| ホーム |
■Googleリーダー使い始めた
男爵・日々メモ | 2008/07/11 23:22

情報は力だ。手に入れるのに代償が必要なのは当然だろう? そして力のない者は死んでいく。当然のことだ。
(成田良悟/バッカーノ!1932 Drug % The Dominos/P149より)


日々更新されるインターネット上の情報を(効率よく)集める方法はいくつかある。私の場合、お気に入りのニュースまとめサイトを巡回する方法、メールマガジンに登録してチェックする方法の2つをこれまで使っていたが、3番目の方法を導入してみた。今更だがRSSリーダーってやつだ。

Googleリーダーなら、webサービスだから家でも会社でも(休み時間でな!)使えるし、キーボードショートカットで高速チェックできるのが便利。

▼とくに便利なキーボードショートカット
[j]次のアイテム
[k]前のアイテム
[v]元のソースを表示
[m]既読/未読にする
[s]アイテムにスターを付ける
[a]登録フィードを追加
[?]キーボード ショートカット一覧を表示

私の場合、リスト表示で[j/k]を連打しながら、[v]で気に入った記事を表示したり、スター[s]や未読[m]にしておいて後まわしにしたりという使い方をしている。

今までRSSリーダーには特に利点を見出せなかったが、Googleリーダーを使ってみて、その威力がようやくわかったせ。具体的には以下のようなケースでとっても便利。

■重いサイト:GIGAZINEみたいに、トップから画像がでかくて重くしかも人気が高く、アクセスが集中する時間帯にはさっぱり開かない記事一覧をチェックするケース。

■レイアウト不備なサイト:まんたんウェブみたいに、ブラウザのウィンドウサイズを大きくしないと読めないような不便なレイアウトのサイト。(※毎日.jpが逆境の中でもまんたんウェブは頑張って欲しいと思ってるぞ。)

もちろんRSSがないサイトもあるし、そういうものは従来の方法を使うしかない。また、うちのようなFC2ブログは画像が外部から取得できないようにブロックされているので表示できない。

また、メールマガジンでニュースの一覧を配信してくれるニュースサイトもあるが、なにせGmailのフォントは気持ちの悪いプロポーショナルフォントで、テキストのメールマガジンなんて見れたものではない(それ以外は便利なのだが)。わざわざgooメールに転送してみているが、それでも(文章レイアウト的にも、配信間隔的にも)読みやすいメール読みづらいメールがあり、そういったケースでもRSSリーダは便利。

※なお、使い始めのころにマウス操作でIE(それに依存するSleipnir)が固まって反応しなくなることもあった。今はそんなことはないが……。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

8月の読書メーター (2008/10/01)
クマムシという クマっぽい虫が いるらしい (2008/09/10)
勝てちゃった。 (2008/07/22)
Googleリーダー使い始めた (2008/07/11)
G・ウィークの予定 (2008/05/02)
変形文字「CAPTCHA」はもう無意味?(ITmedia) (2008/02/29)
01月18日 (2008/01/18)

<<20080712記事メモ | ホーム | 「ハヤテのごとく!」キャラクターCD1 綾崎ハヤテ「僕はキミのモノ」「運命のPrice」>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |