| ホーム |
■アイザック・アシモフ/変化の風
男爵・よみメモ | 2008/11/18 23:52
いでよ花 吹けよ風 春の風

アイザック・アシモフ/変化の風【題名】変化の風/THE WIND OF CHANGE AND OTHER STORIES
【著者】アイザック・アシモフ/Isaac Asimov
【発表】1983
【発行】創元SF文庫
【収録】からさわぎ/完全にぴったり/信念/あるフォイの死/公正な交換?/鳥たちのために/見つかった!/美食の哀しみ/ある事情/亡びがたき思想/発火点/接近中/最後の回答/最後のシャトル/記憶の隙間/奪うべからず/歌の一夜/失われた微笑/絶対確実/地球人鑑別法/変化の風


一応これで、私が持っているアシモフのSF短編集は全部再読し終えたことになる。

「美食の哀しみ」のように固定観念・価値観というものを変えることの困難さを描いた作品といえば、「サリーはわが恋人」に収録の「スト破り/Strikebreaker」あたりが思い出される。

この短編集の表題にもなっている、最後尾に収録されている「変化の風」だが……正直ケムにまかれたような狐につままれたような釈然としない感じが漂う。

タグ:Asimov | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |