| ホーム |
■ネクスト・ドミニオン とか
男爵・ゲーメモ | 2011/08/16 23:54
最初に言っておく。ボードゲームは付き合い程度ですじょ? カラオケの役に立たないしさ。そういう前提をふまえた上で。

ドミニオンという名のボードゲームがある。

20110815-1.jpg(※カードゲームと書くと、「トレーディング」が頭に着く方を(今の日本では)思い浮かべると思われるので、あえてボードゲームと書く。別にどっちでもいい)

アナログゲーム界の数々の賞を受賞した近年最もヒットした人気のゲームのひとつである。どれくらい人気かというと、拡張セットも続々発売して今月末に5つ目の拡張セット「収穫祭」がでるのに、基本セットが品切れでずーっと買えないほどである。

「基本的にはシンプルなルール」だが、「場のカードの組み合わせで毎回違うゲーム展開が楽しめる」うえに、「拡張セットが次々でてカードが増える」にもかかわらず、「カードが相互作用がよく考えられている」ので、(ゲーム自体も楽しいが)なによりも、

そのゲームデザインのセンスに我輩は感服しきりなのである。


そして、はやくも本国から6番目の拡張の話がッ。



ドミニオン第6拡張は「後背地」? - ドミニオンの日々

20110815-2.jpg

ドミニオン後背地(仮)、公式サイトで発表される - ドミニオンの日々
>追加された26種の王国カードには、20のアクション、3の財宝、3の勝利点カードを含み、リアクションも3含まれる。主となるテーマは「購入または獲得時に何かしらの効果があるカード」。



うーん、後背地はあまりにも一般性を欠くので、「辺境」とか「奥地」とかになるんでしょうか。

それはさておき、地味ですけどリアクションが増えるのは嬉しいですね。【堀】みたく単純防御だけじゃなく、肉を切らせて骨を断つ的な反撃カードとか欲しいなあとか、思ってみたり。


もう一度言うが、人気過ぎて基本セットが品切れでずーっと買えないのである。(え? 本家じゃなくても「派生」のほうを? ああ、その話は次の日記で……)

タグ:ドミニオン | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

20111008ドミニオン記録 (2011/10/08)
ドミニオンのサプライ選択のいろいろ (2011/10/04)
籠原ゲームオフ。ドミニオン記録とか (2011/09/19)
ネクスト・ドミニオン とか (2011/08/16)
破カイ篇 (2011/04/21)
MHP3男爵マイセット(局地戦用) (2011/03/08)
ゲーム予定とか (2011/03/04)

<<08/16のツイートまとめ | ホーム | 08/15のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |