| ホーム |
■アイザック・アシモフ/コンプリート・ロボット
男爵・よみメモ | 2006/07/24 01:18
コンプリードだロボ!

【作品】コンプリート・ロボット/THE COMPLETE ROBOT
【著者】アイザック・アシモフ/Isaac Asimov
【発表】1982
【発行】ソニーマガジンズ(2004)

某映画が放映された際に、便乗して日本でも出版された本。いくつもの短編集に分散して収められている、ロボット関係の短編が一気に読めて、便利便利~。


…って、そんな便利なわけねえ。
ロボ関係でまとめてみた。
↑前面比較。スーパーロボット画報と同じサイズ。…文庫本2冊分。
↓背面比較。辞書サイズ。
自立型ロボット。
……大きすぎる。通常、私の読書タイムは電車での移動中なので、読みにくいったらありゃしないでございます。でも読んだ。

▼収録作品(【】内はロボットの名前)
■1 非ヒト型ロボットたち/Some Non-human Robots
・親友/A Boy's Best Friend【ロバット】
・サリーはわが恋人/Sally【サリー】
・いつの日か/Someday【バード】

■2 動かないロボットたち/Some immobile Robots
・物の見方/Point of View【マルチヴァック】
・考える!/Think!【マイク】
・ほんとうの恋人/True Love【ジョー】

■3 金属のロボットたち/Some Metallic Robots
・AL76号失踪す/Robot AL-76 Goes Astray【AL76号】
・思わざる勝利/Victory Unintentional【ZZ1号、ZZ2号、ZZ3号】
・かくて楽園にあり/Stranger in Paradise
・光の詩/Light Verse【マックス】
・人種差別主義者/Segregationist
・ロビイ/Robbie【ロビイ】

■4 ヒト型ロボットたち/Some Humanoid Robots
・みんな集まれ/Let's Get Together
・ミラー・イメージ/Mirror Image【 、R・イッダ、R・プレストン】
・三百周年事件/The Tercentenary Incident

■5 パウエルとドノヴァン/Powell and Donovan
・第一条/First Law【MA/エマ2号】
・堂々めぐり/Runaround【SPD13号/スピーディ】
・われ思う、ゆえに…/Reason【QT1号/キューティ】
・野うさぎを追って/Catch That Rabbit【DV5号/デイブ】

■6 スーザン・キャルヴィン/Susan Calvin
・うそつき/Liar!【RB34号/ハービィ】
・お気に召すことうけあい/Satisfaction Guaranteed【TN3/トニイ】
・レニイ/Lenny【LNE/レニイ】
・校正/Galley Slave【EZ27号/イージィ】
・迷子のロボット/Little Lost Robot【NS/ネスター10号】
・危険/Risk
・逃避/Escape!【ブレーン】
・証拠/Evidence
・災厄のとき/The Evitable Conflict
・女性の直感/Feminine Intuition【JN5号/ジェーン】

■7 二つの頂点/Two Climaxes
・世のひとはいかなるものなれば……/...That Thou Art Mindful of Him【JG/ジョージ・テン、ジョージ・ナイン】
・二百周年を迎えた人間/The Bicentennial Man【NDR/アンドリュウ】


タグ:Asimov | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

アイザック・アシモフ/火星人の方法 (2006/12/20)
ハル・クレメント/20億の針 (2006/12/12)
R・A・ハインライン/栄光のスペース・アカデミー (2006/09/07)
アイザック・アシモフ/コンプリート・ロボット (2006/07/24)
山本弘/サーラの冒険 (2006/07/21)
ジェイムズ・P・ホーガン/未来からのホットライン (2006/07/12)
ジェイムズ・P・ホーガン/未来の二つの顔 (2006/06/24)

<<男爵・戦いの記録集計(2006年上半期) | ホーム | 轟轟戦隊ボウケンジャー プレシャスアルバム2 ソングコレクション>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |