前ページ | ホーム |
■機神大戦ギガンティック・フォーミュラ オリジナルサウンドトラックVol.1
男爵・お買い物 音'07 | 2007/10/26 00:06
エル・カザドアイドルマスターXENOGLOSSIA、電脳コイルと並ぶ、2007年盗撮アニメの四天王の一角、「機神大戦ギガンティック・フォーミュラ」のサントラCD。
世界をかけた戦いとは、こうでなくてはな。
他の作品と決定的に違うのは、盗撮の規模。他の作品では個人レベルの活動にとどまっていますが、本作では国家レベルの軍事活動なわけで、シンゴくん=主人公が全体の半分くらい盗撮・観戦モードという、なかなか斬新なアニメでした。よって、結構お気に入りの「MAIN THEME」も滅多に流れませんでしたが…。

それに、2年つづけてノブレス・オブリージュなんて言葉を耳にするなんて、思いもよりませんでしたし。

ノブレス・オブリージュ、それは力なきものたちの為に、己の命を懸けることのできる、高潔な覚悟のことだ。(08話より)


このころからですね。シンゴくんたちの盗撮生活が、本格的になったのは…。

とくに中盤、対ロシア戦以外はず~~っと盗撮という、あんまりな内容になっており、しかも最後にはバレて「薄汚い覗き屋め…!(24話)」と罵られるという、おそらくロボットアニメの主人公としては前代未聞の事態に。

おっと、盗撮話だけで終わるところだった。

そういえばこれはロボットアニメ。以前、奇抜なデザインの脇役ロボが出てきて欲しいですねとか行っていましたが、まあ、そこそこでしたかね。まがりなりにも国の威信をかけた機体ですから、あんまり変なものは作れませんからね。個人的には、ドイツのギガンティック(ミネルヴァスXI)が好き。変形するから。それから、中国やドイツあたりは、一目でどこの国で作られたからが解りやすくてステキ。

そして、ギガンティックのもう一つの特徴は、二人乗りという点。その2人もギガンティックが勝手に選ぶらしいので、夫婦、兄妹、親子、主従、赤の他人と、様々な人間関係を盗撮…いや、様々な人間関係のドラマが展開されましたっ。
また、コクピットが複座ということ。背中合わせになってるユニークなものもあり、中には「もう今後二度とおめにかかれそうにない、奇抜な設計のものも…。

さて、最終回まで見てみて、最後に大きな謎が残ったわけですが……それは別の記事に。


▼参考リンク
【機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ】TV東京・あにてれ / 特設サイト
機神大戦ギガンティック・フォーミュラ - Wikipedia

タグ:ギガンティック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■20071027記事メモ
男爵・記事メモ | 2007/10/27 23:16
今週の気になった記事のメモ。

▼音楽関係とか
アニメイトTV Web - ニュース速報 - 話題のTVCM曲「創聖のアクエリオン」のCDが発売!
エキサイトアニメニュース : 今回も強力タイアップ!石川智晶ニューシングル「1/2」
最新アニメ情報: 『シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド』サントラ発売情報
CDJournal.com - ニュース - TVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』のファン・ディスクが全2巻発売
マーティ・フリードマンのJ-POPメタル斬り/延長戦 米国ではありえない!日本の音楽シーンならではの“温故知新”現象の背景は?

▼マンガとかアニメとか
GA Graphic:「GUNSLINGER GIRL」アニメ第2期に先立ち原作者書き下ろしドラマCD発売
注目アニメ紹介:バンブーブレード 美少女と剣道が合体 老舗スタジオの正統派スポ根コメディー(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)
WEBアニメスタイル_COLUMN 第121回 『機動戦艦ナデシコ』12話における「ゲキ・ガンガー3」
犬マンガの究極進化系 「甲冑の戦士 雅武」:a Black Leaf
[@JOJO] 集英社リミックス『ゴージャス☆アイリン 荒木飛呂彦短編集』、10月22日発売!
『ジョジョ』荒木飛呂彦先生は永遠に美しいッッッ!? : 日刊サイゾー
Business Media 誠:山口揚平の時事日想: 世界に誇る日本のアニメ産業を救え
お茶妖精:海外アニメファンの疑問「なんで車用のガレージ(車庫)がないの?」 - livedoor Blog(ブログ)
お茶妖精:海外アニメファンが語る「君らの国でアニメは人気?」 - livedoor Blog(ブログ)
やっぱり去年より2クールのアニメが増えているっぽい - ダ・ニッキ

▼ゲームとか
タッチペンが俺のドリルだ! DS『グレンラガン』スピンオンッ!!
歴史SLG『三國志DS 2』、コマンドや戦技に関する最新画像を公開
『ビューティフル塊魂』制作ディレクター 森脇 淳氏インタビュー
塊魂・群れなす翼のスクリーンセーバー - GIGAZINE
So-net blog:Runner's High!:「メガンテ」はスクウェア・エニックスの登録商標です
「新型PS3についてのアンケート」に見るファミ通とITmediaの姿勢の違い - わぱのつれづれ日記
ゲームミュージックなブログ・Ver.FC2 クラシックや童謡が使われているゲームミュージック
ニンテンドーDSが2000万台突破 - MSN産経ニュース
ITmedia +D Games:ニンテンドーDS向けワンセグ受信アダプタ発売――その名も「DSテレビ」 昔こんな顔したロボいたような…
任天堂、全方位戦略に転換 家族や友達の取り込みは大成功、次の狙いはゲームマニア

▼ロボとか
ロボット最前線 メーカーの開発戦略2007「不気味の谷」を越えるレベルにまで到達したのではないでしょうか(robot) メモ:ロボットが人型に近づくにつれて、ロボットが人に与える親近感が上昇するが、あまりにも人型になり過ぎると、マネキンのように、ときとして逆に不気味さを与え、親近感が急激に下がる現象が存在する可能性がある。その親近感が急激に下がることを指して「不気味の谷」と言われている。1970年に、ロボット工学者の森正弘氏が提唱した。
ロボットのいるくらしを考える 第2回 「robonable」+「ミナログ」共同Blog討論会!「ロボットとどんな関係を望みますか?」(トレンドウォッチ)

▼ITとか
Gmail、早くも4Gバイト突破 - ITmedia Biz.ID
「Googleモバイル」が個人ポータル化 地域情報に素早くアクセス - ITmedia News
グーグルの65万個のコアを搭載した倉庫サイズのコンピュータ:ニュース - ZDNet Japan
無償利用可能なFlashのグラフ描画コンポーネント「FusionCharts Free」 - GIGAZINE
ソート処理時間、選ぶアルゴリズムでこんな差が! - @IT自分戦略研究所
電子メールの常識・非常識(2)読みやすいメールの作成法:日経パソコンオンライン
Advanced/W-ZERO3[es]対応ソフトレビュー:アドエスで「モバイルGoogleマップ」を試す - ITmedia +D モバイル
窓の杜 - 【NEWS】X02HTでコピー&ペーストを可能にするクリップボード管理ソフト「EasyClip」
asahi.com:6500作がDVD1枚に 青空文庫、図書館に無料配布 - 文化・芸能
“埋もれた職人”に光を――ひろゆき氏に聞く「ニコ動(RC2)」 (1/2) - ITmedia News
WIRED VISION / 「ウルフラム氏のチューリングマシン」を20歳の学生が証明

▼サイエンスとか
WIRED VISION / バクテリアを利用し「自己修復機能を持つ新素材」を開発
WIRED VISION / 「地球は温暖化と大量絶滅を繰り返してきた」英論文
WIRED VISION / サイコパワーの破壊力――記者が「脳波ゲーム」を体験
WIRED VISION / 強風の中、「宇宙エレベーター」コンテストが開催
ホームズ彗星:大増光…2日間で40万倍の明るさに - 毎日jp(毎日新聞)

▼それ以外とか
カード選びの前に知っておきたい: クレジットカードの基礎知識
らばQ : 五輪マラソンの世界最低記録は54年8ヶ月
WIRED VISION / ベッドには散弾銃を

記事メモ/情報元一覧

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■2007年10月・男爵スケジュール(随時更新)
男爵・スケジュール | 2007/10/27 23:16
10/09~16@nifty「アイドルマスター」の13~26話を無料配信

▼カラオケとか
10/06土 神田あたりでカラオケ
10/13土 上野あたりでカラオケ
10/21日 米子あたりでカラオケ
10/28日 新宿あたりでカラオケ
11/XX? 秋の陣?
▽続きを読む

コメント(2) | pagetop↑
■20071028の戦い~第60回ブレーメンカラオケ大会
男爵・戦いの記録'07 | 2007/10/28 23:59
ブレーメンの第60回にして、10周年記念なオフ会にいってきたですよ。…といっても、記念行事系は12月のクリスマスパーティの方がメインだったりするので、いつものカラオケですけどー。

さて、その10周年を支えてきた工夫がは数多い。
そのひとつとして挙げられるのが、参加前のアンケートである。

男爵がこれまで参加して来た分から、その当時のお題目と、回答例として男爵の回答を以下にあげてみる。


■2006.02のお題 「2006年の抱負は?」

【お題目の答え】持ち歌を4桁にする

■2006.08のお題 「あなたにとっての『夏の風物詩』は?」

【お題目の答え】
なにかしらクラッシュする。パソコンの電源とか。モニタとか。
ハードディスクとか。セガサターンのパワーメモリとか。

■2006.12のお題 「私の心のアニソンベスト5!!」
【お題目の答え】
あまりにも難しい質問です…。過去全ての膨大なアニソンを分析してランキングするのは、わたくしの集計能力では不可能と判断し、2006年の曲のみでのベスト5とさせていただきます。ご了承ください。

【シムーン】美しければそれでいい
【プリンセス・プリンセス】キミと出逢ってから
【ロックマンエグゼ BEAST】勝利のうた
【武装錬金】真赤な誓い
【おねがいマイメロディくるくるシャッフル】キャンディーをください

■2007.02のお題 「『2006年の抱負』どのくらい達成できた?」

概算で、達成率 97.7 %です。

なお、2006年の抱負は「持ち歌を4桁にする」でした。

■2007.04のお題「あなたのリメイクして欲しいちょっぴり懐かしいアニメ(特撮)は?」

【お題目の答え】
リメイクしてなんのメリットもなさそうな、
超合体魔術ロボ ギンガイザー、機甲艦隊ダイラガーXVあたりを。…そして超合金魂発売!(無理)

■2007.06のお題「日本人はやっぱり米の飯!私の『飯の友』ナンバーワンは?」これさえあればご飯が何杯でもイケるって言うお気に入りのおかずをを教えてください

【お題目の答え】
白い米だけはダメなんだ!白い米だけはダメなんだ!!……って、セイザーXネタなんて、いまだに通用するのか?! とりあえず、普通に「シーチキン」(はごろもフーズの登録商標)です。これとマヨネーズの組み合わせは、まさにパーフェクト・ハーモニー。

■2007.08のお題 「『夏の定番』といえば?」

【お題目の答え】
なにかしらクラッシュする。扇風機とか。パソコンの電源とか。
モニタとか。ハードディスクとか。セガサターンのパワーメモリとか。
今年は何が!?

■2007.10のお題 「ブレーメン創立10周年にちなみ、『10年前って何してた?』」

【お題目の答え】
えーと大学生のときか…。スーパーロボット大戦Fとかやってました。(イデオンとガンバスター、完結編まで出でこないのかヨ!!)
アニソン暦はまだ1~2年。持ち歌は50曲そこらで、「銀河の青春」とかよく歌ってました。まだJoyがHyperになり始めたばかりで、X2000サイコー!だったような~。


あんまり良い例じゃねえな。

なお、これまでの通例としては、各自の回答がまとめて印刷され、大会当日にくばられる。新人さんは、大体一言回答だけだが、常連陣はネタに走ってくるから気をつけろ。…あまり長すぎると浮くから注意。


ついでに、いつもの男爵が歌ったリスト。

No/Title/Artist/Source
01/はじまりの風/平原綾香/彩雲国物語 OP
02/涙一輪/瀬戸燦/瀬戸の花嫁 挿入歌
03/プリズム/池田綾子/電脳コイル OP
04/SUPER VOYAGER/Cyber-Nation-Network/ビーストウォーズII 超生命体トランスフォーマー 2ndOP
05/羊のブルース/シツジ仮面/おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! IM
06/贖罪のラプソディー/桃井はるこ/PRISM ARK OP
07/Heart-shaped chant/水樹奈々/SHINING WIND OP
08/空の欠片/池田綾子/電脳コイル_ED
09/純白の勇気(エナジー)/速水けんたろう/マッハGo Go Go!
10/ガッタイガーの歌/上条恒彦/超スーパーカーガッタイガー OP
11/We are the Stars/山崎麻衣美/RAGNAROK-THE ANIMATION OP
12/いくつもの愛をかさねて/岩崎元是/機動戦士Vガンダム 挿入歌
13/よろしく仮面テーマ/井上和彦/セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん 挿入歌

(2008.01.02 UP)

タグ:ブレーメン | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■2007年秋の新番組チェックその1
男爵・アニメモ | 2007/10/29 23:55
秋の新番組も、そろそろ見切りをつけたいところです。「後半よくなるかも」「主題歌はいいんだけど」などと、ずるずる引きずっていては、春新番の二の舞になる。……ああ、でも見切りをつけた(録画しなくなった)あとから良くなったアニメは確かにあるんだ……。

さて気をとりなおして、まずはとりあえず、月曜深夜エル・カザドの後番組。バンブーランスとスケッチスイッチ(違)から。


■バンブーブレード
石原慎一程度では、なびかないぞ
……ハンバーグいいな。主題歌は小難しそう。
週刊マガジン連載かってくらい、ストーリーが旧時代の代物なので、あとはどんだけキャラクターたちが活きてくるか、というところ。ただ全員頭が悪いので……ちょっと言い過ぎた、全員直情型で、慎重な頭脳派キャラがいないので、かなりイライラする。未登場のメガネ(=グリーン?)に期待。…って、メガネ=頭脳派キャラというのは、かなり安直な発想だとは思いますが。


■スケッチブック
ひだまりスケッチよりは変人
オープニングテーマは悪くない。主人公のモノローグに何処まで耐えられるかが、勝利の鍵だ!

早送りして見るくらいが丁度いいんじゃないかと思えるほどだが、嫌いじゃない。疲れてぐったりして、ときに丁度いいかも。

うん、こういうアニメもひとつくらいは必要な気がする。…グレンラガンとか電脳コイルとかマイメロとか、気の休まる暇もないアニメばかり見ていると、そう思います。


▼参考記事
【アニメスタイル情報局】10月のアニメ新番組(2)ほんわか学園生活アニメ『スケッチブック』 / (3)女子剣道部の青春ストーリー『バンブーブレード』
注目アニメ紹介:バンブーブレード 美少女と剣道が合体 老舗スタジオの正統派スポ根コメディー(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)
『バンブーブレード』-アニメ原作としての剣道 - tukinohaの絶対ブログ領域

▼参考リンク
【バンブーブレード】公式サイト / テレビ東京・あにてれ
【スケッチブック】テレビ東京・あにてれ


その2につづく…

タグ:番組チェック バンブーブレード スケッチブック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 最後の謎
男爵・アニメモ | 2007/10/30 23:58
ギガンティック・フォーミュラを最後まで観て、思ったこと。

結局、この人いったい誰だったのですか?(エンディングアニメーションより)
アニキっていったい誰ですか?

こんな顔した人、最後まで登場しませんでした。


本作のヒロイン、マナさん↓と同じ服装をしているので、同じ中学校(おくたまだ第一小中学校というらしい)の生徒と思われますが…。
紹介するよ。真名さん、ボクの大切な人。ずっと、いっしょにいたいって思ってるんだ。

ドラマCDとかに登場してるのか…それとも、今後の続編・スピンオフ作品で登場するのとか? そういえば、IGPXやゼーガペインみたいに、3Dなゲームが出てもよさそうな気がするのに、まったく話が上がらないうちに本編が終わってしまった…。



……とりあえず、人魚試験のために転校してきた修練剣士説に一票。

なやまし番長

タグ:ギガンティック 瀬戸の花嫁 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
■2007年秋の新番組チェックその2
男爵・アニメモ | 2007/10/31 01:53
その1のつづき。とりあえず火曜日だけ。


■逆境無頼カイジ
やあ、目的を果たした男は、新たな海に誘われるものなんだよ、オーケイ?
海…サイコー…! レディース アンド ジェントルマン アーンド おじいちゃん……そんなにブルーな顔じゃ、海は答えてくれないよ…。

──カイジっていうと、真っ先にガン×ソードのほうが浮かぶのは、私だけか。

前番組の宇宙バスケよりは断然見る気
マンガを一度読んでるので、とくに期待はしていない。面白いけど、別に原作どおりだろうし、それほど思い入れもないし、歌も記憶にない。

でも、単行本を買うかわりに、アニメで見返そうって感じで見ますよ。もうなんか、現時点で考えられる最高のクオリティって感じでアニメ化されてる。


■魔人探偵 脳噛ネウロ
…さて、いい加減堅苦しいな そろそろ本音で語ろうか
CLAYMOREの後番組。話の順番を入れかえて、かなりチャレンジャーな構成変更をしてきた。週刊ジャンプの中では、かなり独特な絵だが、それを生かしてうまくキャラデザされてる気がします。

アニメ一話目にドーピング・コンソメ・スープ持ってきたのは高評価。最初からクライマックスだぜ。しかし、吾代が最初から(石垣以上に)情けないのは、ちょっと心配のタネ、ちゃんとフォロー入るのかな。あと、ロボ好きとしては、電人HALの活躍に期待。

主題歌は、『デスノート』『クレイモア』に引き続き、ジャンプ深夜アニメ専門になりつつあるナイトメアが担当。途中の転調、、、というかまるで転曲な歌が、ネウロの作風とあってるっぽい。ぶっちゃけ、今期のアニメで一番印象に残った曲。(たぶん、レゾン・デートルが気に入ったので、その補正が入った評価になってるぞ。)


■素敵探偵ラビリンス
IQ180程度の探偵では相手になるまい
魔人探偵に素敵探偵……! なんだこの火曜深夜。それにしても“素敵探偵”って名前だけでカッコイイぜ。1話目ちっとも探偵してないとこも。

監督が『シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド』の人なので、ちょっと何かを期待している。しかしながら、2話は野球延長しやがったらしく(テレビ東京だから油断してた)、録れてないことがわかったので、なんかもうあきらめ気味。

それにしても、スタジオディーン(Wikipedia)っていろいろつくってる…。え、シムーンもプリンセス・プリンセスも!? だ、大丈夫か…?

(ついでに、アムドライバーにウィードあたりが、個人的に素敵ラビリンス。もちろん、伝説の『ハーメルンのバイオリン弾き』が代表作だよねっ!)


▼参考記事
週刊少年ジャンプ連載中の『魔人探偵 脳噛ネウロ』TVアニメ化決定!
WEBアニメスタイル【情報局】10月のアニメ新番組(6)『アカギ』スタッフが手がける『逆境無頼カイジ』 / (16)究極の謎を求めて『魔人探偵脳噛ネウロ』 / (7)美少年探偵、素敵に参上『素敵探偵ラビリンス』


▼参考リンク
【逆境無頼カイジ】日テレ
【魔人探偵脳噛ネウロ】日テレ
【素敵探偵ラビリンス】テレビ東京・あにてれ


その3につづく…

タグ:番組チェック ネウロ ガン×ソード | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
前ページ | ホーム |