| ホーム |
■gravitation
男爵・お買い物 音'07 | 2007/05/09 23:56
空白の2006年をのりこえて、ついに完成した正真正銘の angela sound!!(※アニカンVol.35 参照
gravitation

重力って……愛に似てるわね。知ってる?重力の正体って、まだよくわかっていないのよ。

この宇宙には4つの力があるわ。量子レベルで働く強い力と、弱い力、電磁力、そして重力…。他の3つの力は、今の物理学で説明がつくの。でも、重力だけはいまだに良くわからない。どれほど遠く離れていても、重力は働く。お互いに引き寄せあい、結び合おうとする力──ブラックホールのように、空間や時間まで捻じ曲げてしまうこともある──でも、その正体は誰も知らない。あやふやで、ふしぎなパワー。

ねっ?愛に似てると思わない?……コドモには難しすぎたな……?(超重神グラヴィオン 第09話より)



ヒロイック・エイジのオープニング。その壮大なストーリー以上に荘厳な、曲調はまさに新曲であり神曲! 前奏にあわせて閃くタイトルロゴがかっこいいぜ。

えっと、まだ5話までしか見ていないが、現状では「Shangri-la」よりお気に入り。曲自体だけみれば伯仲なのだが、オープニングアニメを加点したら若干上かなあと。最終的に、アニソンとしての評価は私の「アニメ作品への思い入れ」が、どうなるかってとこです。

でも──蒼穹のファフナーって当時観てなかった(正確に言うと、1話みただけです)から……。そんでいま、GyaOでファフナー(毎日更新)チェックしながら、ヒロイック・エイジみてるのって、、、なんだかその、ねぇ(苦笑)。

▼参考リンク
重力 - Wikipedia
万有引力 - Wikipedia
四つの基本的な相互作用 - Wikipedia
アガペー - Wikipedia

男爵メモ angelaアルバム未収録曲一覧


※補足:angelaの二人がゲスト出演した、2007.04.28のこむちゃっとカウントダウンにおいて、「どんな曲かひとことで」という質問に対し、ずばり新曲(KATSU)との回答。このさい、そのままですね♪という反応とともに、おお“神の曲”ですか、というコメントもあった。ウケねらいだったのかもしれないが、今思えば的を得ている気がする。なお、もう一人は「ボーカルがイイ(atsuko)」と回答。とにかく自信作ということがよくわかった。

ついでに、「空白の2006年」(空白の一年間だったかな)も、そのとき誰かが口走った、うっかりワードである。ゲスト出演が1年4ヶ月ぶりだった、という意味で発せられたのだろうが……。

タグ:angela ヒロイック・エイジ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:ヒロイック・エイジ

▽関連記事▽

スクウェア・エニックス バトル・トラックス Vol.1 (2007/05/12)
風の少女/風のささやき (2007/05/11)
微熱S.O.S!! (2007/05/10)
gravitation (2007/05/09)
Romantic summer (2007/04/29)
キリキリスー (2007/04/27)
Apocrypha (2007/04/26)

<<微熱S.O.S!! | ホーム | 2007年春の新番組チェックその8>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
| ホーム |