| ホーム |
■笑顔のチカラ
男爵・お買い物 音'08 | 2008/11/26 23:56
「せんぱい・えねるぎー」という謎の動力で活動する突撃ガール!

イジけたツラは似合わねぇ、熱いパッションでテッペンめがけてブッ飛ばす! いくぜイッキ! イッキ! 羽山ミズキのテーマ。
笑顔のチカラ

お節介で陽気で明るい彼女のイメージ――活動的なエンディング映像とは裏腹な、悲しげで儚げに響き渡るヴァイオリンの音が、笑顔の内に秘められた彼女の本質とこれから二人の歩む道を予感させる。

久瀬さんの状況は突き放した言い方をすればよくあるパターンで、他の作品で見かけてもいまさら感慨もわかないような話だったりする。……のだが、そのような運命になりながらも自分を貫き通す久瀬さんが、ミズキが、二人の想いが、この作品に私を強くひきつけている。

相容れない交わる事のないどうしようもないと思える2人の道が、ひとつになるとしたら……やはりそれは「笑顔」が鍵になるのだろうか。

「笑いってのは人間の持つあらゆる感情の中で最上位に位置するものだぞ?」(バッカーノ!2001より)



彩雲国物語の影月くんや、狂乱家族日記のミリオン様、そしてバッカーノのエルマーのような「笑顔中毒者」たちの凄絶な経歴を考えると……ミズキの過去を知るのは覚悟が要りそうな予感。

タグ:ef | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:ef - a tale of melodies.
| ホーム |