| ホーム |
■蜜の夜明け/Perfect World
男爵・お買い物 音'09 | 2009/09/04 23:56
狼と香辛料IIの、オープニングテーマとエンディングテーマ。別売り。

えーと、この第二期のアーティストが発表されたとき思った事は、もちろん安直に「……ゼーガペイン?」である。

蜜の夜明け パーフェクト・ワールドッ!

で、残念ながらこのアニメを視聴できない地方なのではあるが、まあアーティスト的にも作品的にも問題なしと判断し、まったく未見未聴の曲を見切り発車で買ってきた

そして聴いてみて、今あらためて思う事は「ゼーガペイン……」である。いかん。これはアニメ本編のイメージがないと、侵食が止まらない。

うん、アニメ観てから聴こう。しばらく封印。

1期のときみたいにGyaOでネット配信してくれないかな。……バンダイチャンネルにあるのはわかってる。GyaOじゃないとリスト登録できないから、めんどうなのだ。それに1期おわから原作全部読んでるから話自体は全部知ってるし。というわけでまだ観てないのだ。

▼参考記事
オープニング&エンディングアーティスト決定! ≪ 狼と香辛料ブログ
『狼と香辛料Ⅱ』OPテーマ! 新居昭乃ニューシングル「蜜の夜明け」リリース - axive アニソン専門 音楽ニュースサイト
『狼と香辛料Ⅱ』EDテーマ! ROCKY CHACK「Perfect World」発売 - axive アニソン専門 音楽ニュースサイト

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■今週のおかいもの とか
男爵・お買い物 他 | 2009/08/07 23:58
今週のおかいもの とか
ドラゴンクエストIX オリジナルサウンドトラック
しゅごキャラ! キャラクターソングコレクション 2
アラド戦記~スラップアップパーティー~新オープニングテーマ: 塞塵のパンドラ
狼と香辛料II オープニングテーマ: 蜜の夜明け
狼と香辛料II エンディングテーマ: Perfect World

電撃文庫編集部編 とらドラノ全テ!

バクマン。 4
アイシールド21 36
魔人探偵脳噛ネウロ 23(完)

ムダヅモ無き改革 2
となりのなにげさん 1



うーむ、ジャンプコミック3冊も同時に買ったのは、2年ぶりくらいじゃないかな。ネウロもアイシールドも終わっちゃったし、ハンターは再開しそうにないし……もうこんなこと無いかもしれない。






今週のおかいもの とか

アニメ化……だと……?

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■支倉凍砂/狼と香辛料(8)(9) 対立の町〈上〉〈下〉
男爵・よみメモ | 2008/10/21 23:47
5巻あたりから続く一連のエピソードに、ようやく一区切りがつく8・9巻である。久々にホロ様のまともな賢狼っぷり見られた気がしますが、とりあえず一難去ってまた一難、ロレンス殿の健闘と冥福をお祈りします。……次巻では無事な姿を見られるでしょうか。

さてさてアニメ第二期が決定したようですが、はたして何巻までくらいまでいくでしょう? 1期目のときは、アニメ1~6話が一巻、8~13話が2巻をかなり忠実に再現してました。(TV未放映7話は、7巻の短編集収録の幕間短編に相当)

そうすると、アニメ第二期は3~4巻あたり……というが順当なのですが、そこらの話は(面白さは別にして)いまいち地味なエピソードです(この作品は全体的に地味ではあるのですが)。3・4巻の話だけで1クールとなると、「地味な二期目」→「ダメ二期」という印象になりかねません。かといって、オリジナル要素をぶちこもうものなら、賛否両論の修羅道が待っています。悪くすれば「狼と香辛料 おかわり」よばわりされかねません。

その他に考えられるのは3~5巻の3巻分を1クールに詰め込むという手段。ですが、5巻の話はこの8・9巻まで引きずるので区切りが悪い。それこそドルアーガのように次期ありきの終わり方になってしまいます。まあ、それでもいいですけど。――いっそのこと、二期目は2クール分とって、3~9巻まで一気にやっちゃう、というのが作品としてのまとまりはよい気がしますが、それはそれでもったいない。できれば小出しにして長持ちさせたほうが儲かるし、それだけの「安定感」のある作品のはず。……うむ、難しいところですな。

きっと製作サイドもどうやって最高の作品をつくり、いかに最大限の利益が得るか、この「対立の町」の商人たちのように駆け引きを繰り返していることでしょう!

支倉凍砂/狼と香辛料と鶏とぶどう酒 狼と香辛料とエーブと海老とアビの草【題名】狼と香辛料VIII対立の町〈上〉
    狼と香辛料 IX 対立の町〈下〉
【著者】支倉凍砂
【挿絵】文倉十
【発表】2008.05、2008.09
【発行】電撃文庫


【人物】テッド・レイノルズ。ルド・キーマン。ジーダ館長。助司祭セイン・ナトレ。
【地名】ウィンフィール海峡。ブロンデル大修道院。
【用語】デバウ商会。ボラン商会。鶏とぶどう酒。リドンの宿屋。イッカク。守護聖人ランバルドス。アビの草。マリエル。

【台詞】
「金で物を買うことは悪ではありません。物以外のなにかを買う時に、大抵悪だといわれるのです」(上P51)
「商人は金を墓の中に持っていくことはできないが、思い出は持っていくことができてしまうからね」(上P96)
「大抵の生き物は目が二つあっても一つのものしか見えぬ。この広い世の中で、なぜわざわざ雄と雌が番になるかわかるかや?」(下P22)
「交渉の舌戦から金貨が生まれたりすることは、魔方陣から悪魔を呼び出す召喚術となにが違うのだろう? 教会が金儲けに邁進する商人たちに手厳しくしても当然だ。それはまったく悪魔の力を借りた摩訶不思議な所業なのだから」(下P160)
「商売とは実際危険な行為に他ならない。相手がなにを考えているか見抜けるのは神だけだが、神は何物も欲さない。取引とは常に欲にまみれた人間だけが行い、欲にまみれた人間を信用することほど危険なことはこの世にない」(下P213-214)
「どんな金も金は金、というのはそうそう当て嵌まる言葉ではない。
 それがどんな金で、どこから来て、誰のもので、どんな性質のものかというのは重要なことだ」(下P263)
「取れる選択肢がいくつあっても、取れる結果はいつも一つだ」「ならば選択肢を選ぶのではなく、結果を選ぶほかありんせん、か」(下P267)
「まったく、商人とは頭のおかしい罪深き連中だ」(下P282)

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■支倉凍砂/狼と香辛料(7) Side Colors
男爵・よみメモ | 2008/09/03 01:07
7冊目は、自称賢狼さんの過去話の中篇と、本編の幕間となる短編2本を収録した番外編。とりあえず昔から賢狼サマは底意地が悪かったのは十分すぎるほどよくわかった。

そうそう、アニメ版のDVD3巻目借りてきたんですよ、未放映の7話が入ってるの。……うん、この短編の話だね。丁度読んだばかりすぎて……セリフのひとつひとつまで……。それはともかく、次の8~9巻は上下巻構成。「狼と香辛料(9)~対立の町(下)」は、来週発売予定。


狼と家出ズと香辛料と林檎まみれ
【題名】狼と香辛料VII
【著者】支倉凍砂
【挿絵】文倉十
【発表】2008.02
【発行】電撃文庫

【人物】クラス。アリエス・ベランジェ。アンセオ。
【台詞】「わっちは賢狼じゃからな。世の中には自分の知らないことがたくさんある、ということくらいなら知っておる」(7巻 P254)

タグ:狼と香辛料 | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
■支倉凍砂/狼と香辛料(5)(6)
男爵・よみメモ | 2008/08/07 23:57
ともに旅の大きな分岐点となる2冊。6巻には周辺地図が載せられているが、これがなんだか「ホビットの冒険」みたいな雰囲気でイイ味をだしている。

ここでもう一度言おう! 「旅の途中」は名曲だ。

言い知れぬ不安感をかきたてる曲調は、けして危険な旅路への心配や、旅の終焉をむかえたときの不安などを表しているのではない。……いや1~2巻の段階ではそうなのかもしれないが、ここに至って違った意味を帯びてくる。ストーリーが進むにつれて、歌もまたその背景を広げ深みを増していく。これぞまさしくアニメソングの神髄だ。

狼と香辛料と親方と男装商人 狼と香辛料と船乗りと貧乏学生
【題名】狼と香辛料V,VI
【著者】支倉凍砂
【挿絵】文倉十
【発表】2007.08, 2007.12
【発行】電撃文庫

【人物】
宿屋の主人アロルド・エクルンド、元革紐職人親方。書記リゴロ・デドリ。エーブ、フルール・ボラン。メルタ。コルカ・クース。ルッズ・エリンギン。ゴールデンス卿。
イブン・ラグーサ。ディージン公。トート・コル。テッド・レイノルズ。リエント博士。ブルガー伯。ゾナル。

【地名】
毛皮と材木の町レノス。ウィンフィール王国。ロエフ。ローム川。
港町ケルーベ。エリソル。アケント。港町ヨルドス。ウルヴァ。レスコ。

【用語】
外地商人証明札。五十人会議。獣と魚の尻尾亭。商戦。デリンク商会。アーキエ商会。
ねずみ貨幣。ジーン商会。エニー貨。教会法学。

【台詞】
「散々その身を食われて骨だけになった魚というのはこういう気分なのだろうと思った」(6巻 P61)

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■支倉凍砂/狼と香辛料(3)(4)
男爵・よみメモ | 2008/08/06 22:11
あいかわらずホロさまは、ロレンスどのをいじって/いたぶって/もてあそんで/はずかしめることにばかり、その大いなる賢狼っぷりを存分に発揮されておいでです。

アニメ第二期(やらないはずがないだろう?)のメインシナリオになるであろう2冊。といっても最初の2巻ほどアクションが派手ではないのでやや地味なクールになるかもしれない。ボリューム的に1クールには不足するかもしれないが、短編集の第7巻に収録されたサイドストーリーを加えれば、十分1クールもちそうな気がする。

狼と香辛料と魚屋さん 狼と香辛料と修道女さんと女将さん
【題名】狼と香辛料III、IV
【著者】支倉凍砂
【挿絵】文倉十
【発表】2006.10, 2007.02
【発行】電撃文庫

【人物】
フェルミ・アマーティ。麦商人マルク・コール。ギ・バトス。ディアン・ルーベンス。アデーレ。エウ・ラント。
リーンドット。ギヨーム・エヴァン。エルサ・シュティングハイム。フランツ司祭。セム村長。居酒屋の女将、イーマ・ラネル。バン司教。

【用語】
クメルスン。ピローモテン。レノス。黄鉄鉱。リマー金貨。
エンベルク。テレオ。トルエオ様。月を狩る熊。ケパスの酒。

【台詞】「商人の狩りは卑怯と誠実の合間を行く」(3巻 P226)

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■最近買った本まとめて
男爵・お買い物 本 NEW | 2008/07/15 23:37
詳細はとりあえずあとで。
バッカーノ!1705 バッカーノ!2002【A side】 バッカーノ!2002【B side】 狂乱家族日記 弐さつめ 狂乱家族日記 参さつめ 狂乱家族日記 四さつめ 狂乱家族日記 番外そのいち 狂乱家族日記 番外そのに 狼と香辛料(4) 狼と香辛料(5) 狼と香辛料(6) 狼と香辛料(7)

▼読んだ
バッカーノ!1705
バッカーノ!2002【A side】
バッカーノ!2002【B side】
狂乱家族日記 弐さつめ
狂乱家族日記 参さつめ
狂乱家族日記 番外そのいち
狼と香辛料(4)
狼と香辛料(5)

▼まだ
狂乱家族日記 四さつめ
狂乱家族日記 番外そのに
狼と香辛料(6)
狼と香辛料(7)

タグ:バッカーノ! 狼と香辛料 狂乱家族日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■支倉凍砂/狼と香辛料(1)(2)
男爵・よみメモ | 2008/06/18 23:58
みるみーる かわーる そのーすがた~♪
狼と香辛料と銀貨と借金 狼と香辛料と金髪羊飼い
この2冊から1クール分のアニメをつくることができるとは、なかなか興味深い。そしてやはり思い知る。「旅の途中」そして「約束のうた」は名曲だ。

なお、初回特典がキャラソンってどういうことだコンチクショウなゲームの発売(予定)日は来週だ。どうしよう。……以下メモ。

【作品】狼と香辛料(1)(2)
【著者】支倉凍砂
【発表】2006
【発行】電撃文庫

【人物】
クラフト・ロレンス。ホロ。ヤレイ。エーレンドット伯爵。ゼーレン。ワイズ。リヒテン・マールハイト。
ノーラ・アレント。エネク。ヤコブ・タランティーノ。ハンス・レメリオ。マーティン・リーベルト。

【用語】
ミローネ商会。メディオ商会。ローエン商業組合。ラトペアロン商会。レメリオ商会。
パスロエの村。港町パッティオ。ポロソン。教会都市リュビンハイゲン。ラムトラ。ヨイツ。ニョッヒラ。
トレニー銀貨。リュミオーネ金貨。信用売り。

【台詞】
「貪欲は多くのものを失うが、禁欲が何かを生み出すということもない」(1巻 P118)

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■狼とレンタカーノ!
男爵・お買い物 本 NEW | 2008/05/20 23:55
先週、気になっていたアニメの原作ノベルを、まとめてそれぞれ1巻だけ買ってきた。そして読み終わった。どれが気に入ったかと聞かれれば、表の意見はバッカーノ、裏の意見は狂乱家族といったところか。だが、1巻だけ読んだくらいでは、まあなんとも言えない。

よって、今見ているアニメ放映に追いついちゃう狂乱家族はおいといて、その他のそれぞれ2・3巻目を買ってきた。

特急ーノ! 鈍行ーノ! レンタルマージジルママジンガ レンタルマージジルママジジンガ 狼と香辛料と金髪羊飼い 狼と香辛料と魚屋さん

サンデーGXとかも一緒に買ってしまったので、さすがに重かった。

狼と香辛料は、1巻目でアニメ半分くらいだから、1~2巻で1クールアニメ一本分ということかしら。バッカーノは、時系列順なのでわかりやすい。2~3巻で例の列車にのるみたい。レンタルマギカは、なんか魔術関係のまとめ本を読みたくなるわ。

狼と香辛料はまだどこでも買えたが、やや時期がすぎたのと既刊冊数の関係で、レンタ&バッカは中途半端にしか置いてない。池袋では、アニメイトやまんがの森より、とらのあなのほうが揃っていた。めんどいが、次はいざとなればAmazonに頼ろう。

タグ:バッカーノ! 狼と香辛料 狂乱家族日記 | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
■レンタル狼と狂乱バッカーノ日記!
男爵・お買い物 本 NEW | 2008/05/13 23:43
気になっていたアニメの原作ノベルを、まとめて1巻っぽいものだけ買ってきた。兎にも角にも、まずは読んでみないと始まらない。2巻以降もよみつづけるかどうかは、まあ読んでからだ。


■バッカーノ!
ピコピコポコピコリ ぼくはバッカーノ!!
まずはこれ。周りの知人が何人か読んでいて、評判もなかなか良好。が、すでにシリーズ通巻20冊を越えてるらしいのが難点。アニメでもそうだったが、とにかく登場人物も多すぎるのに気をつけたい。


■狼と香辛料
狼と香辛料と銀貨と借金と羊飼いと
前評判はすごかったぞ。アニメでは結局力技に頼っていて、たいして見られなかった「賢狼」っぷりを、今度こそみせて欲しいところだ。


■レンタルマギカ
レンタルマージマジマギカ
結局アニメは視聴できないので、もう手っ取り早く原作を読んでしまおう。なかなか本格的な魔術をつかうらしい。


■狂乱家族日記
狂乱みかん絵日記
アニメが終わってから見始めるのが基本方針なのだが、頭の数ページを読んでみて一番気になったので、ついでに買ってきた。妙な語彙ばかり覚えてしまいそうだ。

さあて、男爵はどの作品を気に入ってしまうのかしら。……といっても、読み終わるのがいつになるのかわからないが。今はようやくそろって来たハインライン本を消化中で、その合間に読んでいくのでな。

タグ:バッカーノ! 狼と香辛料 狂乱家族日記 | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
■リンゴ日和~The Wolf Whistling Song
男爵・お買い物 音'08 | 2008/02/15 00:02
リンゴの森の子猫たちからパーティに誘われたら、気をつけろ! みんな笑顔で はちきれるぞ!!
りんごの重量はキティちゃんの1/3
リンゴ…ッ! それは白雪姫を死に追いやり、13個あつめればデスノートと交換できるという禁断の果実ッ!

てなわけで、「狼と香辛料」エンディングテーマ。全英語詩のどことなく懐かしい雰囲気の曲で、ちょっとガン×ソードのエンディングを思いだした。

この曲も苦労しそうだ……。

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■旅の途中
男爵・お買い物 音'08 | 2008/02/14 02:43
スケッチブックの次に狼と香辛料……。ううむ、これは2つ続けていいマッチング。
俺たちはまだ登り始めたばかりだからな・・・ この男坂をよ!
物寂しさの漂う「旅の途中」は、のどかな「風さがし」と対照的でいいなあ。続けて聴いてみると、いいコンビネーション。

とにかく早くカラオケ入ってくれ!(「夏の記憶」も!!) まあ、ちょっと持ち込んで歌ってきたけど、まだ難しいや。

▼参考記事
『狼と香辛料』OPテーマ「旅の途中」 歌うのは17歳の女子高生・清浦夏実さん!! ロングインタビュー掲載!!
TVアニメ「狼と香辛料」の主題歌「旅の途中」発売! 清浦夏美さんのコメントもお届け
清浦夏実公式ブログ

タグ:狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
■2008年冬の新番組チェックその2
男爵・アニメモ | 2008/02/12 00:35
その1のつづき。ようやく「狼と香辛料」が始まった、GyaO配信分。

最近Gyaoがステキだよ。前期も「ef」「BLUE DROP」を配信してくれたし(協力バンダイチャンネル)、そのどちらも、私にとってはアタリだったし。U局アニメが観られない私には、とっても助かるぜヤッホゥ。

どれも、1~2話観ただけでは、全貌がわからない作品なので、まだまだこれからかな。

■PERSONA -trinity soul-
PERSONA -trinity soul-
ゲームが原作のアニメ。プレイしたことはないが、ロボットが出てきた気がする。

アニメのほうは、なんか、RED GARDENの匂いがする。すげー安直で底の浅い表現をすると、幽波紋で戦うホラーなミステリーもの。


■シゴフミ
シゴフミ
一瞬スモウの話かと思ったが、「死後文」らしい。

第6話がサンテレビで放送カットになるそうだが、まあ、わからなくもないわ。1~3話みただけでも、なんか事件かぶったらヤバイ話ばかりで、綱渡りだなあと思ってたもの。精神を斜めにえぐってくる、子供に見せたくない話ばかり。

そんな状況でもキャラのブレない、マイペースなカナカが、なかなかお気に入り。……変形とかしないかな。


■狼と香辛料
狼と香辛料
やっとGyaOで始まった、どうらや今期一番の注目作のひとつらしい。

「行商人ロレンスと少女の姿をした賢狼ホロが織りなす“剣と魔法”が登場しない新感覚ファンタジー」などと(GyaOの紹介やきゃらびぃなど)あちこちに書かれているが、一話目で短剣も変身も登場したじゃん、ていうか剣と魔法ってヒロイック・ファンタジーしか頭にねえのかよ……なんて、ファンタジーものをちょこっとかじった人がいいそうなつまらないことはおいといて。

とにかく、ホロさまの「賢狼」っぷりに期待したいところ。最近は、登場人物が頭脳を駆使するアニメが少なくて不満なので。そしてなにより主題歌が良いです。カラオケで歌うには難しそうだが。


▼参考記事
WEBアニメスタイル【情報局】1月の新番組は21本!? 2008年も新作タイトルをしっかりチェック
(2)「死」についての物語『シゴフミ』
(5)狼少女と行商人の旅模様『狼と香辛料』
(10)人気ゲームをオリジナルアニメ化『PERSONA -trinity soul-』


▼リンク
【PERSONA -trinity soul-】公式サイト
【シゴフミ】公式サイト
【狼と香辛料】Official web site


その3につづく…

タグ:番組チェック 狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
| ホーム |