| ホーム |
■日日日/狂乱家族日記 四さつめ
男爵・よみメモ | 2009/01/24 00:35

きっかけは錯覚でも勘違いでも、ぼくは今でも娘さんのことを好きだから。
許して。ぼくを許して。ぼくを嫌わないで。
――大日本帝国超常現象対策局公認特殊作戦遂行家族 乱崎家の日記より抜粋――



後にいう半獣事件にまつわる話がメインとなる四さつめ。雹霞のドラマと千花のドラマが並行して進行する。(アニメでは個別のエピソードに分割された)

雹霞パートは、死んだはずの天才科学者Dr.ゲボックや、パチンコ屋の娘さん(参さつめでちょっと話に出た)が登場。アニメでは雹霞のほうにスポットがおかれたため語られなかった「娘さん」側の事情が深く描かれている。

千花パートでは、帝都に咲いた乙女の園・五重必殺学園が舞台。どんどん変なキャラ付けをされていく乱崎家長女・千花たんを通して、進行する異変や、桃草組そして超常現象対策局の動静が浮き彫りになる。なお、この千花転入初日の事件のある裏事情が、番外「とても可愛い女の子だから」で明かされている(FBオンライン→狂乱家族日記 番外→バックナンバーで公開中、公開期限アリ)。これは伍~六さつめの事件の後日談にあたるためそれらの後に読むのがいい。

そして、狂乱家族最大の味方にして最悪の敵といわれる平塚雷蝶がその姿を現す――

狂乱家族日記 四さつめ【題名】狂乱家族日記 四さつめ
【著者】日日日/AKIRA
【挿絵】x6suke/Pekerokusuke
【発表】2006.03
【発行】ファミ通文庫


【人物】緑の二十七番。Dr.ゲボック=ギャクサッツ。パチンコ屋の娘さん。山口聖。罪木静。桃草愛智。黄桜洒門。鞠原万理。伊藤さん。超常現象対策局副局長、花山厳一郎。超常現象対策局対策零課諜報部隊長《蜘蛛》。平塚雷蝶。鷹縁切子。
エンジェル・ウィッチーズ。長女ミズキ。次女アンナ。三女カミラ。黄桜乱命。結子。デカメロン。死神二番。鷹縁九郎。行動部隊臨時隊長。麻衣子。

【用語】凶華菌。『ぱちんこ屋』。桃草組。私立必殺五重学園。『code-Armageddon』。『code-Olympus』。即死性化学物質・血の泡吐かせ/ポップバルブ。悪の皇帝ヘルマゲドン。必殺ホリプラグマ。早着替え洋服専門店『不思議の国』。
ジェイソン・カフェ。血豆ビーンズ。禁獄の魔獣ジャバウォック。凶華様アバター、遠隔操作式プチ凶華様。
“あの娘の気持ちはブラックボックス! 告白しなきゃわからないのよ大作戦”。Dr.核爆弾/アトミックボム。『来るべき災厄』。『Lucifer Cannon』。


【台詞】
「あぁちなみに誤魔化したり嘘をついたりしていると僕が判断した場合あなたは種族名『銃殺死体』にジョブチェンジです」(P54)
「小生の科学的探究は――誰にも止められませんから」(P56)
「責任? 今は責任の話をする時間かね」「どのような作戦をとろうとも失敗の可能性はあり、失敗すれば世界が滅ぶ――責任などとっている暇はない」(P137-138)
「立ちなさい! 立って戦え! そのために創られた――それがあなたの存在意義!」(P158)
「反則技を使っていいのは凶華様だけだという絶対摂理を知らんのか? 普通のひとはみんな知っているぞ。わぁ、可哀想、誰も教えてくれなかったのだな……友達が……いないのだな……」(P304)
「It's a show time! A-ha!」(P314)
「なんと恐ろしい――母上殿よりも性悪な存在など想像することもできぬ!」(P334)
「拙者はもう死神じゃないわよん。化け物を狩るという使命も、その技術も――ぜんぶ、知紅にあげちゃったから」(P411)
「イエ! イエ! イエェ! それでこそ閻禍の子供たち! そうだよぉ! そんな感じで――全ての邪魔を蹴散らして、全ての悪意を跳ね返して、ずぅっとずぅっと幸せに生きてちょうだいねん!……ヴァネッサちゃん」「あなたの理想は叶えてあげる。だから――せめてそこで見ていて」(P412)
「耐えがたきを耐え、堪えがたきを堪えて生き抜いてきた弟よ、その程度の無粋な砲台などは、鼻唄まじりで破壊するが良い。破壊を! 破壊を! 破壊を!それしか出来ぬ不器用な破壊神の肉じゃ、せめて存分に、破壊の為に使うが良い!」(P418)



タグ:狂乱家族日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

日日日/狂乱家族日記 伍さつめ (2009/02/17)
日日日/アンダカの怪造学III デンジャラス・アイ (2009/02/14)
アイザック・アシモフ/暗黒星雲のかなたに (2009/01/29)
日日日/狂乱家族日記 四さつめ (2009/01/24)
アイザック・アシモフ/宇宙の小石 (2008/12/27)
ハル・クレメント/一千億の針 (2008/12/23)
ハル・クレメント/重力の使命 (2008/12/04)

<<20090124の戦い~ぬこファミリー新年会 | ホーム | 狂乱家族日記 四かんめ>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |