| ホーム |
■エル・カザド 第14話「メイプルリーフ」にて、引用された言葉のまとめ
男爵・アニメモ | 2007/07/11 23:59
ただでさえわかりにくいアニメなので、メモメモしておく(Wikipediaへのリンクつき)。これらの言葉がカットインされた意図は、まだいまいちわからないが、きっと、後になったらわかるに違いない。多分。おそらく。

『人間の運命は
  人間の手中にある』
   ジャン・ポール・サルトル

『時間は存在しない。
  存在するのは瞬間だけである』
   レーヴ・ニコラエヴィチ・トルストイ

『人は、障害に向き合った時、
  自らを発見する』
   アントローヌ・サン・テグジュペリ

『愛情にはひとつの法則しかない。
  それは愛する人を幸福にすることだ』
   マリ・アンリ・ベール(スタンダール)

『人生は複雑ではない。私達の方が複雑だ。
  人生は単純で、単純であることが正しいことなのだ』
   オスカー・ワイルド

タグ:エル・カザド | コメント(0) | Trackback(1) | pagetop↑

▽関連記事▽

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (2007/09/10)
トランスフォーマー (2007/08/28)
15話までのグレンラガンは、ゲッターロボでいうとGまで、最後はアークまでいく (2007/07/18)
エル・カザド 第14話「メイプルリーフ」にて、引用された言葉のまとめ (2007/07/11)
2007年春の新番組チェックその8 (2007/05/08)
2007年春の新番組チェックその7 (2007/05/01)
2007年春の新番組チェックその6 (2007/04/13)

<<シャイニング・ウィンド | ホーム | アイザック・アシモフ/サリーはわが恋人>>
コメント
コメントの投稿












(※転送エラーや、スパム回避の禁止ワードなどにより、反映されない場合あり。送信前に本文をコピーしておくよろし。)

トラックバック
レビュー・評価:エル・カザド/第14話 メイプルリーフ
品質評価 10 / 萌え評価 44 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 18 / お色気評価 18 / 総合評価 20レビュー数 76 件 森と湖に囲まれた山荘。そこでは、若き物理学博士ハインツ・シュナイダーと、検体であるエリスが暮らしていた。成長とともに自我の芽生えていく ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【 2007/08/09 15:28 】
| ホーム |