| ホーム |
■スト2、第10話感想というか妄想につぐ妄想とか
男爵・アニメモ | 2010/09/14 23:13
 10話はエーリカ回でした。

 しかしめんどくさがり屋のハルトマン少尉を活躍させるには、あれくらいの大物を引っ張ってこないと駄目だということか。バルクホルンなら妹をネタに釣れば簡単に動くのに、それに比べるとめんどうな奴じゃのう。

 マイペースで安定して最高戦力なもんだから、ピンチになるような話つくりにくいし。というか、エーリカがやばいときは本当にこの隊がヤバイ。まあトゥルーデおねいちゃんを困らせればエーリカは動いてくれることがわかったので、また困ってもらえばいいか!

 ああでも、この隊のトップエースはハルトマン&バルクホルンの2人なので、トゥルーデの抜けた穴を埋めて戦線を維持できるのは、エーリカだけなんじゃないか。戦闘中にピンチになって離脱したトゥルーデを助けるのはヨシカとかシャーリーみたいな遊撃手にまかせるしかないもんなぁ。敵前でトップエースが二人とも欠けるわけにはいかねえもんなぁ。トゥルーデが救助されてる間、エーリカさんは地味に戦線維持ですよ!

 それにしても最近、カールスラントの誇りとシスコン魂と意固地で意地っ張りな性格のせいで、おねいちゃんの離脱が多いのでエーリカに負担がかかってないか不安だな。

 それからこの第501なんとか団は、坂本少佐が索敵しながら前線指揮、隊長のミーナ中佐が後方から全体指揮、その副官としてバルクホルン大尉がとりまとめるという、3人の指揮官を中心とする運用をしている。例えミーナが本部に行って留守でも、美緒が突貫して離脱しても、一人かけた程度でもそれなりの指揮系統で動けたりするのだが。ミーナと美緒だけとなると不安すぎる。というかミーナが美緒を心配しすぎる。

 そもそも坂本少佐が特殊ユニットすぎる。高性能の索敵能力と指揮官能力を有しながら、(正面以外)防御力ゼロで突貫→接近戦がメインって、危なっかしくて使えねえ。私が敵方ならこのユニットを真っ先に狙って落とす戦術をとるぞ。護衛機がシールド張る時間も与えずに狙撃、もしくは多方位から集中攻撃で。そりゃあミーナも心配でしょうよ、1期で胃に穴が何個あいたか。2期になって新技を編み出したとはいえ、所詮ピンポイントバリアなので、坂本少佐にはおとなしく後方で練兵教官でもしててもらいたい。

 それでも前線に出るというなら、サーシャの広範囲レーダーと組み合わせて遠方から魔眼で索敵、不意の狙撃にはエイラの予知で緊急回避で対処というところか……だめだ、後方でじっとしてるなんて性格上ムリか、二人のラブラブっぷりを毎日みせつけられるとイライラするし。やっぱり宮藤シールドを常時装着か。。。でも宮藤も戦力として有用になってきたからそういうわけにもいかんし。。。

プランA:宮藤の覚醒&暴走イベントにて戦死……えーと似たようなこと1期でやった気がするぞ。プランB:坂本少佐強化イベント……うん、2期の最初にやったよね。プランC:一人前になった宮藤にあとを託して引退……それは美味しいイベントなので3期くらいまでとっておきたいな。

 坂本少佐の明日はどっちだ!?

 次回、木曜の11話が楽しみだ。それにしても水曜試聴組にネタばれされないようにネット封鎖するのが、毎度面倒である!

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

Angel Beats!と書いて、麻婆豆腐と読んでやんよ! (2010/09/21)
スト2、11話ネタバレ感想というか妄想。 (2010/09/17)
オカルト学院11話 感想というかつぶやき (2010/09/14)
スト2、第10話感想というか妄想につぐ妄想とか (2010/09/14)
今日で10周年。とか (2010/09/13)
今日はノリコの誕生日とか (2010/09/12)
男爵のアニメ人生におけるゼーガペインの重要性 (2010/09/09)

<<オカルト学院11話 感想というかつぶやき | ホーム | 今日で10周年。とか>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |