| ホーム |
■男爵セレクション2006その3~桃色の章
男爵・セレクション | 2007/05/05 23:58
2006年の個人的お気に入りソングその1その2のつづき。
曲自体の出来はもちろんだが、作品の世界観やキャラクターをマッチしている曲かどうか、オープニングアニメの出来、作品自体への思い入れ、さらにボーナス加点として、「他の人があまり知らない・歌わない」、難易度が高いなども影響しているぞ。……いや、もちろん、一番の判断基準は、私が好きかどうか、です。



【おねがいマイメロディくるくるシャッフル! OP】コイ▽クル
1年目での登場キャラやエピソードを十二分に生かしまくりつつ、2年目をつっぱしりまくった。その作品に負けない強烈なテンション、しかも間奏が前シリーズのクライマックスソング・ドリーム!ドリーム!ドリーム▼の前奏のアレンジ、キャラの数に負けない伴奏の重なり、これ以上にくるくるシャッフルな曲は考えられないッ。
→男爵・お買い物「コイ▽クル」



【おねがいマイメロディくるくるシャッフル!】おれはウサミミ仮面
つづいてもくるくるシャッフル!
2年目は、キャラクターの数をほとんど増やさずに、従来の登場人物のキャラクターを、これでもかと引き出しまくりました。……なかには、変な方向に掘り下げられたキャラもいたわけですが。
その中のひとり、2年目で主役級の活躍をみせてくれた正義のシンボル・ウサミミ仮面さまの、さ○きいさお風ヒーローソング!) まさか、7つの必殺技という設定を、全てだしつくすとは思いませんでした。
→男爵・お買い物「ウサミミ仮面のあるばむ」
→男爵・アニメモ「戦慄!ウサミミの刑」



【ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! OP】キミのアシタ
マイメロとは対照的に、「1年目のキャラなど、この学園に必要ない!」とばかりに、新キャラ増やしまくったふたご姫2年目。……といっても、1年目の人気キャラも捨てるわけにはいかず、漫才トリオで出番の多いアルテッサ&ソフィー、1年目の所業を隠蔽されて学園生活をおくるブライトさま、なぜか園芸に目覚めたシェイドさまと、そのへんのキャラはそこそこ活躍してた気がします。…他のは、その、、、なかでも、ティオくんの放置ッぷり&再登場が最高でした。そして最終的に「いかーん、やはり増やしすぎたァァァァ、ぶるぁぁぁぁぁ」という、トンでもないキャラ数に…。
そんな2年目を全てつめこんだような全開パワー、この歌は「プリンセスはあきらめない」につづく2ndオープニングとして、文句なくふさわしい曲だ!
→男爵・お買い物「キミのアシタ」



【すもももももも~地上最強のヨメ~ OP1】最強○×計画
この歌だけは、間違いなく「地上最強の弟子」を圧倒しているッ! 脱帽モノの男声コーラスはもちろん、最後までキメ細かくつくられたサウンドにも注目してほしい。
→男爵・お買い物「最強○×計画」



【ゼロの使い魔 OP】First kiss
実は最近買った。今GyaOで放送しているのだが、懐かしいパターンのオープニングアニメ。1回聴いただけで、無条件降伏。ここまであげてきた曲に、十分匹敵するパワーとテンションとインパクトを持っている。
いまはとにかく「小さな僕らの大きなハート」の発売がまちどおしい。なぜ6月なのだ?!

その4へつづく…

タグ:マイメロ ICHIKO | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑

▽関連記事▽

男爵セレクション2006その5~黄金の章 (2007/05/07)
男爵セレクション2006その4~空色の章 (2007/05/06)
男爵セレクション2006その3~桃色の章 (2007/05/05)
男爵セレクション2006その2~蒼の章 (2007/05/04)
男爵セレクション2006その1~赤の章 (2007/05/03)
男爵セレクション2002 (2006/01/16)
男爵セレクション2003 トーナメント ブルームーン (2006/01/03)

<<男爵セレクション2006その4~空色の章 | ホーム | 男爵セレクション2006その2~蒼の章>>
コメント
RISEも買うんだ。イイ曲だから。
mu * URL [編集]2007/05/06 23:31
ロケット?
そんなこともあろうかと、オープニングだけチェックしてましたけどー、、、
イマイチ、ピンときませんなぁ~。
オープニングアニメのせいかな?
男爵N * URL [編集]2007/05/07 00:58
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |