| ホーム |
■2008年冬の新番組チェックその1
男爵・アニメモ | 2008/01/30 23:56
あまり期待作はないので、とっととすまそう。


■みなみけ おかわり
みなみけ おかわり
1クール目と2クール目で、製作会社を変えるというチャレンジ精神、嫌いじゃないぞよ。それにともなって、オープニングの印象をガラリと変えてきたのも悪くはない。むしろ買った。

絵の違いは、「気にはなるが気にならない程度」ってやつだ。私としては、そんなに優先度高くない作品なので、まあどうでもよかったりするのだ。(あくまで、スケッチブックやバンブーブレードに比べてだけど)


■ARIA The ORIGINATION
ARIA
3シリーズ目? 1作目のときに一応チェックしたけど、早々についていけなくなったので、物語のさわりしか知らない。

一応、1話だけ見てみた。丁度総集編というか、過去を振り返ってみたいな話で、(某セカンドとは違って、)中途参入者に優しい配慮です。

かといって、コメディ要素(=私の守備範囲)もそれほど無いので、続けるのはきつい。というか、2話目で既に録画失敗(6分延長のため)したので、あきらめ感99%。


■のらみみ
のらみみ
かつて誰もがあこがれた「居候キャラクター」が世間にあふれかえる時代の物語……最初は出オチかと思ったが。

特殊なものを一般化する世界観といえば、サイボーグ技術が一般化した世界(ソルティレイとか)や、学生が全員帯刀してる世界(斬とか)などと同じベクトルではある。……だいぶブっ飛んでるが。

世界観は特殊だが、個々のエピソードは普通。まだ始まったばかりだから仕方が無いか。


■墓場鬼太郎
墓場鬼太郎
なかなか評判もいいし、興味のある人は見てもいいんじゃないかしら。
わたしは守備範囲外。妖怪モノってロボ属性からは最も遠い。コメディ要素もないし。


■ヤッターマン(2008)
ヤッターマン(2008)
だいたい、予想通りの出来。オープニングの編曲も事前情報どおりショボいが、まあギターとかよくわからないことでもあるし、人によっては気に入るかも。あるいは、何回も聴いてたら良くなってくるかもね。私は100円でも買わないが。

なお、オープニングアニメーションだけが予想以上にいい感じ。これはアリだな。

ペリカンやアンコウも出てくるのか、もっと人気のあるレッサーパンダとかにすげかえられたりしないかが心配といえば心配。そんな長続きするかもわからないケド。



…私が地上波で視聴できるのは、こんなもんカナ。あとは、GyaO配信のペルソナとシゴフミ、それから来週スタートの狼と香辛料かな。最後にテレ朝~。(予定)

その2につづく……。


▼参考記事
WEBアニメスタイル【情報局】1月の新番組は21本!? 2008年も新作タイトルをしっかりチェック
 (8)居候キャラ、派遣します!『のらみみ』
 (9)あの“原点”ついに映像化!『墓場鬼太郎』
 (11)伝説のギャグアニメが復活!!『ヤッターマン[新]』


▼リンク
【みなみけ~おかわり~】テレビ東京・あにてれ / StarChild
【のらみみ】公式サイト



2008.01.31 00:10 UPDATE 画と参考記事追加

タグ:番組チェック | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

お誕生日ッ! (2008/02/29)
お誕生日 (2008/02/28)
2008年冬の新番組チェックその2 (2008/02/12)
2008年冬の新番組チェックその1 (2008/01/30)
今週号のサンデーに驚きのニュースがッ (2008/01/10)
2007年秋の新番組チェックその6 (2007/11/19)
2007年秋の新番組チェックその5 (2007/11/12)

<<電脳コイル DVD第5巻 | ホーム | 野々原ちき/姉妹の方程式(4)>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |