| ホーム |
■doll
男爵・お買い物 音'08 | 2008/03/07 23:58
クレイモアと同じく、人とロボットの中間的存在を描いた作品、「GUNSLINGER GIRL-IL TEATRINO-」エンディングテーマ。
マタタビの支度
放映中の2期目が見られなくても、1期目を見ていたバックグラウンドがある(そして、ゲームつきのDVDを買い、あまつさえ全クリした)から、思い入れが全然ちがうのよね。曲だけなら、まあまあなんだけど。

タグ:GUNSLINGER_GIRL | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |