| ホーム |
■願いのカケラ
男爵・お買い物 音'08 | 2008/12/25 22:40
愛して愛され憎み続けて十年間、想い続けた人に全てをぶちまけ絶望に突き落とす! でもそれってボクの愛なの! ザ・憎愛天使、雨宮優子のテーマ。
願いのカケラ
「ef - a tale of melodies.」エンディングテーマその2。 お願い&メロディというと、なんかマイペース天然ウサギ頭巾さんしか浮かんでこなくなってしまうが、そんなネタはとっくにラジオで使われているので広げないことにしよう。

久瀬さんが「嘘っぽい」と評したような現実感の希薄さから、彼女にはシンパシーを感じなかったのだが、あこがれのセンパイ兼被害者・火村さんを通して、そして彼女が想いを託した「未来」を通して、彼女の願いのカケラが伝わってくる。

なんだかんだあったけど、その名の通り優しい子でした。かといってヤサコとかよんじゃうと、とたんに腹黒い印象が復活するので、凪さんにならってゆこちゃんと呼ぶのが最善だろうッ! なお、電脳コイルのエンディングはご存知「空の欠片」。ついでに「I'm here」つながりのMADLAXのオープニングは「瞳の欠片」。

タグ:ef | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:ef - a tale of melodies.
| ホーム |