| ホーム |
■アニカンVol.33 2007年03月号
男爵・オトメモ | 2007/03/02 00:00
アニカンVol.33 2007年03月号
注目記事をメモ。

■獣拳戦隊ゲキレンジャー スーパー戦隊シリーズ第31作、放映開始記念スペシャル
2ページ見開きで特集!

【INTERVIEW PART1 塚田英明プロデューサー】

・巨大ロボットもかなり自在に動きます。というか動くようにしてもらいました!
・スーツも変わっていて、なんとベルトがないんです。(中略)画期的、というかいろいろ課題があって反対意見が多かったなか、乗り切り、振り切り、通しました!(中略)動くときにベルトがないと困るらしいんです。ふん張りどころというか、ぐっと力を入れるためにほしいという話があって。あとは、やっぱりベルトがないと全体的に締まらないんですよ。もっと言うとスーツを着る人のプロポーションがものすごく問われるという問題もあったりします。
・(主題歌について)集まった曲をプロデューサーチームと監督が聴いて決めます。僕がもらうのは20曲くらいですが、でも、それは事前にコロムビアさんに選んでいただいた数で、その前にレコード会社への売り込みや、プロの方に依頼していただいたものも含めて、300曲くらいあるそうです。

1年間の番組の顔となる主題歌を決めるため、相当な力を入れているのはある程度想像していましたが──まさかこれほどとは!

【INTERVIEW PART2 主題歌担当 谷本貴義】

ゲキレンジャーを引っ張る!熱い魂は水木一郎譲り!
「谷本、俺の顔を食え!食って俺を超えろ!」「いただきます!」


タグ:戦隊 水木一郎 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |