| ホーム |
■【20周年】赤ずきんチャチャ 第50話「愛と勇気と希望の大決戦」(1994.12.16放送)
男爵・アニメモ | 2014/12/16 23:55
CHA49-99.jpg




「久しぶりだな、セラヴィー!」
「やれやれ、やっとでてきましたか。あいかわらず卑怯ですね大魔王」「本当は弱いのよ」
CHA50-02.jpg
 尺がないのかギャグシーンを回避しているのか、もうこの期に及んでは、エリザベスにツッコまない大魔王。いくらなんでも久々に出会った旧敵が、なんていうか人形マニア(←婉曲表現)になっているのを間に当たりにしたらビビると思う。ので、ソーゲスあたりが近況を報告していたのだろうか。それとも当時からその片鱗があったのか。
 まあ、大魔王もノロワレアーマーを作り出したりしているので、(広い意味で)同好のよしみだったのかもしれない。さびしんぼかっ!



大魔王とセラヴィー先生の ものすごい 一騎討ち
CHA50-03.jpg
 とてもじゃないがキャプチャ不可能な、今回の一番の見所。「なんか…他のアニメみたい。。。」(第36話)という表現すらなまぬるい。もはや戦闘の次元が違う。世界一の魔法使いとかなんかそういうレベルじゃない。原作で天使と一晩中戦って互角だった(事実)、その戦闘力がかいま見られるのは、このシーンだけである。



「どろしートマホークっ!!!」
CHA50-04.jpg
 原作1話で登場したどろしーちゃんの魔法。……たぶん魔法。アニメ1話では出番がなかったが、この最終決戦に満を持して発動。しかもゲッ○ードラゴン風の両手斧に(原作では片手斧だったが)、そして大魔王に跳ね返されてトマホークブーメランで戻ってきた。


CHA50-05.jpg
 油断したのかなんなのか、チャチャたちに気を取られて拘束されるセラヴィー。

 そもそも1話でも(エリザベスを人質に)どろしーちゃんにつかまったり、魔法検定で弟子に捕まったり、最終話で捕まったりと、原作ではわりと良く拘束されている印象のあるセラヴィー。




「セラヴィー、お前はそこから王女の最期を見るのだ」「フッ。大魔王、あなたはチャチャに勝てませんよ」「何っ」
「お前は真の王家の力を知らない。チャチャがなにゆえ、マジカルプリンセスと呼ばれるか知らない」
CHA50-06.jpg
 あっさり捕まったくせに、余裕に満ちた偉そうな世界一の魔法使い。ピンチを切り抜けるためハッタリなのかなんなのか、もうどっちが敵役なのかわからない。そんなんだから原作で邪悪よばわりされるのである。



みんなで すごい 総攻撃
CHA50-07.jpg
 まあ、効かないんだけどな! リーヤの怪力では刃が立たず、お鈴ちゃんの大筒射撃(反動大)もダメージなし、マリンの「真夏の熱い砂浜」召喚も反射、しいねちゃん魔法弾を倍返しと、大魔王無双。さらに(珍しく成功した)チャチャの自然系召喚魔法も意に介さなかった。無理ゲーである。


やっこ印の すごい 魔法薬
CHA50-08.jpg
 やはり大魔王には効かなかったが、12話の「すやすやモンスターX」を強化した、やっこ印の魔法薬シリーズ。
 やっこ印の強力すやすやモンスターエクストラ、やっこ印の新・魔物ネムクナールスーパーエース、強力魔物ネムクナールスーパーウルトラエクストラエースお徳用ペットボトル……。やっこちゃんの日々の研鑽がうかがえる。……こんな危険なものを常に懐に持っているので、ちょっとしたテロリストである。



エリザベスの すごい 活躍
CHA50-09.jpg
 セラヴィーとエリザベスの愛の絆がなせる技。9人目の聖戦士が今、起動する! 大空、海原、地の底までも突き進む、エリザベスリモートモード(適当)である。



今週の すごくない バーニングフラッシュ
CHA50-0A.jpg
 あいかわらずよくわからないフォームのなぎ払いから放たれる衝撃波。



「わが忠実なる魔族ども! 魔界の扉より邪悪の力を我の元へ!!」「ワシの本当の力を見せてやる」
CHA50-0B.jpg
 本気の すごい 大魔王。(前回明らかになった)周りで倒れた魔族のパワーを吸収するだけでなく、なんらかのゲートを通して魔界のパワーをも発動できるという、 バーニングフラッシュもバードシールドも効かないラスボス仕様。




「チャチャ、あなたはまだ本当の力を出していません」「王家の血筋を引くあなたは、みんなの愛と勇気と希望を力に変える、不思議な力を持っているのです」
CHA50-0C.jpg
 なんで早く言ってくれなかったんですかぁ!! 全滅寸前の状況でそんなこと言われても!! 手遅れになる前でよかった!!

 そしてこの状況を打開したのは、まさかのやっこちゃん。「こんなこともあろうかとー、懐に温めしこの薬! やっこ印の『どんな障害も乗り越えて、愛する二人はラブラブハッピー』セラヴィー様に届け! えいっ」←文節ごとにハートマークをつけて再生してください。

 なんの魔法薬かはさっぱり分からないが、大魔王の結界をやぶるすごいパーフェクトキャンセレーション。これがいわゆるバシュタール現象である(ウソ)。



「さあ、戦うのですチャチャ。愛と勇気と希望の名のもとに!」
CHA50-0D.jpg
 ……この同時期。どっかのガン○ムファイターも金色に輝いて戦っていたという。\流派○方不敗の名のもとに!/



「ありがとう、リーヤ、しいねちゃん。……みんな私に力を貸して…! ウィングクリス――」
CHA50-0E.jpg
今週の すごい バーニングフラッシュ。いつもの同じフォームだが、誰がなんと言おうと、幻のすごい大技である。




「なぜ、この邪悪なパワーを集めたこのワシが、なぜお前のような小娘に…!」

「あなたがどんなに邪悪なパワーを集めようとも、あなたはひとりぼっちだから……」
CHA50-0F.jpg

 シャー○ンキングの「おまえ 友達 いねえだろ」(見開き)と同義の宣告を高らかに行うプリンセス。さらば大魔王!





次回、年内の最後の放送!

タグ:赤ずきんチャチャ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

【20周年】赤ずきんチャチャ 第52話「脱走!脱走!大しっぱい」(1995.01.06放送) (2015/01/06)
【20周年】赤ずきんチャチャ 聖・まじかるレビュー VOL.3 帰ってきた うらら歌劇団(1995.01.01発売) (2015/01/01)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第51話「プリンセスの休日」(1994.12.23放送) (2014/12/23)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第50話「愛と勇気と希望の大決戦」(1994.12.16放送) (2014/12/16)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第49話「行け!伝説の戦士たち」(1994.12.09放送) (2014/12/09)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第48話「狸合戦!ぶんぶく茶がま」(1994.12.02放送) (2014/12/02)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第47話「熱き友情の橋を渡れ!」(1994.11.25放送) (2014/11/25)

<<12/16のツイートまとめ | ホーム | 12/14のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |