マイメロディ
マイメロディ


そして今日は、ちょうどアニメの放送がある日曜日なのですよ! もちろんアニメも誕生日企画が……

■つぎのおはなし
2009年1月18日放送 #42「ありゃま!ソララの玉子」「ありゃま!おかしなスカウトさん」
ある日のこと、ソラぴのベットに玉子が!自分が産んだのかもと思ったソラぴは、とうとう自分が女の子だと思い込むようになり(以下略)


ないのかよ!

タグ:マイメロ 記念日 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■きらきらキララ★彡/星空ハヤトチリ
男爵・お買い物 音'08 | 2008/07/17 22:07
「おねがいマイメロディ_きららっ☆」主題歌。小学生3人にうつつを抜かしている場合では無い。通称マイメロ・本名メロディさん、ことばにならないけどあえて言おう!だいすきだッ!
キキララ!?
「キスキスッキ ルンルンシャッフル」や、「キリスッキリスッキリして」「メロリメロメロ」に比べると難易度は低いか……? いや、これはこれで厳しいか。

ハリネズミくんまでどっかいったときは、ついにマリーランドも終わりかと思いましたが(いや、そうしたら1~3年目がなかったことになっちゃうけど)、多忙ながらも無事に帰ってきてくれてうれしいかぎりです。あとはめっきり出番の減ったマイメロパパ(泣)、たまに帰ってきたときにそういえば見かけなかったなと思いましたが、ひょっとして 別居 単身赴任中だったりするのかもしれません。

それはそうと予告を見るかぎり、次回もめちゃくちゃ楽しみです。日曜は家にいないけど、帰宅したらギアスより真っ先に再生します。

タグ:マイメロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■マイメロは4年目も恐ろしい
男爵・アニメモ | 2008/05/19 23:39
おねがいマイメロディ キラりんれぼッ!?
4年目の今シリーズ「おねがい♪マイメロディ きららっ★」は、“過去編”です。今のブリーチの連載みたいなもんです。つまり、マイメロが歌ちゃん他と出会って、世界が3回ほど滅亡に直面したりする、その前のお話です。

人間どもはともかく、まきぞえでハリネズミくんまでどっかいったのは悲しかった(まあ、声変わりするよりマシかな)ですが、きっとイザというときに帰ってきてくれると信じています。だって、「すべてをなかったことにする」彼の事象拒絶能力がないと、物事の収集がつきません。

まあ、人間キャラがいなくなった分、これまであまり活躍のなかった、リスくんやクマくんにスポットがあたったのはうれしい誤算です。ただし、もちろんろくなスポットのあたりかたではありませんが。もう、彼らも平凡な脇役ではいられません。フラットくんみたいに、変態キャラの道を踏み出してしまいましたー。あとは、彼らのキャラソンが楽しみです。

なお、昨日の話は、【今シリーズから登場した新キャラの王子様(呪いでヒヨコにされてる)を、バクくんがチキン料理にして食べちゃった】という嫌疑による裁判が執り行われました。…ただでさえヒドい話ですが、弁護士がマイメロというのはあまりにもヒドすぎます。まだバリンボー(グレンラガン19話)のほうがマシです。というか、マリーランドは毎年毎年裁判しすぎです。それからイケメンの男になにか恨みでもありますか。……再確認しておきますが、

マリーランドは人の夢からできています。



以下、ネタバレ。今週のマイメロさまの「おねがい」は強烈でした。おねがいする相手は、今シリーズのヒロインきららちゃん。バクくんの無実を証明しようと、探偵ルックに変身、しかし重要参考人のアリくんを見失ったそのとき! マイメロが「きららちゃん、おねがい(はぁと)」というと、きららちゃんの顔がポッと赤くなり、

きららちゃんの頭部から ドリル が生えました。

何を言ってるのかわからねーと思うが(by J・P・ポルナレフ)、後年「も~っと」が詠唱付加される前の、まだ第一段階の魔法だというのにこの威力。(過去編だから)まだメロディタクトとかもないので、メロディマークも召還魔法も使えません。したがって、おねがいする相手はいっつもきららちゃんです。…非常に不幸なヒロインです。

この後きららちゃんが、未来の話となる第1~3シリーズに登場しないのは、きっと(クロミさまのように)マイメロに何度も悲惨な目にあわされて我慢の限界で絶縁したか、シリーズ最終回で悲しい最期を迎えたかのどちらかだと思います。柊さま(兄)の例が最たるものですが、あの国に関わるとろくなことがありません。

そうそう、来週の話は「ありゃま!リスくんが止まらない」です。

それにしても、(おそらくこの3年間でみんなギャラが高くなって)キャラクター(もしくはキャスト)を一新する必要があったとしても、じゃあ第4シリーズから過去話するぞ~なんて、思いついてもそんなめんどいこと、まずやらないですよ。さりげなくアイテムとか呪文とかクロミノートとか、ちゃんとスタート前に戻っていて、あと人間界をつなぐホルンは当時トランペットだった(そして壊れた)とか、メロディキー・プロトタイプの類似品に注意とか、あきれるほど細かいシリーズ構成っぷり。さすがは「徹之進」とか「どれみ」とか、そして「チャチャ」とか、数々の変態魔法狂乱コメディものを手がけてきた山田隆司氏、恐ろしい人です。

あとは、気の早い話ですが、サンタさんはきっと今年もなにかしでかしてくれると思います。たとえクロミさまの悪夢魔法がなくても、油断はできません。

タグ:マイメロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■2008年春の新番組チェックその3
男爵・アニメモ | 2008/04/15 23:37
その1その2のつづき。日曜朝。


■ネットゴーストPIPOPA
網幽霊
てっきり1年やると思ったら半年だったメイプルストーリーの後番組。牙とか天元突破がやっていたころと比べるべくもないが、もはや裏番組のプリキュアに対抗できるほどのインパクトはないかしら。

まあ、ゼーガペインや電脳コイルみたいなサイバーモノではあるので、一応チェックしておきたいところですが。この手のアニメは、ジーンダイバーにしてもロックマンエグゼにしても、(最初のお気楽展開からうってかわって、)結構ハードになる傾向があるので、油断ならない。いや、たまにはお気楽なままおわってほしい。……1話目からオープニングカットして本編という、朝アニメらしからぬやる気が気になるところ。

エンディングテーマはそこそこ好き。2話からのオープニングもなかなかいいじゃん。


■おねがいマイメロディ きららっ☆
おねがいマイメロディ キキララッ!?
まさかの4年目スタート!! 30分枠にもどり、CMアイキャッチからリストラされたキティちゃんが復活!!、、、しませんでした。あのネコ娘は、なぜかどこかの名探偵と活躍しています。

ゾウさんや兵隊さんが無駄に動きまくる反面、クロミちゃんのドクロがあまり連動してくれない気がする(1話あたり1回くらい変わってはいるけど)。

いつもの人間界の変人どもは出てきませんが、別になかったことになったわけではなく、歌ちゃんたちと出会う前の時代のお話という……なんとも見事な理由付け!(でも、なんとなく出てきそうな気がするわ)

ともかく、ハリーくんがいれば、4年目も大丈夫だ!!! 今までのシリーズにつながる、意外な事実が!……とかそんな期待してます。マジで。


■絶対可憐チルドレン
絶対可憐チルドれ~ん
ハヤテの後番組。能力は特殊でも性格はそれほど特殊じゃないし、おバカキャラばかり活躍するので、私の趣味ではないが、出来は悪くはない。ハヤテくんと半年交代ぐらいで息長くサンデー枠を確保してほしい。

作画崩れた時のファンの反応が、ハヤテと比べてきびしそうだ。


▼参考リンク
TVO テレビ大阪: おねがい♪マイメロディ きららっ★



その4につづく…

タグ:番組チェック マイメロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■お誕生日ッ!
男爵・アニメモ | 2008/02/29 23:49
今日02月29日は……そう!!

バクくんの誕生日ゾナ~~~!

2005年開始のアニメで誕生日が2月29日なんて、なんの嫌がらせゾナかっ! クロミさまなんて毎年毎年、誕生日イヴェントがあったというのに!!

3年目の「すっきり♪」もいよいよ最終局面! ラストに向かってもう尺がないと嘆く声が聞こえる聞こえる、その最中の第47話!(2/24放送)

この期に及んでも!ちゃんと!ついに!バクくんの誕生日の話がッ!! なんて暖かい感動的なシリーズ構成なんだ!! ほんとに、ほんとにこの3年間、よくがんばったッ!(泣)

タグ:マイメロ 記念日 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■01月18日
男爵・日々メモ | 2008/01/18 00:04
本日は通称マイメロこと、マイメロディさんの誕生日です。

■sanrio - マイメロディ
http://www.sanrio.co.jp/characters/mymelody/welcome.html

新年早々から、ウサミミ頭巾(……というかその乗り物)のシュールな衝撃映像を見せ付けられ、「ぅおぃっ!!」と画面に向かってうすた風ツッコミしてしまった。BLUE DROP以来久々に。

タグ:マイメロ 記念日 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■おねがいマイメロディ クリスマすっきり♪
男爵・お買い物 音'07 | 2007/12/12 23:44
ドリームラッシュ!!
おねがいマイメロディ クリスマすっきり♪
マイメロさんたちがクリスマスソングを歌うという、なんか昔「くるま関係の戦隊」が出してたような、あんなかんじの企画CD。

詳細:http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=NECA-20044

もちろん、わたしのお目当ては「ホーリー・ウサミミ・ナイト」。

さて去年は夢野一家に、とんでもない不幸がふりかかったクリスマスでしたが、今年はどうなりますやら。早くサンタさんに逢いたい!

タグ:マイメロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■Chu☆おねがいマイメロディ
男爵・お買い物 音'07 | 2007/12/03 00:46
ついにオープニングから半裸ですか。
Chu☆おねがいマイメロディ
今年はエンディングがないからか、それともケロビーのほうがコロコロ歌かわったせいか、オープニングがかわりました。

誕生日限定とか、ウサミミ仮面さま登場とか、多少のマイナーチェンジはあったものの、オープニングテーマ自体が変わったのは初めてかしら。

それよりも、「ホーリー・ウサミミ・ナイト」が気になってしょうがない今日このごろ。

タグ:マイメロ | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵セレクション2006その5~黄金の章
男爵・セレクション | 2007/05/07 00:01
2006年の個人的お気に入りソングその1その4のつづき。とりあえずこれでラスト。


【GARO-牙狼- OP】牙狼~SAVER_IN_THE_DARK~
番組制作の都合により、2006年01月から使用されたオープニングテーマ。(…1回だけ使われたのはとりあえずフライングとして、2006年にメインで使われたってことで)
→男爵・オトメモ「ようやくオープニング牙狼」
→男爵・お買い物「牙狼~SAVIOR IN THE DARK~」



【トップをねらえ2!】フラタニティ寮歌
「泣く子も笑う奇面組」「いくぜ兄弟!ゲッターロボ」みたいな“自己紹介ソング”系の歌である。……えてして薄ら寒くなりがちなジャンルであるが、それを全く感じさせない絶妙すぎるノリとテンポ、非の打ち所のないタイミング──この曲だけでも、ドラマCD買った甲斐があった。セリフ完全にカバーして、カラオケ入って欲しい!
→男爵・お買い物「トップをねらえ2!トップレスドラマ!」



【おねがいマイメロディくるくるシャッフル!】キャンディーをください
マイメロ3曲目! 2年目になって、キャラが掘り下げられたというか、予想外の勢いでスポットがあたってしまった、グラサンモグラ・ドリアン大臣の魂の絶叫ッ!
→男爵・お買い物「おねがいマイメロディ~くるくるシャッフル~キャラクターソングアルバムBoys」



【プリンセス・プリンセス OP】キミと出逢ってから
最後を飾るのは、コレだ!
一分の隙も無いメロディの流れを、ピアノがバイオリンがヴォーカルが連ね──静と動の表現が、悶絶モノのオープニングアニメーション──そして作品自体のトンでもない出来と、なにをとっても完璧なエクセレントソング。
→男爵・お買い物「キミと出逢ってから」
→男爵・お買い物「薔薇の掟」
→男爵・お買い物「ファミリー・コンプレックス、革命の日、続・革命の日、プリンセス・プリンセス(1)~(5)」
→男爵・お買い物「プリンセス・プリンセス+」
→男爵・お買い物「プリンセス・プリンセス・プレミアム」
…ふう、つかれた。


▼男爵セレクション2006 INDEX
その1~赤の章
その2~蒼の章
その3~桃色の章
その4~空色の章
その5~黄金の章

タグ:JAM_Project トップをねらえ! マイメロ プリンセス・プリンセス | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵セレクション2006その3~桃色の章
男爵・セレクション | 2007/05/05 23:58
2006年の個人的お気に入りソングその1その2のつづき。
曲自体の出来はもちろんだが、作品の世界観やキャラクターをマッチしている曲かどうか、オープニングアニメの出来、作品自体への思い入れ、さらにボーナス加点として、「他の人があまり知らない・歌わない」、難易度が高いなども影響しているぞ。……いや、もちろん、一番の判断基準は、私が好きかどうか、です。



【おねがいマイメロディくるくるシャッフル! OP】コイ▽クル
1年目での登場キャラやエピソードを十二分に生かしまくりつつ、2年目をつっぱしりまくった。その作品に負けない強烈なテンション、しかも間奏が前シリーズのクライマックスソング・ドリーム!ドリーム!ドリーム▼の前奏のアレンジ、キャラの数に負けない伴奏の重なり、これ以上にくるくるシャッフルな曲は考えられないッ。
→男爵・お買い物「コイ▽クル」



【おねがいマイメロディくるくるシャッフル!】おれはウサミミ仮面
つづいてもくるくるシャッフル!
2年目は、キャラクターの数をほとんど増やさずに、従来の登場人物のキャラクターを、これでもかと引き出しまくりました。……なかには、変な方向に掘り下げられたキャラもいたわけですが。
その中のひとり、2年目で主役級の活躍をみせてくれた正義のシンボル・ウサミミ仮面さまの、さ○きいさお風ヒーローソング!) まさか、7つの必殺技という設定を、全てだしつくすとは思いませんでした。
→男爵・お買い物「ウサミミ仮面のあるばむ」
→男爵・アニメモ「戦慄!ウサミミの刑」



【ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! OP】キミのアシタ
マイメロとは対照的に、「1年目のキャラなど、この学園に必要ない!」とばかりに、新キャラ増やしまくったふたご姫2年目。……といっても、1年目の人気キャラも捨てるわけにはいかず、漫才トリオで出番の多いアルテッサ&ソフィー、1年目の所業を隠蔽されて学園生活をおくるブライトさま、なぜか園芸に目覚めたシェイドさまと、そのへんのキャラはそこそこ活躍してた気がします。…他のは、その、、、なかでも、ティオくんの放置ッぷり&再登場が最高でした。そして最終的に「いかーん、やはり増やしすぎたァァァァ、ぶるぁぁぁぁぁ」という、トンでもないキャラ数に…。
そんな2年目を全てつめこんだような全開パワー、この歌は「プリンセスはあきらめない」につづく2ndオープニングとして、文句なくふさわしい曲だ!
→男爵・お買い物「キミのアシタ」



【すもももももも~地上最強のヨメ~ OP1】最強○×計画
この歌だけは、間違いなく「地上最強の弟子」を圧倒しているッ! 脱帽モノの男声コーラスはもちろん、最後までキメ細かくつくられたサウンドにも注目してほしい。
→男爵・お買い物「最強○×計画」



【ゼロの使い魔 OP】First kiss
実は最近買った。今GyaOで放送しているのだが、懐かしいパターンのオープニングアニメ。1回聴いただけで、無条件降伏。ここまであげてきた曲に、十分匹敵するパワーとテンションとインパクトを持っている。
いまはとにかく「小さな僕らの大きなハート」の発売がまちどおしい。なぜ6月なのだ?!

その4へつづく…

タグ:マイメロ ICHIKO | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
■キリキリスー
男爵・お買い物 音'07 | 2007/04/27 00:17
この春からアニメロビーの1コーナーになった、「おねがいマイメロディすっきり♪」主題歌。
ほら、センパイさんとかいなくなってスッキリ!(コラ) アイキャッチのでしゃばりニャンコもいなくなったし!
毎回毎回、なにが「すっきり」なのか、釈然としないものがありますが、とにかくすっきりなのです。

そういえば15分枠に縮小されて、主題歌がなくなったりしたアニメもあったので、心配していましたが、今年の曲も全開です。とくに、コイクルの歌詞カードを比べてみると一目瞭然なのだが、難易度がハンパではない。「キスキスッキ ルンルンシャッフル」も相当だったが、「キリスッキリスッキリして」「メロリメロメロ」「チリバッチリバッチリ」と、舌かんじゃうポイントが各所に仕掛けられ、最初から最後まで油断できない。

タグ:マイメロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■2007年春の新番組チェックその3
男爵・アニメモ | 2007/04/10 00:14
その1その2のつづき。全部火曜深夜。以下とデスノートで5番組。もっと他の曜日に割り振って。


■クレイモア
GRAY MORE...ゴメン悪かった!
デスノートと続けてみると、よりいっそう灰色…。天地無用っぽいやつの後番組。
アニメ化するのに休刊で話題の、月刊ジャンプで連載してるやつ。正式な移転先が決まるまで、週刊ジャンプで月イチ連載するらしいよ(棒読み)。1話見ただけでは、雰囲気しかわかりません。


■キスダム
ゆ・く・ぞ キスダム~♪
ゴーストハント&ヤマトナデシコ七変化の後番組。一応、ロボ要素あり。TWO-MIXはいつから改名したんですか? いや、やっぱり知らなくていいや。


■Over Drive
はもんしっそうだとお?
キスダムの後にやってるやつ。マガジン連載という時点で期待度はマイナス。私にとって見所がぜんぜんないし、ダントツの打ち切り候補。2話見て、自転車がロボに変形するとか、ハンバーガーモンスターが出るとかなかったら、ほかの人に任せて撤退。自転車属性のあるひとなら…。


■神曲奏界ポリフォニカ
カニォフリポ
変形シーン、もっと力入れてください。オープニング結構いいな。
テレ朝のRED GARDENが終わった代わりに、TBSでアニメ枠が増えたみたいな。
音楽を武器に戦うので、マイメロや響鬼さんのお仲間のようだ。むしろバイク+楽器ということは、「忘却の旋律」を彷彿と……しません。


その4につづく…

タグ:番組チェック DEATH_NOTE クレイモア キスダム マイメロ 忘却の旋律 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:今期スタートの新作アニメ
■2007年春の新番組チェックその1
男爵・アニメモ | 2007/04/08 18:08
注目アーティスト揃い踏み!な4月新番組。ロボ多すぎ、コメディは期待薄(マイメロ以外)。守備範囲外のアニメでも、主題歌くらいはチェックするために、出来る限り見てみたよー。鬼太郎は別にいいや。

まずは日曜朝から。

■古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー
牙舞さまって呼ぼう。
春新番組ではないが、2月という中途半端な時期に始まったので、ついでにメモっておく。ゾロリの後番組らしい。カードが恐竜のムシキング。
オープニングテーマ『小さな僕らの大きなハート』がカッコイイ、、.6月発売予定?!待ちきれん! あと、絶対音感獣医マンガにでてきそうな、ちっちゃいトリケラの名前はガブ。


■天元突破グレンラガン
まだ4クール目見てない牙の後番組のロボットアニメ。ドリルでルンルン。
サンソンとかいうな。
1話とはいえ、他のアニメと比べてレベルが違いすぎるッ!! しかし資金は持つのか? 途中で総集編とか「島編」とかいれて、エネルギーを集中させるのか? あんなクオリティ、他のアニメ会社はついていかないぞ!
あと「グレンラガン」って10回いってみるよろし。言いづらいぞ!

───え、言えちゃいましたか、では「グレンラガン・グランガラン・グランバガン・アバデデグリマデ」って10回。。。

■おねがいマイメロディ すっきり♪
間違いなく今年も消滅の危機がおとずれるでしょう。
いきなり裁判。しょっぱなから前シリーズでの事件の責任を問うなんて、今年もやる気です。だからって2年連続で裁判スタート、、、大丈夫なのかあの国は。10分枠ですっきりになっても期待大。2話ではマイメロ臨死体験。早いよ。
なお、おまけの「ロビーとケロビー」はなんかロボットアニメでした。


■ハヤテのごとく!
どこへいくのかGARNET CROW
ようやく終わったメルへブンの後番組。オープニングテーマのタイトルも「ハヤテのごとく!」ちなみにKOTOKO。
えっと、原作読んでてそんなに好きでも嫌いでもないけど、▽□□▼■よりは好きだな。第一、×××××に比べりゃだんぜん面白カッコイイぜ!
半年ほど前はジャンプアニメがべらぼうにあったが、サンデーからのアニメ化も実は結構多い。あまり興味ないけど。


その2につづく…

タグ:番組チェック ICHIKO グレンラガン GAINAX マイメロ KOTOKO | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:おねがいマイメロディ
■戦慄!ウサミミの刑
男爵・アニメモ | 2007/03/27 00:57
世界の滅亡に荷担した人物に科された刑罰。

屈辱的な衣装を無理やり着せられ、その姿を一番見られたくない娘の眼前へ何度も引きずりだされ、人としての尊厳をズタズタにされる。そこで恥ずかしい活躍をしつづければ「夢」が見つかり、そこで刑期が終わると言われるが、いつまでたっても夢が見つからないという絶望感と無力感。

そんな暗澹たる胸中からか、知人や肉親との仲は前にもまして険悪に。いつしか弟が選んだ道は、世界を滅ぼすという過去の自分と同じ道だった。愛しいものと平和を守るために、すべてを捨てて戦いに挑むが…。

挙句の果てに、1年かけてようやく見つけた夢も、すぐさま打ち砕かれるという不条理──世界の夢を守りぬいたのにッ!
しかもサブタイトルが…
「夕陽のマリオネット」や「羊のブルース」が、涙無しには聴けなくなりました。運命を呪っても、逆らう術もないまま──茨の道、共に踏んでいきましょう───なんて悲しい歌なんだ!

恐ろしいです。狡猾です。邪悪な意思に共感し世界を滅ぼそうとした、その大罪にふさわしい厳罰といえるでしょう。さすが、人の夢からできている国・マリーランド。人の夢をもてあそぶことにかけては他の追従をゆるしません。


……あの国だけは、敵にまわさないようにしましょう。くわばらくわばら。



おねがいマイメロディくるくるシャッフル!第52話「夢がかなったらイイナ!」をうけて、前に書いた記事を焼き直したのですが、、、予想外におぞましい文章になってしまった。


まあいいか、おばあちゃんが言っていた──「しかたないわね、忘れましょう」と。

タグ:マイメロ 番組チェック | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:おねがいマイメロディ
■おねがいマイメロディ COMPLETE DVD-BOX
男爵・お買い物 他 | 2007/02/28 01:12
最近のコメディ方面のアニメで、ベスト3をあげろと言われたら、男爵的にはこうなります。

1.おねがいマイメロディくるくるシャッフル!含む)
2.プリンセスプリンセス
3.ワンワンセレプー それゆけ!徹之進

とくに通称マイメロは、『メダロット(2000年)』『電光超特急ヒカリアン(2002年)』以来の、クリティカルヒットでした。で、3位の徹之進のDVD-BOX買っておいて、1位のマイメロのDVD買ってないのは、なんか間違ってるだろうと思っていた(※1)去年末、このDVD-BOXの発売があきらかに…!

■おねがいマイメロディ COMPLETE DVD-BOX
http://visual.ponycanyon.co.jp/pickup/visual2/pcbe62353/

展開前 展開後

いつ観るんだという問題は置いておいて、小さいブックレットに載っている監督インタビューが興味深い。一部抜粋。
──バンクの際の柊の目線にも、意味があるそうですね?
森脇監督…柊という夢のない青年が、魔法の中で他人の夢をのぞき見ているのです。共感できるような夢でなかったと絶望し、くだらない…と見下しているのです。そんな柊が夢を見つけられるかが、「おねがいマイメロディ」のシリーズを通したテーマのひとつです。

それが今週48話の「僕はずっと夢を探していたよ…前は人の夢もたくさん見た──でも、気に入った夢はひとつもなかった。」(※2)につながるわけですな! …こ、こんな複線がッ…!

後付けかはともかく、伏線の消化があまりにもハマりすぎて、まるで一時期の「からくりサーカス」みたいです。

フィギュアは──私にはそっちの属性はないので──邪魔ですけど…。


(※1)間違ってるのは徹之進のDVDを買っちまったことかも知れないですけどー。プリンセスプリンセスもBOXでまとめて(安く)でたら買いたい一品ではあるけど…。まあマンガ版があるし…。全話録画したし…。

(※2)そ、そりゃあそうでしょ!人間の夢から出来てるはずのマリーランドが(王様をはじめとして)あのザマでは…!

タグ:マイメロ プリンセス・プリンセス 徹之進 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:おねがいマイメロディ
■お誕生日
男爵・アニメモ | 2007/01/18 00:00
本日01月18日は、通称マイメロこと、マイメロディさんの誕生日です。

■sanrio - マイメロディ
http://www.sanrio.co.jp/characters/mymelody/welcome.html

なにげに、私より年上です。

タグ:マイメロ 記念日 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■2007年冬の新番組チェックその2
男爵・アニメモ | 2007/01/13 23:35

■のだめカンタービレ
おもろげなオープニング
なるほど、これがウワサに聞くのだめか。けっこうまともそうな、指揮者とかピアノとか音楽系のマンガ。話がまとまっていて巧い1話という印象。

さて1話では指揮者志望の青年が、野田恵という怪しいピアノ奏者と出逢うわけですが、、、あなたは今後の展開をどう期待しますか?

・メロディータクトで世界を救う
・鬼になって楽器でマカモ退治
・黄金のピアノを背負って冒険の旅
・妖精が魔法の楽器をくれる
・幻惑のゲート能力発動
・鳴り響け!ボクのメロス!
・耳をふさいでも直接脳に響くのだ!
・良心回路を混乱させる
・ピアノに飛びのって足で演奏

違うから!そんな話じゃないから!(多分!)──そういえば、楽器モチーフの戦隊って、まだいないですな。…ダンスの戦隊はいたけど。

【のだめ カンタービレ】公式サイト

■ひだまりスケッチ
だって読んでないんだもん
009-1の後番組。きららコミックスからアニメ化第一号…かな?

変態度が低いので、私にはあわない気がする。

疲れてるとき、も~頭使いたくないっていうときに、ほんわか、するにはいいかも。

【ひだまりスケッチ】TBS公式

■V3
「あさっての方向。(見てない)」の後番組。タイトルが、なかなか覚えきれないな。ヴァーサス・ヴァイアラス・コーカサス…違う! えーと、テトリス・コラムス・ボンブリス…違う違う!何考えてる私!

…どうも妙な思考が邪魔をするので、ちゃんと見直そう。
V! V! V!
なるほど。ヴィーナス

タグ:番組チェック マイメロ 仮面ライダー ゲートキーパーズ 忘却の旋律 戦隊 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム | 次ページ