| ホーム |
■2008年冬の新番組チェックその2
男爵・アニメモ | 2008/02/12 00:35
その1のつづき。ようやく「狼と香辛料」が始まった、GyaO配信分。

最近Gyaoがステキだよ。前期も「ef」「BLUE DROP」を配信してくれたし(協力バンダイチャンネル)、そのどちらも、私にとってはアタリだったし。U局アニメが観られない私には、とっても助かるぜヤッホゥ。

どれも、1~2話観ただけでは、全貌がわからない作品なので、まだまだこれからかな。

■PERSONA -trinity soul-
PERSONA -trinity soul-
ゲームが原作のアニメ。プレイしたことはないが、ロボットが出てきた気がする。

アニメのほうは、なんか、RED GARDENの匂いがする。すげー安直で底の浅い表現をすると、幽波紋で戦うホラーなミステリーもの。


■シゴフミ
シゴフミ
一瞬スモウの話かと思ったが、「死後文」らしい。

第6話がサンテレビで放送カットになるそうだが、まあ、わからなくもないわ。1~3話みただけでも、なんか事件かぶったらヤバイ話ばかりで、綱渡りだなあと思ってたもの。精神を斜めにえぐってくる、子供に見せたくない話ばかり。

そんな状況でもキャラのブレない、マイペースなカナカが、なかなかお気に入り。……変形とかしないかな。


■狼と香辛料
狼と香辛料
やっとGyaOで始まった、どうらや今期一番の注目作のひとつらしい。

「行商人ロレンスと少女の姿をした賢狼ホロが織りなす“剣と魔法”が登場しない新感覚ファンタジー」などと(GyaOの紹介やきゃらびぃなど)あちこちに書かれているが、一話目で短剣も変身も登場したじゃん、ていうか剣と魔法ってヒロイック・ファンタジーしか頭にねえのかよ……なんて、ファンタジーものをちょこっとかじった人がいいそうなつまらないことはおいといて。

とにかく、ホロさまの「賢狼」っぷりに期待したいところ。最近は、登場人物が頭脳を駆使するアニメが少なくて不満なので。そしてなにより主題歌が良いです。カラオケで歌うには難しそうだが。


▼参考記事
WEBアニメスタイル【情報局】1月の新番組は21本!? 2008年も新作タイトルをしっかりチェック
(2)「死」についての物語『シゴフミ』
(5)狼少女と行商人の旅模様『狼と香辛料』
(10)人気ゲームをオリジナルアニメ化『PERSONA -trinity soul-』


▼リンク
【PERSONA -trinity soul-】公式サイト
【シゴフミ】公式サイト
【狼と香辛料】Official web site


その3につづく…

タグ:番組チェック 狼と香辛料 | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑

▽関連記事▽

2008年冬の新番組チェックその3 (2008/03/16)
お誕生日ッ! (2008/02/29)
お誕生日 (2008/02/28)
2008年冬の新番組チェックその2 (2008/02/12)
2008年冬の新番組チェックその1 (2008/01/30)
今週号のサンデーに驚きのニュースがッ (2008/01/10)
2007年秋の新番組チェックその6 (2007/11/19)

<<ef-a tale of memories./ORIGINAL_SOUNDTRACK1~espressivo~ | ホーム | 2008年02月の副題>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます 【 2014/03/29 10:50 】
| ホーム |