| ホーム |
■成田良悟/デュラララ!!
男爵・よみメモ | 2008/10/14 23:45
しまった、つい「バッカーノ!」を全部読み終えてしまった! どうしよう! ……そんな私みたいな人は、他の成田作品を読んでみてはどうだろうか。

さいわい、バッカーノ!の著者・成田良悟という人は速筆誤字脱字王などと言われるときもあるほど(Wikipediaより)とても速筆で、2003年のデビューから5年ほどにもかかわらず単行本27冊ほど発行されている。

そのなかで、「バッカーノ!」のバイオレンスでバカップルでギャングな部分がもっと見たい! という人は、まず「デュラララ!!」シリーズなどいかがだろうか。あと、池袋にはよく行くかい? もしそうならばなおさら結構だ。なぜならば、このシリーズの舞台は池袋なのだ。

なお、挿絵のヤスダスズヒトというひとは、ちょうどアニメが始まった「夜桜四重奏」の作者である。

成田良悟/デュラララ!!【題名】デュラララ!!
【著者】成田良悟
【挿絵】ヤスダスズヒト
【発表】2004.04
【発行】電撃文庫


【人物】誠二。ストーカー女。コジ。ガっさん。セットン。甘楽。田中太郎。
竜ヶ峰帝人。紀田正臣。折原臨也/オリハライザヤ。平和島静雄。サイモン。
遊馬崎。狩沢。渡草。門田、ドタチン。カズターノ。
セルティ・ストゥルルソン。岸谷新羅。園原杏里。張間美香。矢霧波江。ジュビー島本。

【用語】ダラーズ。首なしライダー。デュラハン。コシュタ・バワー。出張闇医者。スリーピーホロウ。来良学園。『ネブラ』。
東京都豊島区池袋駅東武東上線・中央口改札前。サンシャイン通り。60階通り。ジュンク堂。アニメイト。コミックプラザ。南池袋公園。池袋西口公園。
電撃文庫。燃える計算問題集『燃え算』。『この街で最も名前負けしている男』。ゴールデンラズベリー賞。

【台詞】
「……呪文かなにかだと思って聞き流しとけ。自分の知ってる事は他人も知ってて当然って考えるタイプの人だから」(P103)
「最初に俺の前に立ちはだかる危険がお前だとは思わなかったが、愛に生きる俺には親友を殺す事に欠片も躊躇いは無い」(P168)
「本当に日常から脱却したければ――常に進化を続けるしかないんだよ。目指すものが上だろうが下だろうがね」(P292)

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

日日日/アンダカの怪造学II モノクロ・エンジェル (2008/10/20)
成田良悟/ヴぁんぷ! (2008/10/16)
日日日/アンダカの怪造学I ネームレス・フェニックス (2008/10/15)
成田良悟/デュラララ!! (2008/10/14)
クリフォード・D・シマック/超越の儀式 (2008/10/10)
アイザック・アシモフ/聖者の行進 (2008/10/07)
成田良悟/バッカーノ!1931? 回送編 (2008/10/03)

<<日日日/アンダカの怪造学I ネームレス・フェニックス | ホーム | Tears...for truth ~true tearsイメージソング集~>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |