| ホーム |
■Shining Tears X Wind/オフィシャルファンブック
男爵・お買い物 本 NEW | 2008/03/10 00:05
Shining Tears X Wind/オフィシャルファンブック
新作ゲームと、そのアニメが同時期にスタートし、互いにネタバレし合うという、俺はどっちから始めればいいのか分からないメディアミックス!

キリヤくんが、心剣を抜きまくるゲーム「シャイニング・ウィンド」。その外伝的ストーリーが、アニメ「Shining Tears X Wind」である。

ゲームにおいて主人公キリヤくん(左)のライバルキャラである、ソウマくん(右)を中心にストーリーが進む。
ソウマはもう決めてるんだろ 何年ソウマとつき合ってると思ってるんだ オレは絶対にキリヤを手に入れてみせる。キリヤだってオレを選ぶはずだ!
ライバルといっても(3章で)登場後すぐにいなくなって(4章)、しばらく行方不明(9章まで)なのだが、その間なにをしていたかが、このアニメでは描かれている。まあ、帰ってきても「お前には用はない!」「邪魔をするな!」と、相手にもされない(10章)のですが。

この人はソウマくんのパートナー、クレハさん。アニメでは、当初はヒロイン的存在でした。
いいの。ソウマくんの前には 新しい道が見えている。あれが彼の使命
しかし、彼女はそもそもキリヤ編のヒロイン(のひとり)だったりするので、ソウマのもとには帰ってこない……。てなわけで、キリヤくんが本編のほうで頑張ったり調子にのったりしてる間、ソウマくんは新たなパートナーを探していましたが、とんでもない人たちに目をつけられてしまったようです。

ひとことでいうと、彼の役目は「逃げ出した男の身代わり」。とりあえず、ソウマくんの将来が心配です。



2008.03.11 追記:
いかん、まったく本の内容に触れてない。キャラクター紹介・ストーリー紹介など、「帽子の中にメガネが収納」とか、無駄に細かい。

最後にスタッフキャスト一同、なんであんなクライマックスになってしまたのか、困惑のコメントが多数のせられている。……ゲームではわりと普通だったんだけどな……。

さすがは、かの「ハーメルン」「アムドライバー」「シムーン」「プリンセスプリンセス」など数々の怪作を生み出したスタジオディーン

なお、お値段はお高いが、発行部数を考えると、まったくもって仕方があるまい。

タグ:シャイニング アニメ本 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

RED GARDEN Official Guide Book ~Stylish Motif~ (2008/03/13)
スケッチブック パーフェクトワークブック (2008/03/12)
アイドルマスターXENOGLOSSIA/Sweet Memories (2008/03/11)
Shining Tears X Wind/オフィシャルファンブック (2008/03/10)
公式ガイドブック コードギアス 反逆のルルーシュ The Complete (2008/03/09)
瀬戸の花嫁/公式ガイドブック (2008/03/06)
牙-KIBA-/オフィシャルファンブック (2008/03/05)

<<アイドルマスターXENOGLOSSIA/Sweet Memories | ホーム | 公式ガイドブック コードギアス 反逆のルルーシュ The Complete>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |