| ホーム |
■マジェスティックプリンスの男爵的3つのポイントとか
男爵・アニメモ | 2013/05/20 23:06
 今期の男爵イチオシアニメであるところの『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』について、吾輩が新番組優先度1位においたポイントを第1~2話から3点挙げておこう。


■ゴールドフォーの狙撃ギミック
20130518-1.jpg
 ロボットは人の代替として人を模して作られるものだが、俺たちにできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれるぅ!! (ヨガの名人ならできるとか言わない)

 ……ロボット好きに対しては、これだけでつかみはオッケーといったところだろう。






■ウサギさんチームと五機のヴァリエーション
 ゴールドフォーのほかにも、変人ばかり集まってしまったザンネン五人戦隊に対応するように、彼らが搭乗する新世代高規格汎用戦闘デバイス『アッシュ』も(ただの量産型ではなく)ユニークなユニットが揃っている。
20130518-2.jpg
 これはジャイロゼッターやラインバレル、あるいはドラグナーやドルバックのようなスタイルだ。ひときわでかく人型から大きく外れたローズフォーも、 ラインバレルのディスィーブを彷彿とさせる。

 個性的なキャラクターをちゃんと立たせたうえで個性的なロボット達の見せ場もちゃんとつくりこんでいくのは高度なことだ。主役機がドカーンと言ったほうがわかりやすい。







20130518-3.jpg

■サイオンジレイカ、整備長よ。


 さっ……


 さささささ 西園寺レイカーーーーーッ!?!??

20130518-7.jpg (←ちがう)

 『銀河へキックオフ!』を観ていた面々が、ドラスティックに茶を吹いて、マジェスティックに自分の耳を疑って、ロマンティックに心を撃ち抜かれた第二話ラスト。

 残念キャラクターをあれだけ立たせておいて! ロボットの見せ場を作っておいて! なのに最後に全部持っていくグラマラスな整備長!!! どうしてそんなカリスマティックな名前にしたし!

 ……銀河へキックオフ!の物語を憶えている者は幸せである。心豊かであろうから。そうでない人は気の毒である。



…以上を、3大・男爵的マジェスティックプリンスのポイントとさせて頂きます。ご清聴ありがとうございました。












…ああ、もちろん、

20130518-6.jpg
■サディスティックな声の教官

も大好きですが何かァ!?

タグ:番組チェック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:アニメ
| ホーム |