| ホーム |
■島本和彦/新吼えろペン(11)
男爵・お買い物 本 NEW | 2008/09/25 00:35
島本和彦/新吼えろペン(11)
サンデーGX2008年04月号から08月号掲載分までを収録。

新吼えろペン最終章。「燃えよペン」「吼えろペン」から続く第三部が、ついに完結!!! ……え? 燃えよペン第2部? なんのことですか?


■第40話

何かを、終わらせないと!!(7ページより)


ぱみぱが、雄叫飛号が、マルピーが、ピアスが、いままで無駄にたくさんでてきた(!?)マンガ家のタマゴたちが、広げた風呂敷をまとめるために動き出す!!


■第41話

こいつ……確かに面白い……本人が面白すぎる……
自分がマンガの主人公と勘違いしてるんじゃ……ボクたちは描くほうなんだぞ。(87ページ)


それ、ひょっとして、島本先生自身が言われたことじゃ……!?


■第42話

脱皮をくり返す生命力を持ち続けているマンガ家だけが――常に第一線で戦い続けられる…!!(131ページ)


これは自身への戒めとして、「炎尾」が「島本」へと言い聞かせている感じがします。


■第43話

俺がやるしか……ないかも知れん!!(163ページ)


吼えろペン2巻の38ページの「お前がどうにかしろ!!」との対比となるこのシーン。いままで静かに事を見守ってきた男が、ついに動く!


■最終話

ああ……やった……
おれは…今、目的を完璧になしとげた……(145ページ)


島本作品に、炎尾に似合わぬ深遠なる計画が今、その姿をあらわす! 新人たちのため、マンガ界のため、そしてボクたち読者のため……身を持って大事ななにかを教えてくれた炎尾燃の覚悟、受け取ったか俺! 受け取ったかみんな!! 受け取ったかマンガ界!!!

だが、はたして炎尾燃の伝説は、これで終わるのだろうか……? いや、彼はいつか帰ってくることを我々は知っている!! 10年後かもしれないし、ひょっとしたら来月かもしれない……! それを心待ちにしながら、燃えよペンを、吼えろペンを、新吼えろペンを、我々は読み返していくのだろう。

▼参考記事
島本の感想文 | コミケ終わりました
島本の感想文 | 新吼えろペン最終巻

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:マンガ

▽関連記事▽

スピリッツ増刊YSスペシャルVol.2(アオイホノオ 第12章 掲載) (2008/11/03)
荒井チェリー/ハッピーとれいるず! (2008/10/06)
まんがタイム11月号増刊むんこコレクション (2008/09/29)
島本和彦/新吼えろペン(11) (2008/09/25)
島本和彦/新吼えろペン(10) (2008/09/24)
最近買った本まとめ (2008/09/23)
彩雲国物語絵巻(2) (2008/09/19)

<<2008年09月・男爵スケジュール(随時更新) | ホーム | 島本和彦/新吼えろペン(10)>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |