| ホーム |
■第3次アルファ第44.5話
男爵・ゲーメモ | 2005/10/23 22:03
ルート分岐です。
ミサト「もう一度、各作戦を確認します。我々は部隊を4つに分けて、各作戦に当たることになります」
4分割…ううぬ、今回ただでさえ高めのバンプレ率がさらにUPしてしまうじゃないですか。まあ、大部屋でずっと歌うよりは、小部屋に分かれて歌うのもいいものです。


地球Aルート
大文字「まずは地球に戻り、地底帝国とムゲに追われているイルイ・ガンエデンを保護する部隊…」
細目艦長「大空魔竜を母艦に大空魔竜戦隊、マジンガーチーム、ゲッターチーム、鋼鉄ジーグ…それに獣戦機隊を加えます」
ダイナミックオールスターズ+アルファなルート。つくづくグレンダイザーがいないのが悔やまれます。問題は、作戦目的が限りなくどうでもいいことです。メンバー+70点(うち50点はゲッター)、ステージ-1000+20点というところ。+20点はシャピロとかの分。

地球Bルート
マリュー「そして、同じく地球に戻り、ザフトの進行を止め、ブルーコスモスの専横を糾弾し、…同時に外宇宙の脅威への備えを進める部隊…」
中年艦長「対ザフト、対ブルーコスモス戦にはモビルスーツ部隊とEVAを配置します。母艦はラー・カイラムとアークエンジェル」
エヴァと愉快なガンダムファイト決勝大会ルート。きっとガンダム率90%超えるんだろうなあ。バランス最悪です。俺はガチャポン戦士をやりたいんじゃないです。メンバー+10点、ステージ+10点かな。



外宇宙Aルート
マックス「そしてバロータ星系へ向かい、捕らわれた人々を救い出す部隊…」
でしゃばり艦長「バロータ星系へはバトル7を母艦にバルキリー部隊とトップ部隊、それに万丈達とグッドサンダーチームを」

おお、ダイターンとマクロスプラスが比較的どうでもいいくらいで、他は優先度高めなメンバーです。問題は、戦う相手に思い入れがまったく無いことです。
メンバー+110点、ステージ+10点というところ。


外宇宙Bルート
ベス「さらにはボアザン星系へ向かい、とらわれた剛博士らを救い出し、平和を求めるグループに協力を求める部隊か…」
地味艦長「ソロシップとGGG艦隊を母艦にイデオン、勇者ロボ軍団、バーチャロイド、コン・バトラーV、ボルテスV、ダイモス、ライディーンにいってもらう」
勇者とイデで超電磁ルート。
またの名を、
ひどい

アフロルート。メンバー+90点、ステージ+40点というところ。
というわけで、アフロルートを選択です。

今回のルート分岐は、なかなか納得のメンバー分けでしたぞ。超電磁は超電磁でかたまってたし。ステージ的には話にならんが。

第60話へ

コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑
<ジャンル:ゲーム / テーマ:第三次スーパーロボット大戦α

▽関連記事▽

終焉の銀河ヘの航海日誌もくじ (2005/11/26)
第3次α第60話 (2005/11/25)
Another Century`s Episode2のBGM (2005/11/17)
第3次アルファ第44.5話 (2005/10/23)
第3次α第40~44話 (2005/10/18)
第3次α第38~39話 (2005/10/17)
第3次α第36~37話 (2005/09/25)

<<島本和彦 熱血イズムカレンダー | ホーム | ローゼンメイデン2~Dr.ローゼンの謎~>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
3週目『第3次スーパーロボット大戦α』を終えて総評価。
 今回の『第3次スーパーロボット大戦α』は私的にはスパロボのなかでも最高傑作と呼べると思います。まず、登場機体の多さです。まぁ、それによっているだけの機体もあり、レベルの差が大幅に開くんですよね。また、技能面でも新しい技能も参入してバリエーションが増えた バイトでゲーム・ガンダムオタク!【 2005/10/25 17:54 】
| ホーム |