| ホーム |
■【20周年】赤ずきんチャチャ 第52話「脱走!脱走!大しっぱい」(1995.01.06放送)
男爵・アニメモ | 2015/01/06 23:59
CHA51-99.jpg

「今日はめでたい復活の日だ。遠慮無く飲み食いするがよい「その前に我らがヒーローを紹介しよう」
「どろしーちゃん、私は出たくないって言ったでしょう…!」
CHA52-10.jpg

2話で「セラヴィーったらみんなに注目されるの苦手だったんだわ」と気づいてから、50話もかけて! 日頃の鬱憤をはらす機会がようやく訪れたのです!!

なお、ここのBGMはCDドラマの聖・まじかるミュージカルの曲から。ここから、ミュージカルのためにつくられた曲もBGMとして活用されるようになる。




「あれから一週間、しいねちゃんどうしてるかしら。」「そうですね」
「チャチャが心配なんでしょう? あんたもマジカルキャッスルに残ればよかったのに。元はお城の近衛隊長だったんでしょ」
「わたしはここでの生活に慣れてしまいました。いまさら堅苦しいお城勤めはちょっと」
CHA52-21.jpg

 この言が真意なのか定かではないが、結果として、このあとに起こる悲劇を回避し、面倒な仕事をアクセスに押し付け、束の間の平穏を手に入れたセラヴィーであったという。


 
「セラヴィー先生、お元気ですか
 わたしもリーヤもしいねちゃんも、とっても元気です」
CHA52-20.jpg
「お城の魔法使い、デスマス先生に魔法とお行儀を教わっています!」
「おや、お懐かしいデスマス先生ですか」「おお、あのハリセン名人か!」
CHA52-42.jpg

 セラヴィーの主武器がハリセンなのも、丁寧な言葉遣いや優雅な仕草も、もしかしたらこのデスマス先生に仕込まれた…のかもしれない。とくにハリセン。
 (言葉遣いは昔からなので、むしろうらら園長の影響のほうが大きいかもしれない)



「なんだかんだ言って、元気にやってるみたいじゃなーい」「でも、いつまでもつのかしらー」
CHA52-44.jpg
 もちませんでしたー! チャチャやリーヤは言うまでもなく。
 先のどろしーちゃんのセリフに同期するように「お師匠さまどうしてるかな」と気づかう本当にいい子のしいねちゃんは「掃除したい」「洗濯したい」と言い出す家事禁断症状が。のちに原作のほうで、耳掃除マニアと化す片鱗がうかがえる。



「さて今日のおさらいデス。見本を見せるデス」「ステキー、デスマスせんせいもっとやってー」
CHA52-60.jpg
 ライオン、魔界ダヌキ、ゾウ、ぜんまいじかけのネズミ、うらら園長、ミケネコ博士。と、デスマス先生に数々の変身魔法を披露させておいて、逃げ出すチャチャ達。

「デスマス先生ごめんなさーい!」「むごい……でもこの間にお城を脱出させてもらいまーす」
「……こんな事もあろうかと、城の周りにバリアーを張っておいたデス」

追ってくるデスマス先生にひどいしうちをするが、一歩ウワテなデスマス先生。やはりただものではない。



「大魔王がこのマジカルキャッスルに攻め込んだ時、失われた『国王のしるし』を探してもらいたいのだ」
「大魔王の手のものであったこの私に、そのような重要な――」
「いや。聞けば大魔王の命令で『国王の印』を探しに国中を歩いたらしいのう」
CHA52-51.jpg CHA52-53.jpg

『国王の印』とは!? はい今後の伏線です。



「ここはジーニアス様のアイテム置き場デス。美しく整理整頓するデス」
「無限の水差し…?」「水があるんですかー」「この箱バケツにしよーぜ」
CHA52-70.jpg

「あれは! 昔わたしが西の海で退治した海綿入道ではないか。やつは体中の水分を取られて動けなくなっていたはず……まっ、無限に水が摂れなきゃ恐い相手じゃ(略)」
CHA52-7X.jpg
 説明しながらフラグを立てるという高等テクニックをみせるジーニアス大王様。いや、あなたの倉庫の管理がですね。。。
 おかげで大魔王を刺客をうち倒してきた聖なる武装の数々をマジプリ様は繰り出すことに。


「水差しじゃ! あの無限の水差しを奪うのじゃ! 水があるかぎり、海綿入道は無敵じゃ!」
CHA52-80.jpg
 的確なアドバイスを与える……だけかとおもいきや、おいしい見せ場をおもいっきりかっさらっていくジーニアス大王(声:キートン山田)。やりたいほうだいである。



今週のバーニングフラッシュはいつものやつ。
CHA52-8A.jpg
「出かけてる間に何があったのかな。。。」「俺が悪いんだ」「僕が悪いんです」「いやワシがきびしすぎたデス」
CHA52-90.jpg
(石にされてて)十年ぶりにお出かけから帰ってきた国王と王妃様。「こらこら、小さいことで怒るなだいたいお前が若い頃だって…」と国王を責めるジーニアスだが、そもそもの原因はコイツです。



「うらら学園中等科の入学案内だって!!」
「プリンセスの修行も大事だが、他の子供達といっしょに遊びながら学ぶのが、今はいちばんいいようだ」「きゅうにお城に閉じ込めても爆発するのは目に見えてましたしね」
CHA52-94.jpg

 あきらめて押し付けやがったーーーっ! まあ、このままだとせっかく取り戻した城への甚大な被害が用意に予想されるので、背に腹はかえられない。

タグ:赤ずきんチャチャ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

【20周年】赤ずきんチャチャ 第55話「忘れちゃダメよ国王の印」(1995.01.27放送) (2015/01/27)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第54話「挑戦者ゾロゾロ」(1995.01.20放送) (2015/01/20)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第53話「世界一になっちゃった!」(1995.01.13放送) (2015/01/13)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第52話「脱走!脱走!大しっぱい」(1995.01.06放送) (2015/01/06)
【20周年】赤ずきんチャチャ 聖・まじかるレビュー VOL.3 帰ってきた うらら歌劇団(1995.01.01発売) (2015/01/01)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第51話「プリンセスの休日」(1994.12.23放送) (2014/12/23)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第50話「愛と勇気と希望の大決戦」(1994.12.16放送) (2014/12/16)

<<01/07のツイートまとめ | ホーム | 01/05のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |