| ホーム |
■山本弘/サーラの冒険
男爵・よみメモ | 2006/07/21 23:23
最終巻のために、今週1~5巻を読み返しました。……3年前の上京時、さすがに全て持っていくわけにはいかないので、ほとんどの本はおいてきたのですが、「サーラ」の1~4巻だけは、持ってきていたのです。…そのときは、まさか(こんな早く)続編がでるとは思ってませんでしたが。

この作品に関して、ストーリーを忘れるなんてことは 間違いなくありえない と言っていいので、以下、「あとがき」に関するメモ。

なりたいな♪なれるかな♪
(1)ヒーローになりたい!(1991.12)
あとがきを半分つかって「アニソンはいい!」「アニソン・特ソンは心の故郷」と主張しながら、ついでのように「負けるな、サーラ!君の未来は明るいぞ!」と言い放った。……明るいときもあるけど。

悪党ごときじゃ試練にならんか
(2)悪党には負けない!(1992.08)
あとがきの7割が仮面ライダーショーの感想。で、最後に「長い目でサーラの成長を見守ってやってください」。……うん、長かった。

サーラと一緒に強くなろう
(3)君を守りたい!(1993.08)
「大幅に遅れてしまいました。」で始まるあとがき。ああ、今にしておもえば、こんなの全然「大幅」じゃないです。

「愛」だにゅ
(4)愛を信じたい!(1995.03)
あとがきの半分が執筆ペースが遅いことの言い訳。「ハッピーな展開ばかりじゃ物語が成立しないんで(中略)次巻ではちょっとばかり不幸に陥ってもらおうか……と考えていますが。」と、ちょっとどころじゃない不幸を考えついてしまい……。

そりゃ10年悩んでも仕方ねえ
(5)幸せをつかみたい!(2005.07)
「なんでこんな話考え付いちゃったかな」と苦しみ続けて10年後。2つの外伝をはさんで、ついに再開。……これが10年の結果だ!
サーラにとっても作者にとっても最大の試練をのりこえ、「さすがにつぎは10年お待たせしません(笑)」と、あとがきに。そのとき、男爵は思いました……「7年くらいかな」と。

でも今なりたい!
(6)やっぱりヒーローになりたい!!(2006.07)
約束どおり、1年で完結しました。……いやあ、ひとつの作品を完成させるというのは壮絶です。

タグ:山本弘 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

ハル・クレメント/20億の針 (2006/12/12)
R・A・ハインライン/栄光のスペース・アカデミー (2006/09/07)
アイザック・アシモフ/コンプリート・ロボット (2006/07/24)
山本弘/サーラの冒険 (2006/07/21)
ジェイムズ・P・ホーガン/未来からのホットライン (2006/07/12)
ジェイムズ・P・ホーガン/未来の二つの顔 (2006/06/24)
ジェイムズ・P・ホーガン/創世記機械 (2006/06/14)

<<特撮英雄伝 | ホーム | 山本弘/サーラの冒険(6)>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |