| ホーム |
■アイザック・アシモフ/夜来たる
男爵・よみメモ | 2007/07/03 23:45
面倒になって、たまってた読書メモを再開しよう。なあに、新曲聴きまくってたり、「動物のお医者さん」読み返したりしてたから、たいして読んじゃあいない。
アイザック・アシモフ/夜来たる
【作品】夜来たる/NIGHTFALL ONE
【著者】アイザック・アシモフ/Isaac Asimov
【発表】1969
【発行】ハヤカワ文庫

【収録作品】夜来たる/緑の斑点/ホステス/人間培養中/C-シュート

初期の作品を集めた「Nightfall and Other Stories」の、最初5編を収録したようだ。残り15編は、短編集「サリーはわが恋人(NIGHTFALL TWO)」として2分冊にされている。

傑作「夜来たる」で一番好きなのは、単純な太陽系を考えるシーン(P63)。あと、「緑の斑点」が怖すぎる。


以下、未来の自分が、どんな作品だったか思い出すためのメモ。

■夜来たる/Nightfall(1941)
【人名】エイトン77、サロ大学学長。セリモン762、新聞記者。ビーネイ25、天文台の望遠写真技師。シリアン501、心理学者。ラティマー25。ソアー5。
【用語】6個の太陽。日食。暗黒。星々。黙示録。カルト教。

■緑の斑点/Green Patches(1950)
【人名】ロジャー・オールデン。ジェリー・ソーン。ヴァイス博士。ローリング船長。ジョン・ドレイク。
【用語】惑星セイブルック。バクテリア。ハイパー・スペース。ポータブル・バリアー。

■ホステス/Hostess(1951)
【人名】ローズ・スモレット。ドレイク・スモレット。ハーグ・ソーラン博士。
【用語】ホーキンズ星。シアン化物。活動抑制死。ニューヨーク医学研究所。

■人間培養中/Breeds There a Man…?(1951)
【人名】マンキウィッツ警部補。ブラウン巡査。ジョン・スミス。オズワルド・グラント博士。エルウッド・ラルソン博士。ブラウスタイン博士。文学博士、サディアス・ミルトン。ダリティ警部。ハル・ロス。
【用語】原子力。ヒロシマ。力場。プロジェクター。

■C-シュート/C-Chute
【人名】アンソニー・ウィンダム大佐。ジョン・スチュアート。アリスタイデス・ポリオーキテス。ディミトリアス・ポリオーキテス。ベン・ポーター。クロード・ルブラン。ランドルフ・フルエリン・マリン、帳簿係。
【用語】クロロ人。アルクトゥルス。死者(Casualty)シュート。



▼参考リンク
■Asimov著作リスト
http://www.h5.dion.ne.jp/~multivac/asimov-top.html

タグ:Asimov | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

アイザック・アシモフ/ゴールド-黄金- (2008/02/08)
アイザック・アシモフ/木星買います (2007/07/15)
アイザック・アシモフ/サリーはわが恋人 (2007/07/10)
アイザック・アシモフ/夜来たる (2007/07/03)
アイザック・アシモフ/アシモフのミステリ世界 (2007/02/08)
アイザック・アシモフ/停滞空間 (2007/02/01)
アイザック・アシモフ/地球は空き地でいっぱい (2007/01/23)

<<2007年07月の副題 | ホーム | ROMAN ALBUM 電脳コイル アクセスガイドBOOK>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |