| ホーム |
■男爵・特撮事情~その他篇1
男爵・プロフィール | 2006/02/09 23:59
■ゴジラ
どれも見たことないです。ゴッヅィィラのほうも。
ビオランテだけ、サントラ持ってます。

■ガメラ
中学くらいのとき、冬休みの特番で見ました。つ よいッぞガメラっ。ギャオスとかギロンとかジャイガー。

■多分テラホークス
幼いころの記憶で、何の作品だったか、ずっと謎だった。
丸っこいロボと、四角っぽいロボが、争うお話。あと、10・10(了解)とか、無線コードで通信していたのを覚えている。これ、多分テラホークスだと思うんだけど…。

■ロボ丸
なんか、唄いながら踊ってた記憶がおぼろげにあった。主題歌集のLDを見るまでは、思い出せなかったけど。

■エンディングが紙粘土
いまとなっては、どの作品なのかは謎。

■兄弟拳
合体技のインパクトだけ覚えていました。反面、他の印象がない。主題歌集を見たときも、こんな名前だっけ、こんな歌だっけという印象。

■マシンマン
歌はおぼろげに覚えていたようだ。あとは空も飛べるキュウクツな車。ストーリーまではさっぱり。

■宇宙刑事
 あまり記憶にない。幼き日の男爵にとって、(戦隊と比べて)ロボ面での魅力に乏しかったのだろう。

■メタルダー
 「タイムリミット」だけ、めちゃめちゃ鮮明に覚えていた。

…というわけで、男爵さんの特撮知識のほとんどは、以下のソースがほとんどだったりします。
・主題歌集のLD
・ケイブンシャの大百科
・CDで聴いた
・カラオケで聴いた(主に、ジェット氏やこほうぎ氏が歌っているのを)

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵・特撮事情~ウルトラ篇
男爵・プロフィール | 2006/02/08 22:52
引き続き、幼いころからの男爵特撮プロフィール(浅薄)をだらだらと書き記します。

私の育った80年代にこんな宇宙人いなかった
■昭和のウルトラさん
ライダーと同じく、世代的に見てません。

「ワラトルマンとイヌトラセブンの元ネタだよね」とか「ヤシの木に登ってるやつね」などと、「マンガのパロディ元」程度の認識しかありませんでした。

正直、紅白全身タイツのトサカ巨人なんて、憧れませんでした。ロボ率低いし。

■平成のウルトラさん(土曜の夕方)
見てませんでした。バイトが土曜だったので。土曜夜のテレビを見る習慣は、未だにありません。曲についても、特に興味を惹かれませんでした。当時はアイドルなんて毛嫌いしてましたし。SMAPを除いて。

■ネオス
見たことはありませんが、歌だけ唄えます。

■早朝まっくす
そんなわけで、今更見てるわけありませんね。そんなに早く起きれませんし。偶然、早起きしたか徹カラ空けで、1話だけ見ました。巨人も隊員もくるくるぱーになって、ロボっぽい女性隊員が冷静に半ギレする話。

…というわけで、私がウルトラマンの曲を歌うときは、「全然見てないけど曲だけ好きなんだな」と思っておいてください。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵・特撮事情~仮面ライダー篇
男爵・プロフィール | 2006/02/07 23:50
■スーパー1まで
世代的に見てません。もしくは、田舎だったので、放送してなかったかも知れません。

ぶっちゃけ、虫はキライです。戦隊と違って、ロボいないし。ロボに変形しないバイクなんて興味ないし。

■BLACKとかその次
多少見てたようです。歌の記憶はありません。ロボライダーと、もうひとつなにかに変化したよね、程度の記憶でした。

もちろん、ジャンボとか20とか、見てたはずありません。
わたしがINFIXの歌を歌えるのは、いっしょにカラオケに行っていた、某J氏とかK氏がよく歌っていたからです。

■クウガ
戦隊を見始めたので、同時間帯だったせいか、ほぼリアルタイム見てました。…もう、雪の中殴り合ってた記憶しかないですが…。
このへんから、歌も覚えだしました。

■アギト
最後以外はよかったですね。…いや、あんな終わり方も嫌いじゃないけど。楽しんで1年見てました。…歴代ライダーの中では2番目だ。

■龍騎
現状、一番思い入れのあるライダーは、ダントツでこれです。

■ファイズ
最後以外はよかったですね。…いや、あんな終わり方も嫌いじゃないけど。オートバジンとかだけでは…。

■剣
最後だけはよかったですね。仮面ライダーってのは、やはり孤独なヒーローなのだなあと。それ以外は別に…。

■響鬼さん
オトナライダー、響鬼さん。もう悟っちゃってます。あこがれちゃいますね。でも、オレは裁鬼さんのほうが好き。

■カブト
だから、オレは虫嫌いですってば。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵・特撮事情~戦隊篇2
男爵・プロフィール | 2006/02/06 23:51
前回、男爵と戦隊との出会いについてお話しました。なあに、ただのネタ切れです。

ターボ戦隊で、戦隊は見なくなった、その続き。

イイ年になって、ふたたび見るようになりました。きっかけは、カラオケ属性に目覚めたからです。そして、眠っていたロボ属性が復活し…。

■星獣戦隊
ガンガンギギン。途中から見始めました。敵の将軍が2人目くらいでした。黒騎士がー。弟アタマでかッ!
腹ゴリラ、ステキ。ビズネラさんが3体も追加ロボを!CMに触発されてか、ロボ衝動買い。

■救急戦隊
最初から最後まで、もらさず見た戦隊としては、ゴーゴーファイブが初でしょう。CDを発売日に買いに行ったのも。
消防車の変形がスゴイ。演出面ではグランドライナー…はぁぅ、ステキなのだ…。

■未来戦隊
配信希望、参照。

■百獣戦隊、忍風戦隊、爆竜戦隊、特捜戦隊、魔法戦隊…
ロボと曲がメインなのは変わってません。

というわけで、みんなが大好きな中華レンジャーや、くるまレンジャーは見てません。男爵戦隊ヒストリーの空白地帯です。

そして、来年も戦隊は続く!見るぞ!歌うぞ!

タグ:戦隊 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵・特撮事情~戦隊篇1
男爵・プロフィール | 2006/02/03 23:59
男爵プロフィールの一環として、特撮について男爵歴史を公開していきましょう。1回目は「戦隊篇」です。

ここで戦隊といったら、 「超世紀全戦隊」 今でいう「スーパー戦隊シリーズ」のことです。コセイドンとかは考えないで下さい。

■太陽戦隊・大戦隊
 男爵が覚えている戦隊というと、サンバルカン、ゴーグルVあたりが最古でしょうか。しかし、家におもちゃがあったから、ロボだけが記憶にあるくらいで、作品や主題歌については覚えていなかったです。


■科学戦隊・超電子・電撃戦隊・超新星
 「歌を覚えてる」というと、やはり ダイ ダイ ダイ ダイ ダイナマンからでしょう。あとはダイナロボ、ダイナ三角母艦、ニンジャブラックの印象しかなく、ストーリーなんて覚えちゃいません。
バイオマン、チェンジマン、マスクマンあたりも大差なく、やはり主題歌とロボだけの記憶。

■超獣戦隊
 歌もロボもストーリーも覚えてるのはライブマンくらいですかね。ストーリーといっても、最初に3人悪魔に魂を売って、あとから黒いウシと緑のサイが加わるって程度。


■高速戦隊
 このあたりで、戦隊は見なくなりました。10大戦隊大集合の記憶がほとんどです。あとは主題歌とターボロボと妖精と博士。ラガーやビルダーの記憶は無いので、それらが出てくる前に見なくなったようです。


そして、戦隊を再び見るようになったのは…

つづく。

タグ:戦隊 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■ゲッターロボ・接触篇
男爵・プロフィール | 2005/11/10 23:55
わたしのカラオケ属性の原点が「ダンバインとぶ」であるのに対し、ロボット属性の始点は「ゲッターロボ」です。

緑のスーツ
ロマンアルバム32 ゲッターロボ&G/表紙/徳間書店 1980年


見たのは3~5才くらい。あきらかに世代が違うので、再放送で見たと推測される。もしくは、田舎過ぎて放送が遅れたとか。

幼い頃の断片的な記憶でしかないが、以下のように鮮明に記憶している…。



・色のついてない3機の戦闘機が、合体する順番で3通りのロボットに変形する。
・1番目のやつの記憶はない
・2番目のが細身で、片手が巨大ドリル。
・3番目のがパワータイプで、下半身がキャタピラ。

・3番目のが海から上がってくるのが、研究所のモニターに映し出される。テスト中?
・敵がおそってきて、色のついてないロボットが破壊される。
・それを見ていたガキが「本物」を出してといい、色がついている本物が出てくる。

・エンディングで2番目のロボットがでてくるときに、「タバック」という文字が出る

・タイトルは覚えていない。
・ロボットの名前は覚えていない。
・主題歌も覚えていない。



…後年になってビデオで再確認しましたが、すごく鮮明ですね。ごく一部が。

マジンガーや鉄人28号(多分82年版)を見ていた記憶もありますが、内容まで鮮明におぼえちゃいない。よほど「3タイプに合体変形というシステム」が鮮烈だったということでしょうか。

タグ:ゲッター | コメント(0) | pagetop↑
■男爵・はじめてのカラオケ
男爵・プロフィール | 2005/10/07 23:50
あれは、忘れもしない……えっと、高校生のとき? 吾輩を、無理やりカラオケに誘うヤツラがおりました。ひとりはジェット世渡り氏、もうひとりは現在音信不通のK(仮名)という男です。

当時(90年代半ば)、私は思っていました。カラオケなんて行くのは、不良か、流行に流されて歌番組みてるだけの愚民か、とにかく浅薄な連中だと。それにー、保護者不在のカラオケなんて校則違反だし(いつも真面目だね男爵さん)。

「カラオケなんてガンダーラしか歌えないよ」という私(どんな高校生だ)の叫びも聞かず、しつこく誘う両名。断っているうちに、どういう話の流れか「俺の歌をきけっ(時事ネタ)」と、なぜか叫んでしまったので、結局、ひきづられていってしまった男爵さんでした。

▽続きを読む

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |