| ホーム | 次ページ
■男爵歌った曲2013集計とか
男爵・戦いの記録 番外 | 2014/01/03 20:53
 2013年で男爵が一番歌った曲は何か!

 はい、集計するまでもなくわかってました。当然「カチューシャ」(ガールズ&パンツァー)です。ええ、鳥取とかブレーメンとか博士が来た時とかcromさんとこまで四六時夢中歌ってましたからね、挙句の果てに、自作三銃士(ぬこカラ・ヒカカラ・聖カラ)それぞれ作ったの歌ってますからね。自明の結果です。


----------------
▼2013年通算・曲別回数

10/カチューシャ/ガールズ&パンツァー 挿入歌
6/back into my world/戦国コレクション 2ndOP
5/大好きなのに/絶園のテンペスト~THE CIVILIZATION BLASTER~ 2ndOP
5/僕たちの歌/絶園のテンペスト~THE CIVILIZATION BLASTER~ 2ndED
5/1PLDK/ガールズ&パンツァー IM
4/烈槍・ガングニール/戦姫絶唱シンフォギアG ED(1話)
4/未来/劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語 挿入歌
4/戦車道恋唄!/ガールズ&パンツァー IM
4/純情スペクトラ/Robotics;Notes(TVアニメ) OP
4/向かい風/まおゆう魔王勇者 OP
4/ローレライの詩/Shining Blade テーマソング
(以下省略)

----------------

まあ、例によってバラけましたが、予想通りというかなんというか。ガルパン3曲ぜんぶキャラソンとか致し方ないですね。

……ちょっと2位が意外なんですけど。それ以外はちっとも面白く無いので。


変更します。


 タイトル改め、「男爵歌った曲 4年分 集計」です!

 そういえば、2009年の集計以降、やってませんでしたか? さぼってましたか? 衰退してましたか? ええい、今年から再開しましょう!そうしましょう!

 一気に4年間を集計しちゃいましょう!


----------------
▼2010年~2013年通算・曲別回数

11/A Whole New World God Only Knows/神のみぞ知るセカイII OP
10/カチューシャ/ガールズ&パンツァー 挿入歌
9/My Soul,Your Beats!/Angel Beats! OP
9/Hacking to the Gate/Steins;Gate(TVアニメ) OP
8/Fly Away/マケン姫っ! OP
8/ebullient future(English Version)/ef-a tale of melodies. OP
8/光の旋律/ソ・ラ・ノ・ヲ・ト OP
8/心に届く詩/Shining Hearts テーマソング
8/太陽が似合うよ/しゅごキャラ!!どきっ 挿入歌
7/Dreamer/TARI TARI OP
7/Authentic symphony/ましろ色シンフォニー(TVアニメ) OP
7/ever forever/ef-the latter tale. ED
7/Install x Dream/武装神姫(TVアニメ) OP
7/TERMINATED/境界線上のホライゾン OP
7/星風のホロスコープ/星空へ架かる橋 OP
(以下省略)

----------------

ああ、うん、ええと……ご覧の有様だよ!!!! たった1年でカチューシャがこんな上位に。。。

そういえば、この中で唯一観てないアニメがありますね。誰かさんも着メロにしてるくらいの名曲ですね。ええ、2期が始まるらしいですが、見る気が全く起きませんが。

そしてカチューシャ以外に意外なキャラソンもランクインしてますね。。。本人名義の曲もでなくシンフォギアですらなくこっちが上位に来るとは。。。個人的にもビックリです。

えっと、とりあえず2010~2012あたりの曲は歌い込みが足りなくて忘れかけているようなので、復習しないとですな。。。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵歌った曲2009集計とか
男爵・戦いの記録 番外 | 2010/01/08 23:47
さあて。2009年のやりのこしもクライマックスです。2009年に歌った曲を集計する、男爵がカラオケ男爵たる真骨頂をみせるときです。

いつかの日記で書いたように自分用検索サイトを作ったので、集計も楽に……なるハズでしたが、データが抜けている事がわかって、探して直して再集計してたら時間かかりマシタワー! まあ、ほんとに時間がかかったのは宿王グランプリああいやなんでもない。

ちなみに前回2008年の結果はこんな感じでしたが……さて、2009年に男爵がたくさん歌った曲はなんだったのでしょうか、そのランキングを上位からみてみましょう。


▼2009年通算・曲別回数
10/ebullient future(English Version)/ef-a tale of melodies. OP
8/nO limiT/バスカッシュ! OP
7/Journey through the Decade/仮面ライダーディケイド OP
7/Spiral/アスラクライン OP
7/First Pain/エレメントハンター OP
7/君へとつなぐココロ/かなめも OP
6/浪漫ちっくストライク。/大正野球娘。 OP
6/深愛/WHITE ALBUM(TVアニメ) OP
6/熱烈歓迎わんだーらんど/咲-Saki- ED

おおう!? nO limiTを押さえて、2008年のベストソング ebullient future が1位という結果に。うむう、集計期間の関係上、確かに2008年冬期曲が有利であることは間違いないのですが、前年の曲が1位になることは今までなかったですよ、少なくともこの4年間は。

むしろ、集計に不利なはずの夏期曲、エレメントハンター・かなめも・大正野球の3点セットが健闘しているのが光ります。また、熱烈歓迎わんだーらんどは回数が抑えめになっているのは、みんな歌って取り合いになるためでしょう。


5/アネモイ/空を見上げる少女の瞳に映る世界 OP
5/マジ?マジ!マジカル☆ジュエル/ジュエルペット OP
5/涙の種、笑顔の花/天元突破グレンラガン 螺巌篇 主題歌
5/ever forever/ef-the latter tale. ED
5/ギャラクティカ・スリリング/地球防衛軍テラホークス OP

おう、ここでテラホークスが来ますか。そうそう、ようやく配信されましたねコレ。待望の一曲です。

▽続きを読む

コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
■まさににゃんだふる!とか
男爵・戦いの記録 番外 | 2009/10/30 23:48
前の日記「ひげよさらばのヨゴロウザに会ってきた」のつづき。ねこだらけ。



20091024-6.jpg
赤い親分と黒い親分がいかにもワルそうです。あとスナフキンと白い猫娘とシルクハット。



20091024-7.jpg
なんか世界が違うやつがまざってますが、確かそういうキャラです。



ちなみに当時、男爵が好きだったのは、名前は思い出せませんがこいつです。あれです、例によってシブイ脇役っぽいやつ、だった気がします。

20091024-8.jpg




それはそうと、



20091024-9.jpg
波平さんっぽいなと当時から思ってました。






最後に全体図。

20091024-a.jpg

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:テレビ・ラジオ / テーマ:懐かしいテレビ番組
■ひげよさらばのヨゴロウザに会ってきた
男爵・戦いの記録 番外 | 2009/10/29 23:40
いま「ひげよさらば」の猫どもが島根にいるぞ!の詳細。


帰省中に、偶然みた夕方のニュース。このド田舎のテレビ放送開始50周年とかで、展覧会やってるというニュースが。

そのニュースの映像に、人形劇の人形が、もちろんメジャーどころのひょうたん島がとりあげられてる、その脇に、なんか見覚えのある猫?っぽい人形が!




20091024-1.jpg
ヨゴロウザだ! あんまり覚えてないけどな!

法事が終わったその時間を利用して、「テレビの歴史と未来展」とやらに行ってきた。駅前まで自転車10分とばして。



そしたら……





け っ こ う た く さ ん い や が っ た 。

20091024-2.jpg






こんな方々までも。

20091024-3.jpg






ちなみに、ひょうたん島の連中。

20091024-4.jpg

いろいろ足りてません。



つづく。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:テレビ・ラジオ / テーマ:懐かしいテレビ番組
■ゲームオフとか
男爵・戦いの記録 番外 | 2009/05/31 23:59
ちょっととある知りあいのウチで、10人くらいあつまってゲームとかしてる集まりに、ルール習得&人数あわせのために召集されたの。

ボードゲームとか麻雀とか、あぶれた人はファミコンしてたりしてたじぇ。


ちなみに、男爵が参加したのはこのあたりのラインナップ。もちろんどれも初プレイなのさ。


■Catan/カタンの開拓者たち(ボードゲーム)
http://www.tgiw.info/catan/

■操り人形 (カードゲーム)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Darts/6878/bgeme/bgeme1.html
http://www31.tok2.com/home2/tegata/game/playreport/OhneFurchtundAdel/OhneFurchtundAdel.htm

■Sternen Himmel - 十二星座ゲーム(絶版)(ボードゲーム)
http://gioco.sytes.net/sternen_himmel.htm
http://ejf.cside.ne.jp/review/sternenhinmel.html

■マリオカート ダブルダッシュ!!(ゲームキューブ)
http://www.nintendo.co.jp/ngc/gm4j/


こんな集まりでもなければ、下手するとこの先一生目にしないゲームばかりだろうな、と思うじぇ。

カタンと操り人形は、基本戦術&戦略を身に付けないとだめだ。そのうえで札とフィールドとを(大事なポイントを見落とさずに)把握して判断する総合力か……。我輩のメモリはいっぱいいっぱい。

シュテルネンヒンメルだったかシュメルツオーフェンだったかそんな名前のは、一応ラストで逆転して勝てたけど……。先の2つよりは短期的で局所的な判断力だけで、かけひきと騙し合いになったから、たまたま初心者でも勝てたんだろう。

GCのマリオカートは、SFC版やってたから周回遅れにはならなかったから望みはあるけど、やっぱコースを覚えとかないと初見では勝負にはならないわ。中古で買ってみようか。うちには現状ガチャフォース専用機と化したWiiがあるし。


うう……それにしても頭いっぱい使ってつかれた……。なんかカラオケ日記のほうまで頭まわらないや。あぁもういいや寝ちゃお寝ちゃお寝ちゃおーっ!

(mixi日記より転載)

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵歌った曲2008番組別集計とか
男爵・戦いの記録 番外 | 2009/01/09 23:37
いつものように、曲別集計だけで、すまそうかと考えてましたが……。

アニメソングなら……どうせなら番組別に集計したら面白いかも……という、とっても面倒なことを思いついてしまいました思いついたらやるしかないじゃん俺のバカバカ!

そうだ、他の人のも見てみたいな。めんどくさいけど、みなさんもやってみてね! すごく自己満足で楽しいよ!(※使用者の感想です。効能は人によります)



ちなみに、シリーズものはシリーズでまとめてカウント。

とすると2008年はやっぱり、なんつってもマクロスがフィーバーでしたからね、圧倒的にマクロス有利だと思ったのですが……

いや、確かに1位はマクロスだったのですが?


----------------
▼ベスト3
回数/番組名
 31/マクロス(シリーズ)
 31/狂乱家族日記
 30/ef(シリーズ)
----------------

なんだこれ。

ゲームもあるし曲の多いefはともかく、狂乱家族だと……? あ、そうか、エンディングが家族8人分あるんだった!しかもJOYは映像つきで! 全部3回づつ歌ってて……そうなるのか。

マクロスは劇場版の映像も入りましたからね……来年もガンガン歌うでしょう。あ、もう来年じゃねえ。

さてさてその他の順位は。

----------------
 20/おねがいマイメロディ(シリーズ)
 19/バンブーブレード
 18/アイドルマスターXENOGLOSSIA
 17/我が家のお稲荷さま。
 16/瀬戸の花嫁
 14/コードギアス(R2含む)
 13/天元突破グレンラガン(劇場版含む)
 13/DRAGONAUT-THE RESONANCE-
 12/狼と香辛料
 12/電脳コイル
 12/シゴフミ
 12/あまつき
 11/true tears
----------------

地味に強いぞマイメロさん。そして最近の、単発アニメだけどキャラソンの多い作品が続く。キャラソン縛りでいろいろ歌ったからね!

下の方は、曲が少ないから伸びなかったのが続いている。

----------------
 9/スーパー戦隊シリーズ
 9/彩雲国物語
 9/しゅごキャラ!!(どきっ含む)
 8/タイムボカンシリーズ
 8/SoltyRei
 7/J9シリーズ
 7/ハイスクール!奇面組
 7/ヒロイック・エイジ
 7/ネットゴースト PIPOPA
 7/ゲートキーパーズ(シリーズ)
 7/みなみけ(おかわり含む)
 7/(SEGA)シャイニングシリーズ
 7/ギャラクシーエンジェル(シリーズ)
 7/コブラ(シリーズ)
 7/BACCANO!
----------------
戦隊、タイムボカン、J9、そしてこまったときの奇面組か……結局このあたりに帰ってきてしまうようだなぁ男爵は。でも戦隊は、見続けてたらもっと伸びていたはず。ゴーオンジャーは断念。

多分、1年間じゃなく5年とかで集計したら、このあたりかなりまちがいなく上位にいく。

ついでに、ソルティさんやゲートキーパーズが根強い人気のようです。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵・戦いの記録集計(2008年)
男爵・戦いの記録 番外 | 2009/01/04 23:35
2008年最後に見たアニメはスケッチブックでした。男爵です。去年1年間に歌った曲の回数を集計してみました。

前述のベストソングとはまったく異なるランキングになる。

なぜならば! 競争率の高い曲(他の人に歌われる)や、聴くのは良いけど歌うのはちょっと……という曲(キーが高すぎる低すぎる、そもそも配信されてない)とかは、どうしても回数が少なくなるし、逆に他の人が歌わない曲は多くなったりする。

そして、集計期間の影響で、1月や4月の配信開始曲のほうが有利だったりするのである。まあ、これは新曲中心に歌う人の場合だけですけどね。


ちなみに、前回2007年の結果はこんな感じ

gravitationがダントツだったわけですが、さて2008年は……? では早速上位から見て行きましょうか。

▼2008年通算・曲別回数
回数/曲名/番組名
 9/コトダマ/シゴフミ OP
 9/Casting Dice/あまつき OP
 9/シナイダーの歌/BAMBOO BLADE_挿入歌

……おおう? トップがあまつき・シゴフミ・シナイダー!?

そういえばたしかに一時期うたいまくってた気がするよシナイダー!!!それから、あまつきもシゴフミも、まさに「他の人が歌わない曲」だ。キーの高さも、このくらいが一番歌ってて気持ちがいいところ。


 8/リフレクティア/true tears(TVアニメ) OP
 7/KI-ZU-NA~遥かなる者へ/我が家のお稲荷さま。 OP
 7/プリズム/電脳コイル OP
 7/euphoric field(English Version)/ef-a tale of memories. OP

ついでリフレクティアやお稲荷さまだが、ちょいとキーがつらい&繊細で難しいので、どちらかというと聴いて楽しむ要素がつよいのだ。同様の理由のうえにようやく年末見た&疲れるイカロスがだいぶ順位を下げている。
同点で去年を引きずってefと電脳コイル。どちらもクライマックスが年末だったからだろう。


 6/ebullient future(English Version)/ef-a tale of melodies. OP
 6/風がなにかを言おうとしてる/我が家のお稲荷さま。_ED
 6/トライアングラー/マクロスF(フロンティア) OP
 6/超妻賢母宣言/狂乱家族日記 OP
 6/空色デイズ/天元突破グレンラガン OP
 6/旅の途中/狼と香辛料 OP

ebullient future配信されて1ヶ月ちょいでも毎回歌ってりゃこうなるわね。そしてOPばっかり推しているけど、お稲荷さまはEDだって大好きだ。
マクロスはかなり歌っているものの、他の人もよく歌う&曲数が多すぎるという理由から、1曲1曲の回数は少ない。超妻賢母宣言は映像目当て。空色デイズも映画化とUGA映像のために伸びたのだろう。
そしてじわりと狼と香辛料が食い込んでくる。第二期も始まるし、来年も地味に歌うだろう。(ムード重視の曲なので、使いどころが難)

 5/約束のうた/狼と香辛料_挿入歌
 5/続く世界/天元突破グレンラガン紅蓮篇 主題歌
 5/きらきらキララ☆彡/おねがいマイメロディ きららっ★ OP
 5/星キラリ/ネットゴースト PIPOPA 1stED
 5/片翼のイカロス/H2O~FOOTPRINTS IN THE SAND~(TVアニメ) OP
 5/太陽ノ紅響曲(アリア)/GALAXY ANGEL II 永劫回帰の刻 OP
 5/傷だらけの夢/COBRA THE ANIMATION OP
 5/空の欠片/電脳コイル_ED
 5/perfect blue/DRAGONAUT-THE RESONANCE- OP
 5/Gun's&Roses Vocal Version/BACCANO! OP

「星キラリ」はおとなしすぎるし、「きらきらキララ☆彡」は疲れるのでこんなものか。「続く世界」ははやく映像がほしい……それはそれでないちゃうけど。「太陽ノ紅響曲」がまた使いどころが難しい曲で……まだゲームも発売されてないし。来年は主力になるかも。
そしてドラゴノーツとバッカーノ。ううむ、このあたりは今後使いどころがほんとに難しい。

 4/インフィニティ/マクロスF(フロンティア) 挿入歌
 4/ライオン/マクロスF(フロンティア) 2ndOP
 4/All Hail Britannia!!!/コードギアス 反逆のルルーシュ_IN
 4/BLUE/BLUE DROP~天使達の戯曲~ OP
 4/Beautiful fighter/屍姫 赫 OP
 4/Believe~永遠の絆~/舞-乙HiME Zwei(マイオトメ ツヴァイ) 1stOP
 4/Chance to Shine/OBAN-STAR RACERS- OP
 4/Love Jump/紅 Kurenai OP
 4/gravitation/ヒロイック・エイジ OP
 4/ポルフィの長い旅/ポルフィの長い旅 OP
 4/宇宙(そら)に咲く/レンタルマギカ 1stOP
 4/個人戦士オレダム/瀬戸の花嫁 挿入歌
 4/今日から明日へ/ゲートキーパーズ_ED
 4/罪な薔薇/魔界戦記ディスガイア2 OP
 4/超剣戦隊ブレードブレイバー/BAMBOO BLADE_挿入歌
 4/塔頂者たち/ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~_ED
 4/明日へ/彩雲国物語 2ndOP
 4/悠久の旅人~Dear boy/アイドルマスター XENOGLOSSIA_ED

なんだかんだマクロス、とくにお気に入りの2曲がランクイン。そしてギアスで一番歌ったのはブリタニア国歌という、さもありなんな結果に。そして、このあたりにくると、去年の曲が多くなる。


コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■トーセ・プレゼンツ ドラゴンクエスト・スペシャルコンサート 交響組曲「ドラゴンクエストV」天空の花嫁
男爵・戦いの記録 番外 | 2008/08/30 23:58


トーセ・プレゼンツ ドラゴンクエスト・スペシャルコンサート 交響組曲「ドラゴンクエストV」天空の花嫁
■2008年8月30日(土) 14:00 開演 (13:15 開場)
■京都コンサートホール

■管弦楽 : 京都市交響楽団
■指揮とお話:すぎやまこういち

■プログラム
すぎやまこういち: 交響組曲「ドラゴンクエストV」天空の花嫁

▼第一部
序曲のマーチ
王宮のトランペット
街角のメロディ~地平の彼方へ~カジノ都市~街は生きている~街角のメロディ
淋しい村~はめつの予感~さびれた村
ずっこけモンスター
愛の旋律
空飛ぶ絨毯~大海原へ

▼第二部
洞窟に魔物の影が~死の塔~暗黒の世界~洞窟に魔物の影が
哀愁物語
戦火を交えて~不死身の敵に挑む
高貴なるレクイエム~聖(ひじり)
大魔王
天空城
結婚ワルツ

▼アンコール
エレジー~不思議のほこら
海図を広げて



今回、位置的な関係で活躍が目だったのは、「不死身の敵に挑む」「大魔王」のティンパニー。すげえカッコイイ。あと「大魔王」はフルートとホルンが心象的。明るいイメージが強い楽器だったけど、あんな禍々しい音を出していたのが意外すぎた。

あと、私がこの作品で特に思い入れの深い三曲をあげておく。

■街は生きている
 ドラゴンクエストシリーズの中でもやけに街や村のテーマが多い「V」だが、その中でシリーズ屈指の美しさを誇る街のテーマ。ひょっとしたら、シリーズ通して一番好きかも。とにかく不幸続きの主人公の人生で、楽しい憩いの場というよりは「ああ、人が生きているだけで素晴らしい!」という絶望から希望への感動がここにはある。

■哀愁物語
 もちろんこれは外せない。パパスさんからのてがみのシーンなど要所要所で流れた印象深すぎる。最初のアルバム(NHK交響楽団版)ではオーケストラスコアに起こされなかったぜなんてこったというのも、今となっては懐かしい思い出だ。

■戦火を交えて
 ドラゴンクエストの戦闘曲で最もドラマチックな曲。だと私は思っている。数々の不幸に彩られた人生を過去に、愛をもってモンスターと戦う男の生き様が!ここに!



▼2008.09.02 追記。
今回のすぎやませんせーのお話~。

「トーセ・プレゼンツ」の株式会社トーセは、DQのサウンドプログラムを担当しているという京都の会社。Wikipediaによると、「ゲーム業界の影武者」と言われているらしい。

ところで、「気合を入れて張り切っていきましょう~」はいいんですけど、その直後が「淋しい村~はめつの予感~さびれた村」だったりするのはなんとかなりませぬか(笑)。

タグ:ドラゴンクエスト すぎやまこういち | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■第22回ファミリークラシックコンサート 交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち
男爵・戦いの記録 番外 | 2008/08/09 23:49
第22回ファミリークラシックコンサート 交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち
私が生まれて初めて買ったCDは「交響組曲ドラゴンクエストIV」です。いつか……いつかオーケストラを生で聴けたらと、幼心に思っておりました。しかしながら辺境のド田舎で育った私にはコンサートなど別天地のことだったのです。──あれから約20年。お母さん、夢がひとつかないました。

耳だけ出なく、目を見開いて、体中の細胞で音楽聴いてたら、なんか涙が止まらない……! (←まばたきしなさい)

▼第一部
序曲
王宮のメヌエット
勇者の仲間たち (間奏曲~戦士はひとり征く~おてんば姫の行進~武器商人トルネコ ~ジプシー・ダンス~ジプシーの旅~間奏曲)
街でのひととき(街~楽しいカジノ~コロシアム~街)
勇者の故郷~馬車のマーチ
立ちはだかる難敵



喜寿(77歳)でも指揮棒を振りまくる、自称元気一杯すぎやまこういち先生。秋葉原の通り魔事件のおり凶器となったダガーナイフが「ドラゴンクエスト」などにも登場したなどとどこかのバカが幼稚な妄言を発して思いっきり恥をさらした件についても触れ、「だいたいドラゴンクエストといえば、せいなるナイフ」「あとビアンカが最初に装備してるのは、くだものナイフ」「ドラゴンクエストにでてくるのは人々の幸せを守るための武器」と観客の笑いを誘い、トークでも会場を湧かせておいででした。

暗い話題ばかりでもと、DS版「ドラゴンクエストIV」「V」がともにあっという間に売上100万本突破したことをあげ、「第二部も元気良く幸せ一杯いきましょう」ということで第二部突入ですが―――先生ぇ…っ! 第二部はいきなり洞窟&塔の曲でスタートなんですけど……しかもその後アッテムト……ッ!

▼第二部
恐怖の洞窟~呪われし塔
エレジー~不思議のほこら
のどかな熱気球のたび
海図を広げて
ピサロ~ピサロは征く
謎の城
栄光への戦い(戦闘~邪悪なるもの~悪の化身)
導かれし者たち



ヴァイオリンの弦の流れが! 木琴の乱撃が! ……どのメロディをどの楽器が出してるのかがはっきりわかるとやっぱり楽しい。音楽を立体的に楽しむっていうことでしょうか。あっという間に時間がすぎて、まさしく「夢中」といったところでした。

ああ、DVD発売されないかな……。


(2008.08.10 00:30追記)

▼アンコール
ずっこけモンスター(初披露)
おおぞらをとぶ



ああっ、ぜひその後「おおぞらに戦う」も聴きたかった……というのはいくらなんでも贅沢か。「ずっこけモンスター」は、DS版DQ5の追加要素「スライムタッチ」の曲。らしい。……まだそこまで行ってないんですぅぅぅ! 今月中にはなんとか!

▼参考記事
「『ドラクエIX』の発売日が決定しました!……というのは嘘で(笑)」(すぎやま氏)――『ドラゴンクエスト』のクラシックコンサートが開催 - ファミ通.com
すぎやまこういち氏インタビュー:『IX』では過去作品の音楽も流れる/ゲーム情報ポータル:ジーパラドットコム
J-CASTニュース : 高橋名人 「何でもかんでもTVゲームのせいにしやがって」

タグ:ドラゴンクエスト すぎやまこういち | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■都響スペシャル~すぎやまこういちがやってきた!~ヒット曲からドラゴンクエストまで~
男爵・戦いの記録 番外 | 2008/02/23 23:55
去年8月にひきつづき、オーケストラのコンサートいってきましたん!
都響スペシャル~すぎやまこういちがやってきた!~ヒット曲からドラゴンクエストまで~
なんかすごかったぞ、今回のプログラム!

第一部 すぎやまこういちヒット曲集

・亜麻色の髪の乙女
・恋のフーガ
・ローマの雨
・学生街の喫茶店
・涙のギター
・モナリザの微笑
・落葉の物語
・君だけに愛を
・花の首飾り
・シーサイド・バウンド


後のドラゴンクエストの曲を彷彿とさせるメロディラインが各所に見られるこのラインナップ。あいにくと世代的に生まれる前の曲なのでなじみはないが、実は大学時代に買ったタイガースと、それからGAROのCDは持っている。あ、違ったこっち。……あの、オーケストラ版がほしいので、CD化してくれませんか!!

第二部 交響組曲ドラゴンクエストI~VIIIより エンディング集

・序曲(I)
・フィナーレ
・この道わが旅
・そして伝説へ
・導かれし者たち
・結婚ワルツ
・時の子守唄
・凱旋そしてエピローグ
・空と海と大地


「エンディングは重い曲が多い」「オーケストラが大変」「ごくろうさま」と、最初から妙な前置きが。そう、オーケストラ版のCDを聴いた人ならわかるだろうけど、とにかく重なる音の厚さが半端ない。

特に、わたしの座席の関係上目の前だった、第一ヴァイオリンがそりゃもー大忙し! 休みなく弦が華麗に舞いまくる!! 結婚ワルツの最後ってこんな無茶な弾き方してたんだ!?

最初から最後までクライマックスの圧倒的な迫力。……これは今後やらないだろうなあと思ったり。

タグ:すぎやまこういち ドラゴンクエスト | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■20080203の戦い~ヒロイック・エイジ マラソン
男爵・戦いの記録 番外 | 2008/02/03 23:59
でっかいプロジェクターで、ヒロイック・エイジ全話耐久マラソン~!

ヒロイック・カイジ

うぐぐ、大量の芋虫が大画面でッ!!!


■前説
2007年の男爵がカラオケで一番多く歌った曲はgravitationでした。これは2007年春から全26話放送された、「ヒロイック・エイジ」というアニメのオープニングテーマ。なんかロボットでてきて、しかも宇宙で、その上angelaという、開始時からして(私の属性的に)注目度No.2なアニメだったのですが、当時視聴を9話で中断していました。

なぜか。

2007年春の新番組、注目度No.1のグレンラガンをはじめとして、瀬戸の花嫁、クレイモア、おおきく振りかぶってなどなど、さらにトドメに電脳コイルと、近年まれに見る良作ぞろいだったのだ。あと、人には勧めないが、
結果的に、多くの作品を同時平行で視聴することになり……時間的な関係で、どうしても後回しにしなければならない作品がでてきた。

ここで槍玉にあがったのが、ヒロイック・エイジ、キスダム、DARKER THAN BLARK、ロミオ×ジュリエットという、世界観がまるでオリジナル、最初から人もたくさんでてくるよという、設定規模の莫大な作品たち。しかもヒロイック・エイジは、舞台が広大な宇宙から始まるわ、たくさん「種族」がでてくるわ、極め付けにキャラクター名の覚えにくさといったら! 覚えてた名前はディアネイラ様とエイジとベルクロスだけ……。なお、よりロボット含有率の高い、ギガンティックやXENOGLOSSIAは優先的に見てました。

この正月も電脳コイル(2周目)に費やしたため、まったく消化出来ませんでした。そんな状況だったころ参加した自作オフで、そこの首領から全話マラソンの話が……



■本編
そして今日! 雪が降りしきる中、2人きりのヒロイック・エイジ マラソンが始まったのであった!

そりゃ、この大雪じゃ人集まらないよな……。しかもヒロイック・エイジだし。

そして立ちはだかる固有名詞の壁(笑)

アルゴノートと、アネーシャと、イオ…なんだっけ、イオネオ…? ああ、ラオスだ、イオラオス。それからメイルとテイルまで把握した…パパの名前なんだっけ…?

テレ東の人物紹介、やる気ねえ…ッ!
あにてれ:ヒロイック・エイジ

スターチャイルドのページはもっとちゃんと載ってるけど、フルネームで書いてあるから、ますますごちゃごちゃに…!
StarChild:ヒロイック・エイジ

10話から、兄貴ズ登場。
ちょっ! バカ兄貴たち最初から大活躍(笑)

13話~。
レクティさん&エルメントス、過去のシーンを使いまわせる、すげえ能力だ!! スケジュールにやさしい!

14話。オープニング絵がちょとかわる。
いいところでバカ兄貴ズが(笑)

18話。大勝利である!!(笑)

20話。まだ大勝利から2話だよ、アタランテス!

21話。後半全部、なんか説明でおわったー。 そしてまたしてもエイジがまったくしゃべらず!

23話。説明続きで眠くなっていたが、すごい再生で目が覚めた。

24話。変形!ファイナルモード!……こっちも変形した!?!?

25話。これで最終回でも別にいいかも……?!

26話。やっぱこいつらサイコーだ!!!


■結論
結果的に、まとめて見たのは正解だったと思う。こんなべらぼうな設定、悠長に半年間もおぼえていられない。(まあ、グレンラガンとか電脳コイルとかが同時期にやってなければ……なんとかがんばって覚えてたかもしれないけど)できれば設定ガイドを片手にみたいところだ。でも、今となっちゃ、さすがにムック本とか残ってないかな……。それでも、全軍書店へ向かえ!(笑)

おわったあとで。えっと、イオ……イオ……? イオラオス!! 赤い髪のが……えっとア……ア……ちがうアディーネじゃない! アネーシャ? 無理だ。明日には忘れてる……!


2008.02.04 00:32 UP

タグ:番組チェック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵・戦いの記録集計(2007年)
男爵・戦いの記録 番外 | 2008/01/15 02:04
2007年に歌った曲の集計をしておこう。これまで集計したのは──

2005年度上半期2006年上半期…! ずいぶんと中途半端な。いつかやり直そう、、無理か?

それはさておき、総出撃回数38回、作戦時間258時間にわたる、2007年の集計いってみよう。


【歌った曲内訳】
13回歌った…1
09回歌った…1
08回歌った…5
07回歌った…4
06回歌った…3
05回歌った…7
04回歌った…15
03回歌った…36
02回歌った…76
01回歌った…314

全777回、462種類。歌いたい曲はたくさんあるのに、一年で歌える回数はこんなものかっ…!



【曲別ランキング】
集計期間の関係上、春新番に集中するんだろうなーと思ったら…。

▼13回
gravitation/ヒロイック・エイジ OP

▼9回
祈り~You Raise Me Up/ロミオ×ジュリエット OP

▼8回
光の行方/エル・カザド EL CAZADOR DE LA BRUJA OP
プリズム/電脳コイル OP
愛しい人へ/精霊の守り人 ED
Heart-shaped chant/Shining Wind OP
贖罪のラプソディー/PRISM ARK OP

▼7回
真赤な誓い/武装錬金 OP
鳥の歌/獣装機攻ダンクーガ ノヴァ OP
キリキリスー/おねがいマイメロディ すっきり♪ 1stOP
悠久の旅人~Dear boy/アイドルマスター XENOGLOSSIA_ED

▼6回
空の欠片/電脳コイル_ED
キャンディーをください/おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! IM
小さな僕らの大きなハート/古代王者 恐竜キング Dキッズ・アドベンチャー OP


▼5回
蒼き炎/Pumpkin Scissors パンプキン・シザーズ OP
Justice to Believe/WILD ARMS the Vth Vanguard OP
獣拳戦隊ゲキレンジャー/獣拳戦隊ゲキレンジャー OP
風の少女/風の少女エミリー OP
アンインストール/ぼくらの OP
United Force/機神大戦ギガンティック・フォーミュラ OP
ドキドキ☆ワクワク♪/桜蘭高校ホスト部 IM

▼4回
Destiny girl/009-1 OP
Bravin' Bad Brew/Venus Versus Virus OP
Apocrypha/神曲奏界ポリフォニカ(TVアニメ) OP
Shining Tears/Shining Tears OP
Nostalgia/鋼鉄三国志 OP
Vermillion/ぼくらの_2ndED
つきあかり/銀牙伝説WEED ED
ナンバーワン・バトルブローラーズ/爆丸-バトルブローラーズ- 1stOP
暁ノ空ヲ翔ル/グレネーダー~ほほえみの閃士~(地上波) OP
微熱S.O.S!!/アイドルマスター XENOGLOSSIA 1stOP
美しければそれでいい/SIMOUN(シムーン) OP
羊のブルース/おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! IM
涙一輪/瀬戸の花嫁_挿入歌
冒険者たち/太陽の子エステバン OP
マリン、いのちの旅/宇宙戦士バルディオス_ED


あわわわわ、こんなに歌ってたかねgravitation。確かに発売も配信も早かったけど…。えっと、横アニと鳥取と自作で2回づつ、ブレーメンと広島と迎撃で1回づつなどなど、、、あ、各所でまんべんなく毎回歌ってる…。

そういえば、エイジもロミオも、結局消化できなかったわ…。2008年中にはチェックしておこう。

それにしても、マイメロとホスト部と燦サマのキャラソンがこんな上位に…。うーん、だいたい予想通りで面白くないわ。鋼鉄三国志以外は。

あとは、3曲以下のものを、無造作にりすとあっぷ。
▽続きを読む

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■第21回ファミリークラシックコンサート~ドラゴンクエストの世界~交響組曲「ドラゴンクエストVI」幻の大地
男爵・戦いの記録 番外 | 2007/08/09 23:52
第21回ファミリークラシックコンサート~ドラゴンクエストの世界~交響組曲「ドラゴンクエストVI」幻の大地 第21回ファミリークラシックコンサート~ドラゴンクエストの世界~交響組曲「ドラゴンクエストVI」幻の大地
JAMライブの経験を活かして、幼いころからの夢だった ドラゴンクエストコンサート に行ってきましたですよ! 正直、田舎にすんでたころには考えもしなかったことなのです(だから、こっちでてきてからも、行ってなかったのですが…)。

今回のプログラムは、『交響組曲「ドラゴンクエストVI」幻の大地』。ドラゴンクエストVI(以下、DQ6)といえば、わたしが初めて「発売日に買ったドラゴンクエスト」だったりします。(※1)

とりあえず、書きたいとこだけ書いておく。

■王宮にて
重厚な弦楽合奏。DQ6から街中での歩行速度がUPしたのだが、この曲の流れる城の中でもつねにダッシュ状態なので、こんな荘厳な雰囲気の中走るんじゃねえよこの田舎勇者どもが!と思ったこともある。

■精霊の冠
実はドラゴンクエストシリーズの中で、一番好きな曲のひとつ(絞りきれん)が、このDQ6の「精霊の冠」である。 タイトルどおり、お祭で精霊の冠を身に着けるシーンで使われる曲だが、個人的には「魔法都市カルベローナ」で流れるBGMという印象が強い。

■時の子守唄
ドラゴンクエストVIエンディングテーマ。あのエンディングでこの曲……急所つかれたなあ。DQシリーズの中の数あるエンディングテーマの中でも、一番好きかもしれない。科学忍者隊から返してもらって、ほんとによかった。


■アンコール
アンコールで、ドラゴンクエスト9(!)の「序曲」、、、の雛形!?

まだ考えてる最中なんだって! ひょっとしたら、久々に大きく変わるかも!?……前奏が!!


■さらにアンコールラッシュ!
DQ1の「フィナーレ」!これは、いただきストリートDSでも使われたので、なかなかタイムリーです。

さらにDQ5の「結婚ワルツ」! これはカラオケ入ってるし、久々に歌おうかな…。



あーすごかったなオーケストラ…。



※1:私がファミリーコンピュータを買ってもらえたのはDQ4の発売より後、スーパーファミコンを買ってもらえたのはDQ5の発売より後でした。ひょっとしたら、「初めて発売日に買ったゲーム」だったかもしれません。

タグ:すぎやまこういち ドラゴンクエスト | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■Final Break Out!
男爵・戦いの記録 番外 | 2007/02/18 23:59
(編集中)

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■仙台Break Out!!
男爵・戦いの記録 番外 | 2007/01/27 23:59
Zepp仙台 仙台銘菓
▼日程
2007.1.27 SAT
仙台 Zepp Sendai
OPEN 17:00/START18:00
1F自由/2F指定 ※1Fは整理番号順の入場

▼曲目
01.Break Out
02.限界バトル
03.牙狼 SAVIOR IN THE DARK
04.嘆きのロザリオ
05.The everlasting
06.The Gate of the Hell(漢JAM)
07.未来への咆哮(漢JAM)
08.Name~君の名は~
09.紅ノ牙
10.Little Wing(女JAM)
11.VOYAGER
12.Cry for the Earth(アコースティック)
13.RISING FORCE
14.Battle Communication!!
15.Fight to the end~聖戦~
16.FREEDOM
17.Olympia
18.VICTORY
19.鋼の救世主
20.GONG
21.SOULTAKER
22.Peaceful One
23.SKILL

▼メモ
・牛タンうめー
・やってないアニメの主題歌
・遠藤上京ものがたり
・ダニー宮城弁も~ど
・予定にはなかったそうな、ヒカルド再登場!おおおー。
・DVD収録じゃないからって、好き勝手やりすぎだぜ!
・萩の月買い込んでかえる。うめー。

▼参考リンク
異常に詳しいレポートがあるので、以下を参考にしてください。
まあいいか。 - JAM Project LIVE JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out 仙台公演

>多分3,4歳ぐらいだと思うんだけど、小さな女の子がご両親に連れられて見に来てました。それを見たダニーが、メンバー挨拶で「その子が二十歳ぐらいになっても、歌ってやる」と吼えてました。

と、ありますが「6歳未満入場不可」だったので、6歳以上の子のはずです。(というか、知り合いの6歳児だったらしい)

ご当地の噂 宮城 - Chakuwiki

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■Break Out
男爵・戦いの記録 番外 | 2007/01/20 23:59
よござんすか!

▼日程
2007.1.20 SAT
東京厚生年金会館
START18:00

▼曲目
01.Break Out
02.限界バトル
03.牙狼~SAVIOR IN THE DARK~
04.CRUSH GEAR FIGHT!
05.The everlasting
06.The Gate of the Hell
07.未来への咆哮
08.Name~君の名は~
09.迷宮のプリズナー
10.Little Wing
11.VOYAGER (アコースティック)
12.Cry for the Earth (アコースティック)
13.RISING FORCE
14.Battle Communication!!
15.Fight to the end~聖戦~
16.FREEDOM
17.Olympia
18.VICTORY
19.鋼の救世主
20.GONG
21.SOULTAKER
22.Peaceful One
23.SKILL

▼メモ
最初はBreak Out!そして限界バトルへのイチかバチかのカウンターメドレー!…最初からイチかバチかかよ!最初からカウンター狙いなのかよ!

・長老ミッシェル来月で46
・ボンバー定着
・ダニー江戸っ子も~ど
・ヒカルド謎人形
・真!!GONG!!

▼参考リンク
異常に詳しいレポートがあるので、以下を参考にしてください。
まあいいか。 - JAM Project LIVE JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out 名古屋公演
まあいいか。 - JAM Project LIVE JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out 東京公演 1日目
まあいいか。 - JAM Project LIVE JAPAN CIRCUIT 2007 Break Out 東京公演 2日目

更新履歴
2006.02.24 とりあえずメモと参考リンク

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵・戦いの記録集計(2006年上半期)
男爵・戦いの記録 番外 | 2006/07/25 23:23
2006年01月~06月まで、半年間の男爵・戦いの記録を集計しました。敵を知る前に己を知らねばということです。


【戦闘回数】28回(平均6.5日に1回)

【戦闘内訳】
 mixi関係 ×12
 広島SPROUT×2
 関東SPROUT×4
 ブレーメン×3
 その他の仲間内で×7

 mixi率が高いですね。ブレーメンは隔月なので3回。さすがになかなか広島にはいけない。

【歌った曲数】478曲(310種類)
※集計の都合上、持ち込み、コーラス・合唱・ノーマイク・全員マイク・バーニングなどは含まれていません。そのため、とくにJAM Project関係の曲が、ほとんど集計対象外になってます。

【歌った曲内訳】
 7回歌った…  1曲
 6回歌った…  2曲
 5回歌った…  4曲
 4回歌った… 11曲
 3回歌った… 18曲
 2回歌った… 67曲
 1回歌った…207曲

「前回歌った曲はなるべく歌わない」「同じ人の前で同じ曲をなるべく歌わない」という方針のためか、1、2回歌っただけという曲が多いようです。…まあ、中には(わずかながら)1回歌ってもういいやという曲も、、、


【歌った曲・詳細】
うーむ、やはり短期間の集計だと、新しい曲に偏りますね。あと、当然だがロボ率と女声ボーカル率が高い。

7/美しければそれでいい/SIMOUN(シムーン) OP
6/創聖のアクエリオン/創聖のアクエリオン OP
6/ビーダー・フォーエバー/爆球HIT!クラッシュビーダマン OP

 途中までビーダー・フォーエバーが1番で驚いた。…でも、合唱した曲とかあわせると、多分SKILLとかGONGとか牙狼あたりが1位になるんじゃないかと思います。

5/甲賀忍法帖/バジリスク ~甲賀忍法帖~
5/轟轟戦隊ボウケンジャー/轟轟戦隊ボウケンジャー OP
5/コイ▽クル/おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! OP
5/IGNITION-イグニッション!/トランスフォーマー ギャラクシーフォース 2ndOP

 あー、このあたりは納得です。練習中かつ主戦力(候補)。
▽続きを読む

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■KING GONG 詳細
男爵・戦いの記録 番外 | 2005/11/04 00:13
曲目はメモッてなかったので、他のページを参考にしてください。

http://d.hatena.ne.jp/hououkyaku55/20051030/1130693418
http://d.hatena.ne.jp/susanoo/20051031
http://d.hatena.ne.jp/yui-horie/20051031
http://d.hatena.ne.jp/TAKEPON/20051030

…いやはや。改めてすごいね。

ダニーがポーズをキメながら暴れまわり!
不死身のタンバリンと与作が唸りを上げ!
長老が息を切らせて!

いや、一度この曲目でカラオケしてみたいね。新曲はまだ無理だけどさ。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■KING GONG 東京公演
男爵・戦いの記録 番外 | 2005/10/30 23:14
「次はJAMのコンサートいきたいなあ。」
Animelo Summer Live 2005-THE BRIDGE-(07/10 )のときの感想です。

せっかくの東京都在住という地の利を生かすため、イベントにも参加しよう!
というわけで、当時アニメロに行ってきたわけですが、曲の大半がわからなかったりしたので、その点ではイマイチでした。そのなかで、もっともノることができたのが、やはりJAM Projectだったわけで。

必然的に今回の参加とあいなりました。

■JAM Project 結成5周年記念 LIVE KING GONG 詳細
http://www.jamjamsite.com/news/index.html#kinggong

いやあ、曲がわかるライブっていいもんですね。さすがに全曲はわかりませんでしたが。しばらくカラオケで歌う歌がJAM寄りになるかもしれません。まあ仕方ない!
まだ光ってやがる

▽続きを読む

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■またまた20051009の戦い~結構歌えたね
男爵・戦いの記録 番外 | 2005/10/13 02:08
続・20051009の戦いのつづき。

男爵の歌った歌をリストアップしておきましょう。記録と記憶のある範囲で。コメントつけてたけど、途中で思いつかなくなった…。まあ、気が向いたら追記ってことで。

■1部屋目(11:00~13:00)
『Alive A life』 前の人の曲がJAM Projectと特撮だったので、その間を取った。男爵のSPROUTデビュー曲。
『合身!ゴッドグラヴィオン』 前日に3曲も歌ったんで、控えようと思ったんだ…が。特撮率がおおくなったのと、せっかくJAM属性の人がいるし、一曲くらいはやっとくかと。
『みえるだろうバイストン・ウェル』 落ち着いた曲を間に挟む。だが、これは大部屋への布石。
『ゲートキーパーズ1970』 
『太陽の翼』 
▽続きを読む

コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム | 次ページ