| ホーム |
■今日は誕生日!とか
男爵・アニメモ | 2009/06/30 01:52
かのSF作家アイザック・アシモフはいいました。

──容姿が人間とまったく区別がつかないロボットは<アンドロイド>(人間のようなというギリシャ語に由来する)とも呼ばれる。この区別を厳密にしようとしている人もいるが、わたしはそうではない。わたしにとって、ロボットはロボットなのだ。(……「コンプリート・ロボット」より)




そういうわけでどんなわけでー、今日はソルティさんの誕生日ですよー!


ソルティさん
SoltyRei - Wikipedia
>ソルティ・レヴァント
> ロイの仕事中に空から降ってきた全身リゼンブル(ジェニュイン)の少女。
> 身長153cm、誕生日は6月30日(演じる斎藤と同じ)。




彼女の本名は「ディケ」というのだが、今の仮面ライダーを見るたびにそれを思い出します→ディディディディケーーーイド!

なお昔からロボ好きだった男爵ですが、ロボ少女というジャンルにはとくに興味がありませんでした。昔は。

■男爵初見時の感想
>方向性がよくわかりません。今日掃除をしながら3~6話まで見ましたが、やっぱり謎です。
>今まで全く接点のなかった、megrockとかいう人の曲です。メグ・ロックってカタカナで書くと、重機動メカっぽいです。



……それが近年、ドロッセル様とかイモちゃんとか、昔の男爵なら見向きもしなかったロボっ娘にも目を向けるようになったのは、ソルティさんがきっかけです。……はっ、そうか、これが初恋!?(←バカ)

>わたしにとって、ロボットはロボットなのだ。

>わたしにとって、ロボットはロボットなのだ。

>わたしにとって、ロボットはロボットなのだ。

というわけで「SoltyRei」は、男爵の人生に少なからぬ影響を与えた作品であり、GONZOの最高傑作のひとつであり、かつ最もGONZOらしいアニメだと個人的に思ってる。

タグ:GONZO SoltyRei 記念日 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

タコスとか (2009/07/04)
ファイアボールDVDとか (2009/07/03)
GyaOで巨人の星とか (2009/07/02)
今日は誕生日!とか (2009/06/30)
破ァ?あんたバカァ!? (2009/06/27)
毎週なるべくリアルタイムで見たほうがいいアニメとか (2009/06/19)
ハヤテのエクスカリバー(2期 10話 「プレゼントの行方」より) (2009/06/17)

<<2009/06月の読書メーター | ホーム | 20090629記事メモ>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |