| ホーム |
■10年近く使ったメディアマーカーが終了する とか
男爵・日々メモ | 2018/10/22 12:48
20181021-1.jpg


 「メディアマーカー」というWebサービスを使っていない人間には関係のない話だが。


 我輩はこの10年近くに渡って、「気になる商品のチェック」「蔵書管理」「レンタルCD管理」を主な目的として、「メディアマーカー」というWebサービスを使っていた。

・気になったアイテム
  →とりあえず登録

・レンタルするCDに
  →タグ「レンタルシングル」「レンタルアルバム」を

・買う予定のものに
  →タグ「お買い物」をつけて検索できるように

・買ったもの&レンタルしたものに
  →ステータス[所有]にしてダブり防止

……とまあこんな感じで使っていたわけなのだが。



老舗の読書管理サイト「メディアマーカー」が2019年1月20日にサービス終了
https://wslash.com/?p=6864





そこで問題だ!

メディアマーカー終了後、
どうやってこれらの管理をするか?


3択――ひとつだけ選びなさい



[1]ハンサムの男爵は突如自分で管理するアイデアが閃く

 メディアマーカーは「登録データのCSV出力」ができる。それが、当時いくつかあった蔵書管理系のサービスから「メディアマーカー」を選んだ理由のひとつだ。(ちなみに、Gmailを検索したところ、登録日は2008年11月17日と記録されている。)

 エクスポートしたCSVを元にして、自分でリスト管理すれば自由度はあるが、新規データの登録が面倒なことになる。



[2]別のWebサービスを探す

 移行先として「ブクログ」あたりが巷では候補に挙がっている。

 メディアマーカーからブクログへ4864冊を移行。Excelを使った移行方法・注意点 | EX-IT
 https://www.ex-it-blog.com/mediamaker-to-booklog



 「ブクログ」は2008年当時もあり、我輩の蔵書管理の候補にも挙がったのだが、一括操作などの細かい機能があり細かい検索が可能で圧倒的に多機能なメディアマーカーを選んだという事情がある。

 まあ、どのサービスを使うにしても「今までと全く同じ使い方」はできそうにない。



[3]あきらめる。現実は非情である

  そもそも、外部サービスで管理しなければならないほどのコレクションをお前はこれから一体どうするつもりなのだ?






答え[2]


とりあえず「ブクログ」にデータ移行してみるか。。。。

タグ:メディアマーカー | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

10/26のツイートまとめ (2018/10/27)
10/25のツイートまとめ (2018/10/26)
10/24のツイートまとめ (2018/10/25)
10年近く使ったメディアマーカーが終了する とか (2018/10/22)
10/20のツイートまとめ (2018/10/21)
10/19のツイートまとめ (2018/10/20)
10/17のツイートまとめ (2018/10/18)

<<10/24のツイートまとめ | ホーム | 10/20のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |