| ホーム |
■【20周年】赤ずきんチャチャ 第64話「びっくり!リーヤママ?」(1995.04.21放送)
男爵・アニメモ | 2015/04/21 23:59
まずこの1週間でとびこんできたニュースから。

「赤ずきんチャチャ」カプセルトイにチャチャ、人間&狼リーヤなど - コミックナタリー
 ふあもこ感のまるでない犬リーヤが恐い。

『りぼん』歴代人気作が一番くじに登場! 『赤ずきんチャチャ』や『お父さんは心配症』など16種がラインアップ(1/2) - ファミ通.com
 そのイカレた2作がツートップなのはどうかと思うが、五十音順なのでどうしようもないな!


そして最新刊、「赤ずきんチャチャN」第2巻は、2015/05/25発売予定だッ!


そういうわけでどんなわけでー。

CHA64-00.jpg CHA64-01.jpg
 64話はまたしても課外活動。そういえば前回トゲトゲまみれのバラバラ祭りになってしまったので、校舎はしばらく使えないかもしれません。。。
 原作だと、2年生に進級してすぐ動物園への遠足(アニメだと38話)につづくエピソードで。。。いちおう2年生は「課外活動が多い」ということになっているが。。。
 いいかげんこのアニメの「学園モノ」という属性には疑問が生じてきたかもしれないが、「校舎を描かない学園モノ」はテクニックのひとつなので、ええと、詳しくは「アオイホノオ」(島本和彦)を参照のこと。

CHA64-02.jpg
 いつもの「リーヤく~~ん!」で流される犬リーヤ。メインの話になるとたいていひどい目にあう。いや、よく考えたらリーヤに限ったことではなかったが。
 なお、アニメでは事故っぽい表現になっているが、原作では完全にマリンがぶん投げた結果であることは指摘しておかなばならない。


CHA64-03.jpg
 鍾乳洞の怪物、その名も「にゅうにゅう」。顔形や名前はアレだが、リーヤのじいちゃんと同等のパワーを持っているだけでなく、様々な能力が明らかになっていく。全盛期のマジプリさまでも果たして勝てただろうか(遠い目で)
 なお、この鍾乳洞の名前は「にゅうにゅう洞」という。「ぶつどう動物園」や「どすとえふスキー場」と並ぶチャチャワールドのスポットである。

CHA64-04.jpg
 しいねちゃんスペシャル魔法弾。アニメではアクセス戦から多用していたが、原作ではここが初出である。リーヤがいない今、せっかくいいカッコするチャンスだったのに。。。まあ、こんな状況で魔法を使ったのがチャチャだったら、被害はこんなものではなかったことが容易に予想できるので、ここにバラバラマン先生がいてほんとよかった。


「お願いリーヤを返して! リーヤは……リーヤは私の――」
CHA64-05.jpg
 リーヤを取り戻したい一心で放った、チャチャというキャラを代表する名セリフ。マリンにドつかれたのや、川に流されたのとは比べ物にならない大ダメージは、後述のピッカリウッカリゴケでは治らず、リーヤの幼児化が進行することになったという説を今思いついた。


ピッカリウッカリゴケ
CHA64-06.jpg
 3人とにゅうにゅうの間に絆を深め、やっこちゃんの見せ場と、ジーニアス大王と王妃の出番をつくった一石三鳥のアニメオリジナル要素。やはり、洞窟といえばヒカリゴケである。

「死期の近づいたゾウは誰の目にも触れずひっそりと……」「縁起でもねえ!」

 アニメでは思考が後ろ向きなしいねちゃん。原作だとリーヤいじめに拍車がかかってるころなので「にゅうにゅう語で説明しろ!」などのムチャぶりに余念がない。



 「にゅうにゅうはやさしいから、あんしんあんしん」
CHA64-07.jpg CHA64-08.jpg
 過剰すぎて逆効果なアピールにより集中砲火を受けるにゅうにゅう。ヒドい。
 なお、この人を人とも思わない「トゲ男 回転ゴマ 攻撃」を繰り出したのは、原作ではラスカルではなく別の人物が最初であるが、それが誰かはアニメ66話を待っていただきたい。


やっこ印のどっかんモンスターボム
CHA64-09.jpg
 洞窟で爆薬はダメと、お鈴ちゃんにクナイ投げ(影縫い?)で強行阻止されられて不発。


今週のおたすけブーメラン
CHA64-10.jpg
 鍾乳洞からなぜか溶岩に落ちるにゅうにゅうを助ける巨大扇風機。ブレスレットのなかった原作では溶岩こそなかったもものの、にゅうにゅうは崖から硬い地面に墜落しました。


CHA64-11.jpg CHA64-13.jpg
 アニメでは誤解も解けて、イイハナシだっためでたしめでたしで終わっているのだが。

 このエピソードにおける最もイカれた所は、アニメではカットされたエピローグ部分で明かされた、リーヤの両親の設定にある。

 詳しくは原作23話「鍾乳洞の怪物にゅうにゅうの巻」(集英社文庫版だと3巻)をご覧頂きたい。

タグ:赤ずきんチャチャ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

【20周年】赤ずきんチャチャ 第68話「海坊子!初恋大バトル」(1995.05.19放送) (2015/05/19)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第67話「恐怖!12日の金曜日」(1995.05.12放送) (2015/05/12)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第66話「武闘派先生まやちょん」(1995.05.05放送) (2015/05/05)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第64話「びっくり!リーヤママ?」(1995.04.21放送) (2015/04/21)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第63話「とげとげ二人三脚」(1995.04.14放送) (2015/04/14)
「あいつが戦犯か」「訴訟も辞さない」「コラボしちゃったじゃんどうしてくれるんですか!?」 とか (2015/04/11)
【20周年】赤ずきんチャチャ 第62話「スクープ!ピンクの秘密」(1995.04.07放送) (2015/04/08)

<<04/22のツイートまとめ | ホーム | 04/20のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |