| ホーム |
■カラオケメモとか
男爵・オトメモ | 2008/12/17 23:55
・なんでロザリオとカオスヘッドにもう映像が!?
 ただし、ロザリオのほうはそれはもうなんというかTHEセクハラ映像なので、子供やご婦人や紳士のおじさまがいるようなカラオケでは注意されたし。

・それが僕らの道しるべ
 おお、ちゃんと3パートわけされている!
 ソウルイーターのキャラクターソングその3。デス・ザ・キッドという他の作品なら雑魚認定な名前のキャラと、その相棒の姉妹の計3人で歌う、自作オフのあたりで結構評判の高い曲。

・continued story
 ギアスR2最終回のラストで流れたあの挿入歌。ギアスで多分私が2番目に好きな歌だ。ただし聴くならば、だ。
 歌うなら他の曲のほうが好きだ、だってこの曲あまりカラオケ向きじゃない。なにせ、1コーラス目は謎言語、2コーラスから日本語だったりするので、カラオケではどうなってるのかなーと思っていたら、さすがは編集王・JOYですよ。

 バッサリ切って 日本語部分だけ という、「それアーティストに怒られないのかい」というレベルの思い切った編集です。JOYって(カラオケとしては)長すぎる前奏を大幅カットするとかは日常茶飯事のこと(Re-sublimityとか千年のソルジャーとか)なので、むしろ納得ではありますが。

 さて、12/23に配信されるDAM版がどうなっているのか……興味深い。

 (昨日のmixi日記から転載)

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |