| ホーム | 次ページ
■20051231の戦い~年越しカラオケオフ
男爵・戦いの記録'06 | 2006/01/01 22:59
 mixiのオフ3回目。
 今回の戦術としては、2005年を振り返るという意味で、2005年のマイベストソングを歌いまくる予定でした。
 丁度、部屋の流れもそんな感じだったし…。しかし、大幅に戦法を修正することに…。

【戦力】19名
【戦場】Pasela上野本店501R、507R、510R
【戦闘時間】9.0時間(23:00~32:00)

 6or7人づつ3部屋に分かれてのバトルだったのですが、そのうち一部屋は「自作カラオケでアニソンを歌おう」コミュ協力による、持込カラオケ部屋でした。で、そこに配置された男爵さん。
 せっかくなので、「唄いたいけど入ってくれない」ソングを歌わせてもらうことにしました。
▽続きを読む

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵セレクション2003 トーナメント レッドサン
男爵・セレクション | 2006/01/02 23:26
 2006年?……知ったことか!

 2004年のマイベストに引き続き、2003年のマイベストソングを書き連ねます。
 …なんか十八番を並べて、切り札をさらしてるような気分になってきましたが…。まあいいや。気にしない気にしない。



【神魂合体ゴーダンナー!! OP】神魂合体ゴーダンナー!!
 渡辺宙明ソングの集大成といっても過言ではなかろう。最初から最後まで、全く隙が無い。文句なしに2003年のベストソング。

【爆竜戦隊アバレンジャー IN】Fight!_for_the_earth!!
 主題歌をさしおいて、2位にはアバレブラックの挿入歌を。高音キーの男声の歌という点では、最高クラスにキツイ歌だと思う。

【第2次スーパーロボット大戦α】SKILL
 「VICTORY」「GONG」とならぶ、JAM Projectの代表曲のひとつ。大人数いることを生かしたお祭りソング。一人で歌うのはやはりさびしい。

【爆竜戦隊アバレンジャー OP】爆竜戦隊アバレンジャー
 刻まれた使命が、今、炎になる!…戦隊オープニングベストを選ぶとしたら、絶対入れるぞ。
 最後のリピートで、ボーカルがかぶらないようにアレンジしてあるのがポイント高いです。

【超ロボット生命体 トランスフォーマー マイクロン伝説 OP2】Transformers~鋼鉄の勇気~
 見せ場は、やはり2番。ラストがちょっと、潔くない。

【超星神グランセイザー OP】Life goes on
 無理やり歌詞にトライブとか組み込んだのが、かえってイイ感じ。

【仮面ライダー555 ED3】EGO ~eyes glazing over
 う、eyes glazing overのイニシャルで、EGOだったのか。今気付いた。

【仮面ライダー555 OP】Justiφ's
 仮面ライダーの主題歌の中で、実は一番好きかも。ファイズっぽさがにじみ出てていイイ。……ファイズってもう忘れかけなんですが。

【爆竜戦隊アバレンジャー IN】ABARE-SPIRIT_FOREVER
 アバレの挿入歌をもう一曲。…劇中で挿入されたかなあ?まあいっか。「気分はMAX!」も捨てがたいけど、こっちのほうが、まぶたが熱くなっちまうだろ?

【マジンカイザー~死闘!暗黒大将軍~】魔神見参!!
 一人でも歌えるJAMソング。それにしても…なぜに光子力ビーム?


つづく…

タグ:戦隊 JAM_Project 串田アキラ 高取ヒデアキ 遠藤正明 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵セレクション2003 トーナメント ブルームーン
男爵・セレクション | 2006/01/03 23:58
後半ですよー。

20060103-1.jpg
【宇宙のステルヴィア OP1】明日へのbrilliant road
 最終回を見た感じだと、ロボットアニメでした。ステルヴィアという作品は、ソレを含めて2話くらいしかみてません。
 この曲を聴いたのも、同数回ってところ。しかし、曲の印象だけは抜群でした。今もって、angelaのベストソングのひとつ。


【宇宙のステルヴィア ED2】The end of the world
 仮面ライダーゾルダのテーマ……うそ。もうこのネタは使いません。もう四度と。
 angelaの曲を、アルバムの曲まで全部入れたいところですが、これだけにしておきましょう。angelaベスト3を選ぶなら、「明日へのbrilliant road」「Shangri-la」とコレ。

【AVENGER OP1】月蝕グランギニョル
【AVENGER ED1】未来のイヴ
 同じく2回ぐらいしか見てないAVENGER。エンディングだけ見た感じだと、ロボットアニメだと思われます。

【GUNSLINGER GIRL OP1】THE LIGHT BEFORE WE LAND
 13話見た挙句、DVDつきゲームまで買い、さらに全クリしてしまった、ロボットアニメです。一風変わったオープニングアニメが印象的。


【R-TYPE FINAL ED】PROUD OF YOU -R-TYPE FINAL Ending Version-
 思い入れ深いシューティングゲームのエンディングで流れた。なお、このゲームには99体(+α)の機体がでてきますが、そのなかにはロボットに変形するものもあります。

【幻影闘士バストフレモン OP】白いかけら
 CDのCMで流れていた曲がナカナカ良く、一度だけ見てみたバストフレモン。記憶は、ほぼ残っていない。なんかロボットっぽいのが出てきた気が…。

【明日のナージャ OP】ナージャ!!
 もはや学天則しか記憶に無いナージャ。中盤からの盛り上がりがいいですね。

【SWW From サンライズ英雄譚】Destination
 …しらない、こんなゲーム。

【ギャラクシーエンジェル(第3期) 最終回ED】In the Chaos
 ある事情で、途中からみたギャラクシーエンジェル。きっとロボットアニメ。

タグ:angela GUNSLINGER_GIRL ALI_PROJECT JAM_Project | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■お知らせ
男爵・日々メモ | 2006/01/04 00:08
今週末、ちょっと広島へ旅立ちます(予定)。1月8日から翌9日まで、東京には居ません。予定です。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■キン肉マンII世 なんとか2
男爵・オトメモ | 2006/01/05 23:34
なんか始まってました。とりあえず、主題歌だけはチェックするかと、1話だけは録画しておきました。…HUSTLE MUSCLEはなかなかアタリでしたからね。

さて、オープニングを見てみて。…うーむ。あまり私向けの歌じゃないなあ。新曲でカラオケ入ったときは、譲るので歌っちゃってくださいジェットのダンナ、って感じですか。あと、多分CD買いません。

本編とエンディングは、気が向いたら見るかも。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■えびボクサー
男爵・日々メモ | 2006/01/06 23:52
テレ東で、1月7日(土)深夜3:20から、えびボクサー。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■燃えろ、フレイムカイザー!
男爵・お買い物 他 | 2006/01/07 22:21
先週、自転車を買いました。
…いや、MTBじゃないです。赤くも無いですし、炎に包まれて飛んだりもしません。まあ、車に跳ね飛ばされれば可能かもしれませんが。

どっかの地方では大雪らしいですが、東京はただ寒いだけです。晴れてます。というわけで、ダッシュセット!イダテン、ゴー!!

行き先は、ダイソーに、ビックカメラに、アニメイト…って、いつもと同じじゃ!!

…半日走り回ってました。ちょっと道を間違えて、方向を見失ったり。…まあ、いつものことですが!


タグ:韋駄天翔 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
■初のぞみ
男爵・日々メモ | 2006/01/08 11:18
速いよ。コワイヨ~。いいのか?こんなのが地上を走っても!?
…ただ、ひとつ解ったことが。わたしは、ゲッターには乗れません。

コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
■20060108の戦い~第15回SPROUT本会
男爵・戦いの記録'06 | 2006/01/09 23:49
行ってきました。広島ゼロ泊2日の小旅行。
仕事で帰省できない腹いせと、ネタになるかなという打算と、あと単なるウケ狙いで。

「そのほうが読者の度肝を抜いて面白いだろう!?」(新・吼えろペン3巻より)という、島本先生の無茶に影響を受けたせいかもしれません。…あれに比べたら、全然無茶じゃないですが。


解説しよう!
SPROUTとは、広島からカラオケ世界征服をたくらむ、驚愕の組織であるッ。
2005年10月の戦いに引き続き、このSPROUTの本会への参加が決定した。はたして男爵は生還できるのか?…いや、これを書いてる時点で、生還はしてるんだけど!

【戦力】30名以上?
【戦場】ビリー・ザ・キッド愛宕店

1次会では、まずくじびきで小部屋に別れて戦うのだ。
ここでは、男爵の歌った歌をリストアップしておきましょう。記録と記憶のある範囲で。
▽続きを読む

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■続・20060108の戦い~第15回SPROUT本会
男爵・戦いの記録'06 | 2006/01/10 23:56
■3部屋目
3部屋目は、SPROUT名物がひとつ「バーニング部屋」にぶち込まれましたー。
うーん、普通の表現で説明すると、「歌に合わせて合唱するだけでなく、みんなで跳んで回って唸って叫んで、とにかくテンションあげて限界バトルで一体感」…って感じですか?

ただし、そのテンションのあげ方が、ハンパではないです。結果どうなるかというと…着替えが必要なくらい汗だくになります。マジで。冷房なんか効きません。
そのほか、酸欠、腹筋がつる、テーブルの上の被害甚大など、方々へのダメージが。…体調の悪い方はご遠慮ください。
…これを東京で広める自信ないわあ(笑)。


■4部屋目
 ここで今回の課題曲を疲労。いや、披露。
 今回の課題曲は「犬のでてくる作品の歌」。干支にちなんで。
『知恵と勇気だメダロット』 これが課題曲。イッキ君の家に犬が居ました。あと、犬型メダロットもでてきました。OK。
『不死蝶のライラ』 バクシンガー三曲目。

…あとなんか歌ったっけ?


だめだ、今日はここまで!
mixiのほうがなんか忙しい(汗)。

つづく!

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■またまた20060108の戦い~第15回SPROUT本会
男爵・戦いの記録'06 | 2006/01/11 23:56
■大部屋
今回は人数が多い!時間の関係上、ひとりひとり歌ってる時間が無いので、早々に合唱モードに。
やはりここでもセイザーX! 40人弱の人間が、一斉にエーーーックス!


■2次会(飲み会)
バニーガールがでてくるとか、そんな店じゃねえ
メイド談義に花が咲く。エマ?…読んだことない。
言っておきますが、東京に住んでるからって、メイド喫茶なんて行ってませんからねっ。


■3次会(徹カラ)
ふたたびビリー・ザ・キッド!
きっとアフロ

ふらふらしながらいろいろ歌う。歌ってないと寝てしまうー!
「事理」「世界でいちばんボクが好き!(TV edit.)」「白獅子仮面」「ゴライオン賛歌」「Odyssey」「荒野のヒース」「Peace of mind」「甲賀忍法帖」「Dreams」「FLY AWAY」「聖少女領域」「君の思い描いた夢 集メル HEAVEN」「dear my best friend」「crosswise」「Under the Sky」「ダイアの花」「創聖のアクエリオン」
こんな感じ。


ふう、とりあえず参加者の皆さんへのメッセージは、mixiの方に書いたので、ここでは、まだ参加したことの無い人へ。
広島にお立ち寄りの際は、ぜひSPROUTを経験してみてください。アニカラのいろんな可能性が見えてきます。

イベントの開催予告は、SPROUTのページをチェックするんやで。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■otoメロディー
男爵・お買い物 音'06 | 2006/01/12 23:02
otoメロディー(安直)
『銀色の髪のアギト』とかいう、名前が紛らわしいという印象しかない映画の歌、『愛のメロディー』と『調和oto~with reflection~』。

後者をCMで聞いて、なんかイイナと思って買ってしまった。カラオケに入ったら是非歌ってみたいが、聴いてるほうは苦痛かと思われるので、乱用はさけたい。

それにしても、1月1日に発売なんて、何の嫌がらせですか?

タグ:GONZO | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■コミックREX創刊2号
男爵・アニメモ | 2006/01/13 22:37
先月創刊された、月刊コミックREX

「結城心一」の連載が載ってるとあって、注目の雑誌でしたが、他に注目するところが無く、スルーしていました。

ところが創刊2号。
20060113-1.jpg
出ましたよ、こんなところで宗田豪! もちろんご存知ですね、『天才料理少年 味の助』の宗田豪ですよ!そう、あの背景が無くて! 顔アップばかりで! 集中線が集中してなくて! コマ割が大胆な!

まさに魅惑の新連載。たしかに魅惑の新連載!
…読んでみました。会社で。とある先輩のデスクにおいてあったので。

その新連載「げんCha!」第一話は…

あらすじ:主人公の少年が、金目のものはないかと自宅の物置をあさっていると、亡き祖父の残した原付を発見する。その祖父の形見には、原チャの妖精が宿っていて…。

…口からでまかせじゃ無いです。オレだって、こんなマンガが連載だなんて、信じたくなかとです。こんなコンセプトで連載が続けられるのか、作者と編集がなぜゆえ連載に踏み切ってしまったのか、非常に興味深いです。

なお、残念なことに背景も原付もちゃんと書かれていました。はやく変な外国人でてこないかなあ…。

タグ:結城心一 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
■ようやくオープニング牙狼
男爵・オトメモ | 2006/01/14 23:59
2006年01月13日放送の第十四話「悪夢」より、ようやくオープニングとして『牙狼~SAVIOR IN THE DARK~』が使用されました。

これまでこの曲は、

番組制作の都合により、番組中盤からの放送となりました。それに伴い、10/21発売予定のTVドラマ「牙狼<GARO>」オープニング主題歌、『牙狼~SAVIOR IN THE DARK~』は1月発売に延期となります。(JAM Project公式サイトより)


…という都合により、聴くことができませんでした。…正確に言うと、JAM Projectのライブ『KING GONG』で聴く機会がありました。大阪と東京両方いった人は、2回聴けたわけですね。

さらに挿入歌として劇中で流されたこともありました。それは第九話「試練」(2005年12月02日放送)で、2分半にわたり流されました。

ここから

ここまで

私は、このシーンをリピートして聴いていたわけで、いまだにマイHDD内臓DVDレコーダー君には、GARO九話が消せずに残っているわけです。コッチのほうが、オープニングよりも長いし。

ここまで待たされると、かえって曲への思い入れが増すってもんですね。結果的に、ナイスな営業戦術かもしれません。

なお、カップリングは『Fencer of GOLD』という曲らしいです。フェンサーというと、もうメカンダーしか思い浮かばないわけですが、とにかく1月25日発売予定という話です。

タグ:JAM_Project | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:特撮全般
■今月の副題
男爵・今月の副題 | 2006/01/15 23:57
『カラオケ男爵』だけではサビシイので、なんか付け足したくなりました。

『SAVIOR IN THE DARK』とか『Legend of Daiku-maryu 』とか、『ロマンホラー!-真紅の秘伝説-』みたいなの。

そういうわけで、今月の副題を決めました。もう一月も半ばですが。

『カラオケ男爵~おれの人生にはもうカラオケしかないんだっ!』


勢いだけですね。そんなことないぞと、5秒後の自分ですらツッコミそうです。月が変わるか飽きたら変えます。

…長すぎた。

なお、どうでもいいですが、元ネタはもちろん島本マンガです。『燃えるV』のキングス狭間のセリフ、「おれの人生にはもう一発逆転しかないんだっ!」より。

コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
■男爵セレクション2002
男爵・セレクション | 2006/01/16 23:55
久々の年代別セレクション。今回は2002年の男爵マイベストです。…この年、例年にも増してアニメ観てませんでした。なんか最後な研究とか就職活動とか大忙しだったので。…そのハズです。


合唱せよ!

【超重神グラヴィオン OP】嘆きのロザリオ
 聴いてヨシ、歌ってヨシのJAMベストソングのひとつ。


【超重神グラヴィオン IN】合神!ゴッドグラヴィオン
 エルゴの力を 放て 今!!…ここの部分の盛り上がり方が大好き。…ソルグラヴィオン?…えーと。


【OVERMANキングゲイナー OP】キングゲイナー・オーバー
 2002年といえばこれが代表曲ですかね。…この曲にヒドイ目に合わされたのは、一度や2度ではないです。


【仮面ライダー龍騎 OP】Alive A life
【仮面ライダー龍騎 IN】Revolution
 2002年といえば、私にとっては 龍騎の年 でした。…戦わなければ生き残れない!


【ロックマン エグゼ OP】ロックマンのテーマ~風を突き抜けて~
 当時、この曲を聴いているときに浮かぶロックマンは、エグゼでもダッシュでも、ましてエックスなんかでもない、ノーマルロックマンが頭の中を走ってました。多分、有賀版。


【爆闘宣言ダイガンダー OP】爆闘宣言!ダイガンダー
【爆闘宣言ダイガンダー IN】GET A VICTORY!
【爆闘宣言ダイガンダー ED】We are the Heroes
 白き不沈艦。多分3話くらいしか、まともに見てない気がします。
 ドラゴンキャノン! ナイトスラッシュ! ドラグォンソォォォド!


【キン肉マンII世 OP】HUSTLE MUSCLE
 もうぶっちゃけますが、筋肉アニメは生理的に受け付けません。


タグ:JAM_Project 福山芳樹 ロックマン 遠藤正明 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■01月23日のうえきの法則
男爵・アニメモ | 2006/01/17 23:59
『うえきの法則』の原作を読んでいて、あのメガネバトルだけアニメで見たいという、私みたいな人のためにお知らせします。

いよいよ来週、第四十三話「ぶりっ娘ポーズの法則」は、『うえき』の中で最高の知略戦と名高い「森あいvsキルノートン戦」です。

以上、報告まで。

タグ:番組チェック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:うえきの法則
■ワンワンセレプー それゆけ!徹之進
男爵・アニメモ | 2006/01/18 00:38
時間帯で言うと、トランスフォーマーギャラクシーフォースの後番組です。予約を解除していなかったので、録画されてました。もう見続けるのは限界っぽいので、このへんでメモだけ残して別れを告げます。

とりあえず、犬愛護関係の方と、熊本の人と、本物のセレブな人、そしてIT企業の方々、このお話はフィクションです。空想と現実とをいっしょにしてはいけません。いけません…。うぐぐ。


■お話の流れ

自称セレブなプードル(血統書つき)の徹之進が、その飼い主一家とともに、熊本からヒルズにお引越し。

パパはIT企業の社長で、わりと常識的な人間。ママは金銭感覚が無い。あと、飼い主の女の子ひとり。

熊本から、ジジイとババアが上京して同居。執事とメイドもついてくる。ジジババ、勝手に高級マンションに引越す。熊本の豪邸に比べてせまいからだと。費用は、パパの会社の金。パパは養子なので逆らえず。ママお喜び。

執事、パパに「もう生活費がありません、犬のエサも買えません」と衝撃の告白。それを聞いてしまった犬、ショック(以上、1話)。


執事、「百万でも2百万でも生活費を、今日中に」と、パパに懇願。執事もこんなやつか。

徹之進、近所の犬とケンカ。印籠みたく、5メートルの血統書をみせびらかせて完全勝利。それをみた通りすがりの人、主人公の犬を「百万円はするわね」と値踏み。飼い主の少女の目の前で。

徹之進、家計の足しにと、百万円で身売りを考え、ペットショップへ向かう。

偉そうな老犬に「まあ待て」と止められる。老犬、「女の子が悲しむぞ」と説得

そのかわり株での金儲けを提案

老犬と犬軍団、パパに株を買わせて売り抜けさせて、結果的に8000万ほど儲け

ママとババア、パーティ用の洋服など買い物。「たったの」7990万円出費(以上2話)。


…ひどいっす(泣)。もう、いろんな意味で。マンガの中のお話なんだと、どこまで割り切れるかが問題ですかね。…私、もう限界です。…パパや犬の気持ちになると、すごいツライです。

参考リンク
■テレビ愛知 ワンワンセレプー それゆけ!徹之進

タグ:徹之進 番組チェック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■注目のゲーム発売予定
男爵・ゲーメモ | 2006/01/19 23:22
春先にかけて、男爵注目のゲームが続々発売されます。


■戦国BASARA(カプコレ)
 2006.02.09発売予定
 公式サイト:http://www3.capcom.co.jp/sengoku/

 廉価版が発売。コレを機に買おうかと。やはり、装備アイテム「熱唱びわ」を速攻ゲットしたいですな。



■SIMPLE2000シリーズVol.95 THE ゾンビ V.S.救急車
 2006.02.09発売予定
 公式サイト:http://www.d3p.co.jp/zombie/

 タイトルだけで買ってしまいそうだ。「救出した生存者の職業により、新しい車両の開発や装備の拡張、病院の拡張が可能」ってなんだかステキ。



■Another Century's Episode 2
 2006.03.30発売予定
 公式サイト:http://www.ace-game.jp/

「お気に入りタイトルシステム」で、自分の好きなロボット(作品)をヒイキできるらしい。とりあえずマクロス。できれば3作品ほど選びたいですが…。



■戦国無双2
 2006.03.XX発売予定
 公式サイト:http://download1.gamecity.ne.jp/sengoku2/index.htm

『戦国無双』自体はイマイチだったのだが、それをカバーして余りある『猛将伝』のおかげで、全体的な期待度は高い。とりあえず、文句は買ってから言おうか。



■三國無双4Empires
 2006.03.XX発売予定
 公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/smusou4e/

 4の『猛将伝』は、第三次アルファに注力するため(だったかなあ…)にスルーしたが、3の『Empires』が次回に期待大って感じだったので、一応注目。戦国無双2の動向次第か…。



さすがに全部は無理かなあ。ゲームに割ける時間もそんなになくなってきたお年頃だし…。どれかはあきらめなくては。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■マジカルコンプリートソングス
男爵・お買い物 音'06 | 2006/01/20 20:35
マジ赤い

そういや12月に買って、今まで聴くのを忘れていました。「マジレンジャーのうた なんと21曲がぜ~んぶはいってるぜ!」のCDです。

…うーむ。やはり、「勇気はフェニックス」が群を抜いていますかね。

ヒカル先生の 気の抜けた さわやかな歌の直後に、

ファいヤぁ~!ファいヤぁ~!

だめだ、活字で表現できん。末っ子のとんでもない歌が響きます。そのインパクト、戦国BASARAと同等かと。ちなみに作曲は…菊池俊輔!?

タグ:戦隊 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■仮面ライダー響鬼ソングコレクション
男爵・お買い物 音'06 | 2006/01/21 23:23
音楽CDは投げちゃいけません

仮面ライダーのCD、今年からまともなCDが出るようになりましたね。それなら買いです。

「始まりの君へ」「極めれば音撃!!」「Flashback」「響鬼見参!!」「風雅勇伝」「雷武轟々」「少年よ」の、全7曲。

…………7曲?

…少なっ。…いや、戦隊が多すぎるだけなのか?(マジレンジャーは21曲)

男爵イチオシは、「響鬼見参!!」ですかね。何度も言いますが、あまり響鬼さんらしくはないけど。それにしても、裁鬼さんの歌とかあってもよかったと思います。



タグ:仮面ライダー コーラス | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■まんがタイム3月号増刊
男爵・お買い物 本 | 2006/01/22 21:19
うああ

 …2005年10月の増刊で、「むんこ特集」したばっかりですよね?…力入れてるなあ…。いい仕事です。『らいか・デイズ』3巻と『だって愛してる』1巻が、4月3日に同時発売決定、らしいです。買います。

 もう購読モード入っちゃおうか、「まんがホーム」と「まんがタイムオリジナル」。ついでに「まんがタイムきらら」と「まんがタイムきららキャラット」。…多い。めんどうだ…。やっぱり思いとどまる。

 他にも、「まんがタイムジャンボ」「まんがタイムラブリー」「まんがタイムファミリー」「まんがタイムきららMAX」とか、あるらしいですよ。…もう単純に、大変ですね。



メモ:「まんタイグループ」発売日一覧
毎月02日 まんがホーム
毎月04日 まんがタイムジャンボ
毎月07日 まんがタイム
毎月09日 まんがタイムきらら
毎月13日 まんがタイムラブリー
毎月17日 まんがタイムファミリー
毎月19日 まんがタイムきららMAX
毎月22日 まんがタイムスペシャル
毎月27日 まんがタイムオリジナル
毎月28日 まんがタイムきららキャラット

タグ:むんこ 4コママンガ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■週刊少年ジャンプ2006年08号
男爵・アニメモ | 2006/01/23 23:33
先週合併号だったため、ずいぶん久々です。

「連載再開」とか「実写映画化」とか「テニスすごい」とか、そんなメジャーな話はおいといて。

“ハバネロ錬金術師”が結構ツボです。

これの応用で「ハバネロ魂」とか「ハバネロ救世主」とか「白きハバネロ天使ヴァルシオーネR」とか思いつくわけですが、使いどころはなさそうですね。処分、処分。




【今週の気になったコマ】
週刊少年ジャンプ2006年08号『DEATH NOTE(小畑健)』310ページより
眉毛のせいだろ
…まるでクロマティ高校みたいです。


同312ページより(ネタバレ防止のためセリフは伏せ)
……すごいな…
伊出さん、すっげえいい顔してます。

タグ:DEATH_NOTE | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:週刊少年ジャンプ全般
■GARO
男爵・お買い物 音'06 | 2006/01/24 23:45
GAROシングルファイル

わたくしが持っている、数少ない(ほんとに少ない)一般CDのひとつ。

男爵若かりし頃の「すぎやまこういちコレクション(中途半端)」の一枚で、「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「姫鏡台」の3曲が“作曲:すぎやまこういち”である。

今までの人生において、カラオケで歌う機会は無かった。これからもないだろう。




時間が無いので、mixi日記と同じネタだ。今日は早く寝ます…。

タグ:すぎやまこういち | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■牙狼~SAVIOR IN THE DARK~
男爵・お買い物 音'06 | 2006/01/25 23:57
がろOH!
発売までにいろいろあったとか、この曲への思い入れとかは、この前書いたので、今回は曲自体の感想でも。

・「愛など俺は追いかけない」と言い放っておきながら、実のところ「愛にはぐれ…」ってところがグっときますかね。

・「月満つる夜に」の「に」とか、「魂を込めた」の「た」とかのトコロ。急に下がる(?)ので、音程がとりづらいです。難しいっていうか、よく聴き取れん。

・ひとりで吠えて良し、大人数で叫んで最高!

タグ:JAM_Project | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■No Regret
男爵・お買い物 音'06 | 2006/01/26 23:16
ここ数日、「牙狼~SAVIOR IN THE DARK~」しか聴いてません。

牙狼と一緒に買ったけど、全然聴いてないCD、その一。うえきの法則、2ndオープニング。

悔いなし

歌いだしは好きなんだ。歌い出しだけは。他の部分は、まあいいや。

…倖田來未?名前は聞いた事ある気がする。まあ、どうでもいいが。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■ローゼンメイデン・トロイメント オリジナルサウンドトラック
男爵・お買い物 音'06 | 2006/01/27 23:59
ローゼンメイデン2~シベリア柳生の逆襲

「宿命」「薔薇乙女」「Battle of Crystal」あたりの曲がお気に入り。バイオリンに弱いの~ふらふら~。

タグ:ローゼンメイデン ヴァイオリン | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■ロボット作品としてのローゼンメイデン
男爵・アニメモ | 2006/01/28 01:01
とうとう最終回を迎えた「ローゼンメイデン・トロイメント」。
ここでは私自身での「みどころ」のようなものを、2点ほどあげておきましょう。題して、「ロボット作品としてのローゼンメイデン」。



■行動の優先順位
 かのSF作家アイザック=アシモフの作品において、ロボットたちは「ロボット三原則」に基づいて行動を決定していた。その中のエピソードで、第一則と第二則の境界で揺れ動き、混乱するロボットのエピソードがあるが、「ローゼンメイデン・トロイメント」もそんなお話。
 7体のローゼンメイデンのドールたちの使命/行動決定のファクターは、主に3つ。

[A]アリス(完全なる少女?)になるために、他のドールたちを倒す。
[B]契約した人間(外付パワー増幅器)との絆。
[C]他のドールたちとの仲間意識。

 創造主であるローゼンは、[A]を目的としてローゼンメイデンを作ったことになっている。[A]の戦いに関係する[B]はともかく、[C]がローゼンの設計仕様なのかは不明。
 ドールたちの中でも、この3つの行動原理の優先度には差異があるようで、[A]への意識の強い「水銀燈」、双子の姉妹「翠星石/蒼星石」は互いに対して[C]の要素が強いなど、さまざま。
 「トロイメント」という作品では、[A]と[C]の狭間で揺れ動くドールたちの姿が、主に描かれる。


■ウェポンチェンジシステム
 このアニメが始まったときに、書いた文章がこれ→「ローゼンメイデン2~Dr.ローゼンの謎~」……当然、元ネタはロックマンなのだが、このゲームのシステムと同じく、ローゼンメイデンのドールたちは「倒した相手の武器を使用する」機能が搭載されていることが判明。
 ローゼンメイデンシリーズは、いわゆる量産型ではない。それぞれがユニークな(独自の/個性的な/唯一の)、カスタムタイプのロボットだ。しかしながら、このウェポンチェンジシステムという互換性により、ローゼンメイデンシリーズは基本設計を同じくしていることがうかがえる。

タグ:ローゼンメイデン ロボ話 Asimov ロックマン | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:Rozen Maiden ローゼンメイデン
■20060128の戦い~[mixi]第一次ロボットアニメ・ゲームソングカラオケオフ
男爵・戦いの記録'06 | 2006/01/28 23:52
いかん、風邪ひいたりなんだかんだで、もう20日もカラオケ行ってねえ!!!

で、前々から参加が決まっていた、mixiのオフに行ってきました。mixiのオフも4回目くらいですかね。

【戦力】6名
【戦場】Pasela上野店611R
【戦闘時間】6時間(13:00~19:00)
【戦闘条件】ロボットアニメ・ゲームソング

ロボットアニメっていっても、せいぜい「スーパーロボット大戦に出てきそうな」とか「ロボット図鑑にのってる」くらいの、世間一般的な「ロボットアニメ」の範囲です。もちろんローゼンメイデンなんかは範囲外だ。

なので、いつもと変わらない唄を歌ってきました(笑)。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■逆境ナインDVD
男爵・お買い物 他 | 2006/01/29 21:27
3回見に行くつもりが、2回しか行けなかった映画『逆境ナイン』。そのDVDが、とうとう発売されました。

…映画のDVDを買うことはあまりないのですが、「高いの」と「安いの」が出るケースが多いみたいですね。

『逆境ナイン』も2種類でました。

・かけがえのない通常版

・全力版

うむ、そうきたか!

コレクターズエディションっぽい全力版の方には、「未公開シーン」とか「島本和彦参加のオーディオコメンタリー」とか「島本和彦描き下ろし漫画」とか、期待通りの特典がついています。

…男爵さんがどっちを買ったかなんて、もうお分かりですよね?


………。

………。

そのまさかだ!

そう、両方です。

…かけがえのない通常版のほうは、会社の同僚たちに見せまくります。無理やりな!

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
<ジャンル:映画 / テーマ:DVD
| ホーム | 次ページ