| ホーム |
■恋のマホウ/We'd get there someday
男爵・お買い物 音'08 | 2008/07/24 23:49
ICHIKOのシングルCDは、2008年07月現在6枚発売されている。私が最初に買った「恐竜キング(以下略)」、「ゼロの使い魔」の主題歌3枚、それから「ロケットガール」。

そしてこれが残りの1枚である。
恋のマージ・マジ・マジーロ

「まぶらほ」という“まぎらわしい4文字の作品名”でマヴラヴなどとともに羅列する人間が何人もいたが、個人的にはどれも知らんのですごくどうでもいい話題だという印象しか無い作品である。まず間違いなく自発的には見ようと思わない、というか興味とか以前にまったく未知の作品であるが、別に知りたいとも思わないのでわざわざ語らないでほしい作品である。ゆえに中古で拾ってきた。たぶん去年。すっかり忘れていたが、昨日のCD発売で思い出したので引っ張りだしてきたところである。

もちろんICHIKOのシングルなので、ちゃんとその作品の関連曲がカップリングされている。(このCDの場合はエンディングテーマ)

▼参考記事
ICHIKO - Wikipedia

タグ:ICHIKO | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
■YOU'RE THE ONE/Sweet Angel
男爵・お買い物 音'08 | 2008/07/23 22:18
アニメ見られないし聴いたこともないのに買っちゃったけど、べ、べつにICHIKOのファンってわけじゃないんだからねっ!! 今まで買ったCDが全部よかったからとりあえず今回もって、ただそれだけなんだからっ! わたしがここまでするなんて、めったにないんだからねっ!!

…いかん、なんか最後シェリル・ノームになった。GyaOで配信された一期目しかみていないアニメの、第三期のオープニング主題歌。カップリングもいつものようにゲーム版のテーマ曲というのは嬉しいと同時に、毎度良くゲーム作ってるよねと感心してしまう。

カップリングの曲をいつもちゃんと関連曲にしてくれる点で、ICHIKOという人はアニソン歌手のカガミであるし、「RISE」のカップリング「誓い」とか「I SAY YES」のカップリング「LOVEイマジネーション」は、主題歌以上にお気に入りだったりする。……そりゃ買いますって。

▼試聴
TVアニメ「ゼロの使い魔~三美姫の輪舞」主題歌: YOU'RE THE ONE/ ICHIKO

三美姫……さんびき……? 多分、ワラと木とレンガで攻撃してくるよ。(注:公式な読みは「プリンセッセのロンド」)

タグ:ICHIKO | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
■I SAY YES
男爵・お買い物 音'07 | 2007/07/26 23:57
恐竜キングの人の新曲。今度は待たされなかったぞ。
I SAY YES
「ゼロの使い魔~双月の騎士~」のオープニングテーマ。視聴できませんが。なお、読み方は「ふたつきのきし」。

PS2ソフト「ゼロの使い魔~夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲~」のオープニング曲がカップリングされているのが、ナイス。

アニメ店長の店で買ったら、なんかでかい紙ついてきた。いつもならポスターとか断るのだが、いつもなら「ポスターお付けできますけどどうしますか」とか聞いてくれるのに、ちょっと目を離したスキに、確認もなしに入れて下さいました。

そういえば、レゾン・デートルの時にも、同じような紙を入れられた。このときは、まあ、そんなに大きくなかったし、きゃらびいと同じサイズだからまあいいかと思ったのですが…。
I SAY YES
今思えば、アニメ店員も、「この紙(?)どうしましょうか」とは、聞きにくいんだろうなあ…。

タグ:ICHIKO | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■小さな僕らの大きなハート
男爵・お買い物 音'07 | 2007/06/21 23:49
ようやく、ほんとーにようやく発売された、「古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー」(長い)のオープニングテーマ。
小さな僕らの大きなハート
以下、男爵がどのように待ち望んでいたかのヒストリー。


■2007年02月
「恐竜キング(以下略)」放映スタート。そのオープニングテーマをたいそう気に入った……が、しかし、こういうパターンに限ってCD発売されないことがあった(ビーダマンとかロックマンエグゼとか)ので、大きな期待と小さな不安を伴っていた。
・その後、6月発売とわかり、ほっとする……と同時に、その遅さに苦悶。

■2007年03月下旬
・GyaOでアニメ『ゼロの使い魔』の配信がスタート。たいして興味はなかったが、一応、主題歌だけチェックしてみる………→あっ、恐竜キングとおなじ歌手だ。

■2007年04月
・『ゼロの使い魔』の主題歌「First Kiss」購入。この時期、春新番がはじまったばかりで、とくに新曲がでてなかったので、ずっとこればっかり聴いていた。

──当時は、その新番組チェック&発売日チェックにおおいそがし。そんななか、恐竜キングの歌手は「ロケットガール」というアニメの主題歌もうたってるらしいことを知り、なんとかしてオープニングだけ見てみる。…「First Kiss」に比べるとピンとこないので、発売当時は買わなかった。(←そんなことより恐竜キング~~!)

■2007年05月。
2006年のマイベストソングに「Fiset Kiss」を急遽抜擢
 ……もう待ちきれない。「光の行方」「garavitation」とともに、「小さな僕らの大きなハート」TVサイズのMP3を作成、聴きまくり。
・同09日「gravitation」発売。16日「光の行方」発売。うううう、あとは恐竜キングだけなのにぃぃぃぃ(←Sランクのものは)。
ロケットガール主題歌「RISE」購入

■2007年06月。
・ようやく発売日じゃああああ。アニメ○ト新曲コーナーGO! えっと、まずはロミオ×ジュリエットOPでしょ、ついでに地球へEDでしょ、それから────?!無い!恐竜キングないよ!なんてこった!!
→ がーん、○んがの森にもない……しくしく……。
→ まあ、無いと思うけど、一応いってみるか、、、あった!と○のあなにあった! というわけで、初めてクッシーの店でCDを買う。
・GyaOでの『ゼロの使い魔』配信、最終回。


ここまで恐竜キングの人としか呼んでなかったのは、ICHIKOという歌手のことだが、適度にドスのきいた歌声がグー。なお、今夏放送の『ゼロの使い魔』第二期のオープニングも歌っており、7/25発売日予定。

タグ:ICHIKO コーラス | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■RISE
男爵・お買い物 音'07 | 2007/05/30 22:50
スチームボーイ(違)、 ロケットガールのオープニング。

この歌手の曲と言えば、「小さな僕らの大きなハート(恐竜キングOP)」の発売が待ち遠しい。2月放送開始で、6/20発売というのは、ちょいと長い(※1)。待ちきれずにTVsizeのMP3つくって聴きまくっている今日この頃(※2)。

さらにそのうえ、2006年のベストソングの一つとしても挙げた、「First Kiss」を100回以上も聴きこんでいたその当時に、この「RISE」を聴いてあまりパッとしないと思ったのは、まあ致し方ないところである。

とはいえ、最近買ったCDを並べてみて、銀とか鋼鉄ナントカよりは、好きなんじゃないかと考え直した。

なお、カップリングの「笑って!」は最終回のエンディング、「誓い」は挿入歌らしい。



※1:普通は3ヶ月くらいまでだろう。まあ、世の中には放映開始1年後に発売とか、そもそも発売されないなんて例もありますので、それに比べれば。。。でも、待ち遠しさは、待ち時間だけによりません。キスダムOPなんて7月発売だけど、まあ我慢できるもん。

※2:実際には、「光の行方」「gravitation」「小さな僕らの大きなハート」が、一軍ローテーション。まだひとつだけTVsize…。

タグ:ICHIKO | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵セレクション2006その3~桃色の章
男爵・セレクション | 2007/05/05 23:58
2006年の個人的お気に入りソングその1その2のつづき。
曲自体の出来はもちろんだが、作品の世界観やキャラクターをマッチしている曲かどうか、オープニングアニメの出来、作品自体への思い入れ、さらにボーナス加点として、「他の人があまり知らない・歌わない」、難易度が高いなども影響しているぞ。……いや、もちろん、一番の判断基準は、私が好きかどうか、です。



【おねがいマイメロディくるくるシャッフル! OP】コイ▽クル
1年目での登場キャラやエピソードを十二分に生かしまくりつつ、2年目をつっぱしりまくった。その作品に負けない強烈なテンション、しかも間奏が前シリーズのクライマックスソング・ドリーム!ドリーム!ドリーム▼の前奏のアレンジ、キャラの数に負けない伴奏の重なり、これ以上にくるくるシャッフルな曲は考えられないッ。
→男爵・お買い物「コイ▽クル」



【おねがいマイメロディくるくるシャッフル!】おれはウサミミ仮面
つづいてもくるくるシャッフル!
2年目は、キャラクターの数をほとんど増やさずに、従来の登場人物のキャラクターを、これでもかと引き出しまくりました。……なかには、変な方向に掘り下げられたキャラもいたわけですが。
その中のひとり、2年目で主役級の活躍をみせてくれた正義のシンボル・ウサミミ仮面さまの、さ○きいさお風ヒーローソング!) まさか、7つの必殺技という設定を、全てだしつくすとは思いませんでした。
→男爵・お買い物「ウサミミ仮面のあるばむ」
→男爵・アニメモ「戦慄!ウサミミの刑」



【ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! OP】キミのアシタ
マイメロとは対照的に、「1年目のキャラなど、この学園に必要ない!」とばかりに、新キャラ増やしまくったふたご姫2年目。……といっても、1年目の人気キャラも捨てるわけにはいかず、漫才トリオで出番の多いアルテッサ&ソフィー、1年目の所業を隠蔽されて学園生活をおくるブライトさま、なぜか園芸に目覚めたシェイドさまと、そのへんのキャラはそこそこ活躍してた気がします。…他のは、その、、、なかでも、ティオくんの放置ッぷり&再登場が最高でした。そして最終的に「いかーん、やはり増やしすぎたァァァァ、ぶるぁぁぁぁぁ」という、トンでもないキャラ数に…。
そんな2年目を全てつめこんだような全開パワー、この歌は「プリンセスはあきらめない」につづく2ndオープニングとして、文句なくふさわしい曲だ!
→男爵・お買い物「キミのアシタ」



【すもももももも~地上最強のヨメ~ OP1】最強○×計画
この歌だけは、間違いなく「地上最強の弟子」を圧倒しているッ! 脱帽モノの男声コーラスはもちろん、最後までキメ細かくつくられたサウンドにも注目してほしい。
→男爵・お買い物「最強○×計画」



【ゼロの使い魔 OP】First kiss
実は最近買った。今GyaOで放送しているのだが、懐かしいパターンのオープニングアニメ。1回聴いただけで、無条件降伏。ここまであげてきた曲に、十分匹敵するパワーとテンションとインパクトを持っている。
いまはとにかく「小さな僕らの大きなハート」の発売がまちどおしい。なぜ6月なのだ?!

その4へつづく…

タグ:マイメロ ICHIKO | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
■2007年春の新番組チェックその1
男爵・アニメモ | 2007/04/08 18:08
注目アーティスト揃い踏み!な4月新番組。ロボ多すぎ、コメディは期待薄(マイメロ以外)。守備範囲外のアニメでも、主題歌くらいはチェックするために、出来る限り見てみたよー。鬼太郎は別にいいや。

まずは日曜朝から。

■古代王者 恐竜キング Dキッズアドベンチャー
牙舞さまって呼ぼう。
春新番組ではないが、2月という中途半端な時期に始まったので、ついでにメモっておく。ゾロリの後番組らしい。カードが恐竜のムシキング。
オープニングテーマ『小さな僕らの大きなハート』がカッコイイ、、.6月発売予定?!待ちきれん! あと、絶対音感獣医マンガにでてきそうな、ちっちゃいトリケラの名前はガブ。


■天元突破グレンラガン
まだ4クール目見てない牙の後番組のロボットアニメ。ドリルでルンルン。
サンソンとかいうな。
1話とはいえ、他のアニメと比べてレベルが違いすぎるッ!! しかし資金は持つのか? 途中で総集編とか「島編」とかいれて、エネルギーを集中させるのか? あんなクオリティ、他のアニメ会社はついていかないぞ!
あと「グレンラガン」って10回いってみるよろし。言いづらいぞ!

───え、言えちゃいましたか、では「グレンラガン・グランガラン・グランバガン・アバデデグリマデ」って10回。。。

■おねがいマイメロディ すっきり♪
間違いなく今年も消滅の危機がおとずれるでしょう。
いきなり裁判。しょっぱなから前シリーズでの事件の責任を問うなんて、今年もやる気です。だからって2年連続で裁判スタート、、、大丈夫なのかあの国は。10分枠ですっきりになっても期待大。2話ではマイメロ臨死体験。早いよ。
なお、おまけの「ロビーとケロビー」はなんかロボットアニメでした。


■ハヤテのごとく!
どこへいくのかGARNET CROW
ようやく終わったメルへブンの後番組。オープニングテーマのタイトルも「ハヤテのごとく!」ちなみにKOTOKO。
えっと、原作読んでてそんなに好きでも嫌いでもないけど、▽□□▼■よりは好きだな。第一、×××××に比べりゃだんぜん面白カッコイイぜ!
半年ほど前はジャンプアニメがべらぼうにあったが、サンデーからのアニメ化も実は結構多い。あまり興味ないけど。


その2につづく…

タグ:番組チェック ICHIKO グレンラガン GAINAX マイメロ KOTOKO | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:おねがいマイメロディ
| ホーム |