| ホーム |
■アニメ ロックマンエグゼシリーズ ボーカル・アルバム
男爵・お買い物 音'07 | 2007/03/28 23:50
アニメ「ロックマンエグゼ」シリーズの全ての主題歌を全部収録した、というCD。
アニメ ロックマンエグゼシリーズ ボーカル・アルバム
「二つの未来」「光とどく場所」「光とどく場所~友情のしるし」などは、今回CD初収録だが、やっぱりTVで使用されたのと同じ長さである(※1)。実はロングバージョンが存在したとか新しく収録したとかといういうわけではないので、注意。

ボーナストラックとして、流星のロックマン主題歌「ハートウェーブ」も収録! でも、例によってTVと同じ長さ。つまり1分。これは是非ロングバージョンを作りこんでほしいです。今からすぐに。そしてカラオケに…。

なお、ゲームの方の歌──ジャンヌダルクのCM曲とか、名人さんの歌とか──は収録されていない。



▼作品ごとのコメント
■ロックマンエグゼ(2002.03~2003.03)
01.「ロックマンのテーマ~風を突き抜けて~」
02.「Piece of Peace(TVサイズ)」
03.「begin the TRY」

当初、ロックマン好きの私としては、たいして評価していなかった。「プログラムアドバンスってなんやねん」とか「あんなのストーンマンじゃない~」とか。その評価を改めたのは、実際にゲームのロックマンエグゼをプレイしたからだ。だが今でも、私が.「ロックマンのテーマ~風を突き抜けて~」を聴く・歌うとき頭に浮かんでいるのは、エグゼついてない初代ロックマンのほうだったりする。なお、この曲をBB Cyber DAMで歌うと映像が出るが、同じシーンを4回も使いまわすので、スカルマンとシャークマンを何度もみることになる。

■ロックマンエグゼAXESS(2003.10~2004.09)
04.「二つの未来」(書いてないがTVサイズ相当)
05.「光とどく場所」(書いてないがTVサイズ相当)

2曲とも短いが、シリーズ中で最も「アニメ:ロックマンエグゼ」らしい曲だと思う。
なおAXESSというスペルは覚えられないぞ。また、クロスフュージョンというアニメオリジナルの要素が加わったが、個人的には微妙だ。しかし、リアルとバーチャルの融合というテーマは、のちのちゼーガペインやネウロの電人HAL編をみるときの下地となった。

■ロックマンエグゼStream(2004.10~2005.09)
06.「Be Somewhere」
07.「Doobee Doowop Communication」
08.「光とどく場所~友情のしるし」(書いてないがTVサイズ相当)

 風呂敷広げすぎ気がする作品。こっちの最終回もなかなか衝撃的だったぞ。
めずらしくCDが発売されて意外だった「Be Somewhere」は、映画やゲーム(DS版ロックマンエグゼ5)の主題歌としてもつかわれた、出番に恵まれた曲。しかし、その割にはあまり「ロックマンエグゼ」っぽくない詞なので、そういう意味で評価は低め。曲としては好きだが。

■ロックマンエグゼBEAST(2005.10~2006.04)
09.「勝利のうた」
10.「あしあと」

 やっぱりCDが出なかったので、またかと絶望したが、なんとか発売された。「あしあと」を作曲したのは、タモリ倶楽部などでおなじみのマーティ・フリードマン。この春は「マリア様がみてる」にも曲を提供したそうだ。
どちらもすばらしい曲なので、この曲を提供されたことはロックマンエグゼファンの一人として感謝したい。

■ロックマンエグゼBEAST+(2006.04~2006.09)
 収録曲はない。これはもともと歌がついてなかったからである。ラストがあんなだったからといって、黒歴史にされたというわけではない。

■流星のロックマン(2006.10~)
11.「ハートウェーブ」(書いてないがTVサイズ相当)
 そろそろたまっている録画を処分したい。ボーナストラックとして、主題歌「ハートウェーブ」も収録…したのはすばらしいが、TV放映版と同じサイズ。
 それにしても肝心のゲームのほうが空回り気味。結果論ではあるが、1作目から3バージョン発売なんてしたのが致命的。私も結局買わなかった。新シリーズのくせに、エグゼの人気をあてにしすぎてたのじゃないのか。
 それにしてもステキな曲だ。作品にぴったりという点では、このなかで最高クラス。この曲にまけないように、アニメやゲームをつくってほしい。

えーと、なんかまとめっぽいこと書かなきゃ。「ロックマンエグゼ」の評価はかなり高いです。シリーズ全体のなかで、私が一番すきなのは初代ロックマンシリーズですが、それをアレンジしつつプラスアルファして、ゲームボーイアドバンスという機種にもっとも相応しい「ロックマン」を生み出したと思います。──あれ? これはゲームのほうの話じゃないか。



※1:ジャケットに (TVサイズ) と書いてあるのは「Piece of Peace」だけなので、紛らわしさ抜群。詐欺は成立しないだろうが、かなり悪質。せめてトラック時間は書くべきだろう。いくらもう終わったシリーズだからって、カプコン セルピュータは、ファンを舐めているんだろう。

「勝利のうた(コロムビア)」とか「あしあと(エイベックス)」とか、いろんなレーベルの曲をかきあつめて、全部の曲を収録した点は間違いなくスバラシイので、素直に評価したいところなんだけどね。

タグ:ロックマン | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

鳥の歌/PLACE (2007/04/19)
ALI PROJECT/薔薇架刑 (2007/04/07)
Climax Jump (2007/04/05)
アニメ ロックマンエグゼシリーズ ボーカル・アルバム (2007/03/28)
Sha la la-アヤカシNIGHT- (2007/03/15)
compass (2007/03/14)
獣拳戦隊ゲキレンジャー/道(タオ) (2007/03/07)

<<Wikipediaにおけるトップをねらえ!関連用語まとめ | ホーム | 戦慄!ウサミミの刑>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |