前ページ | ホーム | 次ページ
■週刊少年ジャンプ2007年No.45
男爵・お買い物 本 | 2007/10/06 03:00
今、コンビニ行って買ってきた。…現実だったんだわ。
週刊少年ジャンプ2007年No.45
さて寝るか…。


▼参考記事
長かった…漫画「HUNTER×HUNTER」1年8カ月ぶり再開 - MSN産経ニュース
ハンター×ハンター:1年8カ月ぶり連載再開(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)
冨樫先生の冬眠期間中に始まった作品、終了した作品

タグ:HUNTER×HUNTER | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■冨樫義博/HUNTER×HUNTER(24)
男爵・お買い物 本 | 2007/10/05 00:56

世の中には、この目で実際見ないと信じられないようなことが、いっぱいあるんだ。

(『ふしぎな海のナディア』第32話より)

わたしは、幽霊は信じない。だが、小説より奇なる事実は、確かに存在する……らしい。
(『エル・カザド』第18話より)

そんなに知りたいなら教えてやるわ。でもお前は信じない。きっとわたしがおかしなことを言っているとしか…。
(『電脳コイル』第16話より)


わたしはまだ、信じていない。
冨樫義博/HUNTER×HUNTER(24)
はたして、「1年半待ってた甲斐があった!!」のか、それとも「1年半待ったのにこの程度かよ!!」ということになるのか……。

■参照:HUNTER×HUNTER 休載リスト ~hunter.noihjp.com~

冨樫義博/HUNTER×HUNTER(24) 冨樫義博/HUNTER×HUNTER(24)
連載再開。
この24巻は休載前13話を全て収録!そしてバトルの続きはWJ45号から!!



編集部、完全に開き直りました。

連載再開とか、休載とか、一番悪いのはまあアレですけどおいといて、編集側の力が足りてない面だってあったはず…。いままで職務をはたしていなかったのに、よくもまあこんなアオリをかけたものです。……いや、同情の余地はありまくりですが!


まあ、休載せずに毎週載ってるほうがいいかというと、そうとは限らないのがあるんじゃないかなぁ…。

ほら、あの○○○○編が終わったあとに、しばらく休みをとって話ちゃんと考えてりゃ、今あんなグダグダにならずにすんだ気がする、そんな作品に心当たりはありませんか…。

タグ:HUNTER×HUNTER ナディア エル・カザド 電脳コイル | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:ハンター
■サンデーGX2007年10月号
男爵・お買い物 本 | 2007/10/03 23:07
うわあ、今回の話も好きだなあ。(←新 吼えろペンの話)
サンデーGX2007年10月号
「そうか、こうやって、魂を原稿に叩き込むのね!」、、、よくわからんが…よくわかったぞ!



ちなみに、「島本和彦マンガ家生活25周年記念インタビュー」ですが…。

ちょっとー!こらこらGX編集部!たった3ページですかー!かー!かー!

いけさんフロムFR・NEO RE 島本和彦マンガ家生活25周年記念インタビュー
小学館コミック -サンデーGENE-X-

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■島本和彦/アニメ店長(3)
男爵・お買い物 本 | 2007/09/30 23:52
次回予告…? 4巻がでるころにはもう…忘れてるってば…。
島本和彦/アニメ店長(3)

もっと大きいサイズで短期間ごとに薄い形で出したほうがいいような。

まあいまさらいってもアレですが。(島本の感想文 | アニメ店長3巻より)



ごもっともである。逆境ナインの前売り券つきとか、2006年カレンダーとか、アニメイト池袋本店改装とか、「ああ、こんな時代もあったなあ…」なんて気持ちが先に立ちます。いまさらですが。

その改装の話、第59話「この際、AとVを分けてみよう!」が結構お気に入り。(注:アニメイト池袋本店において、CDとDVDは7Fフロアで一緒に売られていたが、このときの改装で現在の7F:CD、8F:DVDというフロア構成になった。)

アニメイトEXPO2004での特典、特製コースターのイラスト70枚が収録され、わかる人にはうれしいけど、知らない人には2004年!?な事態になっている。

そうそう、例のアオリ文は収録されていない。(参照:男爵メモ アニメ店長・第66話

▼参考記事
島本まにあ: アニメ店長特製コースター
アニメイトカードのシステムは分かりにくい
[続・追記]アニメイトカードのシステムは分かりにくい

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■島本和彦/ワンダービット(2)MF文庫コミック版
男爵・お買い物 本 | 2007/09/28 23:59
インサイダーケンは…さすがに文庫化しないよね…。
島本和彦/ワンダービット(2)MF文庫コミック版
いや、私はアスキーコミック阪もってるから、別にいいけど!

文庫版が出ました。内容的には最初のコミックス版に解説が各話のあとに再録された形であります。全3巻のうちの1巻ですね。以前エンターブレインでリニューアルコミックスにしたときは「怪奇カメムシ男」とかいうタイトル(サブタイトル)を表題にしたのですが、これはワンダービットという通しタイトルでなく、一冊づつでも楽しめますよ的な?全部買わなくても良いですという感じで考えてたのですが、逆に不評で(笑)。あのタイトルでは女性はレジに持っていけませんとかメールいただきまして、ああ、確かにそういわれればと思って戻しました…。
島本の感想文、著書紹介より)


「タイムマシンの恐怖」が、一番好きかなあ。間のコマやオチのコマが特に。

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■稲垣理一郎+村井雄介/アイシールド21(26)
男爵・お買い物 本 | 2007/09/27 23:17
あ……まだ大亜門が連載してたころだ……。
稲垣理一郎+村井雄介/アイシールド21(26)
裏の裏の裏のそのまた裏だ!…っていう某ドラゴンボールな展開が、結構好き。

あと、「一万なんざとっくに超えてる」(38ページ)が、やっぱりぐっとくる。

タグ:アイシールド | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■松井優征/魔人探偵脳噛ネウロ(12)
男爵・お買い物 本 | 2007/09/20 23:59
電人HAL編が終わり、いよいよ動き出す「あの存在」までの、間のお話、、、なのですが。
松井優征/魔人探偵脳噛ネウロ(12)

あぶねー!!!

「アニメ化? それがどうかしたのか?」と言わんばかりのヤバイ展開。せっかくアニメ化するってのにのに、読者も編集者もハラハラです。

怖ぇーよ、ここ最近の綱渡り加減!!!!!



そうそう、この第100話、

キリの良い所で、人間関係もさっぱりさせておきたいのだ。

あ…そっか。この2人自体は初対面なんだ。


あ、そっか。…って、私も素直にそう思った。こういう展開、けっこう好き。グレンラガンの13話(ヴィラルとシモンの)とか。炎の転校生の「人間関係が最高にいりくんだ瞬間」とか。

タグ:ネウロ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■彩雲国物語絵巻
男爵・お買い物 本 | 2007/09/18 23:54
彩雲国物語(第一期)のアニメムック。
彩雲国物語
最初のほう、なんとな~くしか観ていなかったので、なにがつらいかって人名なのですよ。――主な登場人物のあげると以下のようになる。

紅 秀麗(こう しゅうれい)
紅 邵可(こう しょうか)
茈 静蘭(し せいらん)
紫 劉輝(し りゅうき)
李 絳攸(り こうゆう)
藍 楸瑛(らん しゅうえい)

ほら、なんとなく観てるだけじゃ、とても覚えられなそうでしょ。これに加えてサブキャラもけっこういるので、(ちゃんと観ようと思うと、)この2~4倍のキャラを覚える必要があるのだ。最初にでてきた、偉いじいさんがあとあと重要人物だったりするし。

てなわけで、待望のムック本がいいタイミングででたので、買いましたという話。

なお、4月から始まった地上波放送は、現在まだ17話までしか進んでないので、ストーリー紹介とかまだ全部は読めないのだ。アニメ観終わったら、じっくり読みたい。

タグ:彩雲国物語 アニメ本 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■まんがタイム10月号増刊むんこコレクション
男爵・お買い物 本 | 2007/09/14 23:57
どうやらコミックス発売直前に組まれるらしい、むんこ特集号の第6弾(多分)。

まんがタイム10月号増刊むんこコレクション

「らいか・デイズ」6巻は10月06日発売。

「だって愛してる」は学生時代の話が…。コミックス2巻が今秋発売予定。

タグ:むんこ 4コママンガ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■キッズ・ポケット・ブックス 電脳コイル キャラクターブック
男爵・お買い物 本 | 2007/09/13 23:56
これ以上、深入りするな。あまり深みにはいると、自分の意志では戻れなくなってしまう。君の友達のように。
キッズ・ポケット・ブックス 電脳コイル キャラクターブック
ついつい見かけてかっちゃった。どうやら、アクセスガイドBOOKより前に発売されていたようだ。

アクセスガイドBOOKとの違いは、画像が多くフィルムブック的な印象が強い、版がひと回り小さい、漢字にふりがながふってある、字が普通の大きさである、ということくらい。これなら、お子様にも安心です。

内容は大差ないが、6年3組座席表などは、こちらにしか載っていないようだ。

タグ:電脳コイル アニメ本 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■コンノトヒロ/ぷぎゅる(6)
男爵・お買い物 本 | 2007/09/12 11:18
左足…!
コンノトヒロ/ぷぎゅる(6)
なお、やっぱり、やつの出番はありません。

タグ:4コママンガ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■別冊付き 電撃コミックガオ発売10月号
男爵・お買い物 本 | 2007/09/11 23:59

森小太郎先生が描くコミック版『天元突破グレンラガン』が掲載中の月刊電撃コミックガオ!10月号に「グレンラガン」の別冊が付いてくる!
その名も「天元突破グレンラガン プレミアムブック別冊付録たぁナマイキな!!」

地上世界を賭けて螺旋王と戦った第1・2部をクローズアップし、第15話までのストーリーダイジェストや、第1部のクライマックス「第8話 あばよ、ダチ公」のアフレコ台本を収録!
そして、コミック版を連載中の森小太郎先生ほか豪華ゲスト作家まだらさい先生、光崎瑠衣先生、有子瑶一先生、佐藤ショウジ先生ら4名によるイラストアンソロジーを収録!

「天元突破グレンラガン」グレン団メールマガジン VOL.26[2007.9.1]より引用



てなわけで買ってきた。
別冊付き 電撃コミックガオ発売10月号 天元突破グレンラガン プレミアムブック別冊付録たぁナマイキな!!
すごく重かったです。物理的な意味で。

タグ:グレンラガン | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■11人いる!
男爵・お買い物 本 | 2007/08/27 23:57
名前は知っていたが、これまでまったく内容を知らなかった作品。
11人いる!
前から気になっていたので、ワンダービットのついでに買ってきた。

途中までは、オーソドックスなSF設定だと思っていたが、あとからあとからいろんな要素が加わるので、詰め込みすぎな印象もうける。そのわりにはまとまっていて、わかりやすい。

コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■天元突破グレンラガン[基礎工事編]BASIC DRILL
男爵・お買い物 本 | 2007/08/22 01:11
これがッ!基本の工法すべてが集約されているという幻の秘伝の書だ!!!
天元突破グレンラガン[基礎工事編]BASIC DRILL
厚い!!!なんという厚さ! 前半15話分で250ページを越える分量! 今までこんなアニメムックがあっただろうか!? ゲッターロボ大全だって230ページくらいだったぞ!

メインの内容は、グレンラガンの世界を詰め込んだ「第1章 キーワード・ドリル」(カラー30ページ!)、1~15話を解説しまくる「第2章 ストーリー・ドリル」(カラー60ページ!!)、設定資料を詰め込んだ「第3章 メイキング・ドリル」(モノクロ80ページ!!!)の三章だて。

各章の合間の「Drill Talk Session」も興味深い。


■Drill Talk Session#1 今石洋之×鶴巻和哉
グレンラガンの監督と、トップ2!の監督の対談ッ!!

(P054より)
今石 僕はずっとロボットものになっていないロボットものの作品がすごい嫌いだったんですよ。「これってロボットが出なくてもできたんじゃないの?」っていう疑問が湧いちゃう時点で、「もったいないな」と思うし。「ロボットがいなきゃこのストーリーは存在しなかった」っていう形にしないとダメだ、っていううのは最初の大テーマとしてあったんです。ただ、それをいくら言葉で言ってもダメなんですよ。


ロボフェチの私としては、気になるのはやはりこの部分。そうなんですよ! 私がいくらロボ好きでも、ただロボでてくりゃ観るってもんじゃないんですよ!

そうそう、島本ファンとしては、なんか嬉しいような、でもちょっとひっかかる発言が(笑)。

(P056より、カミナのアニキについて)
今石 僕のなかではもうちょっと島本和彦テイストだったんですよ。
鶴巻 空回りするやつ?
今石 そう、空回りしてる。けどカッコいい。「ダメだけどいい!」っていう。それが中島さんのほうで男度3倍増しにぐらいになったんだと思いますね。


なお、今石監督プロフィールにメダロット(絵コンテ、演出、作画監督、原画)とあったので、探してみた。
メダロットDVD(3)
……なかなか見つからないと思ったら、原画は第01話、[絵コンテ、演出、作画監督]って第14話だけじゃないか!(参考:作画@wiki - メダロット

……ん、14話?──って忍者屋敷の話じゃないか!!!
メダロット14話「忍びが通る」
ううむ、納得だ。この回のアクションのはじけっぷり、当時見ていた人なら「あの話か!」と思い出すだろう!(※個人的にはこの14話が、当時メダロットのDVDを買ったきっかけのひとつだったりします。)


■Drill Talk Session#2 中島かずき×榎戸洋司
グレンラガンのシリーズ構成と、トップ2!の脚本の人。なんか、最初の1ページちょい丸々ゲッタートークなんですけど!

(P132より)
榎戸 冒頭シーンがいいですよね! あの尋常じゃないゲッター線の多さが!(中略)
中島 もしかして、榎戸さんもゲッター者ですか?
榎戸 はい(笑)。


わたしもわたしも~~。


■Drill Talk Session#3 錦織敦史×貞本義行
グレンラガンとトップ2!のキャラクターデザインの対談。この組み合わせで気になったのは、やはり最初見たときからあのキャラ意識してるとみんな思ったであろう(笑)、カミナのデザインについて。

(236ページより)
錦織 悪い=不良なだけだとキャラクターとして魅力がないので、そこにちょっとミスマッチなタレ目と下まつ毛を入れよう、と。で、俺の引き出しでいくと、サンソンになっちゃうんですが(笑)
貞本 あはは(笑)。
錦織 もう、わかった上であえてやってるんですけど(笑)。むしろ、いわれたら光栄だな、くらいで。




■Drill Interview 天元突破グレンラガン メカニックデザイン 吉成曜インタビュー

あー!なんかこの雰囲気観たことあるー(←ほんとか?)と思ってたら、、、「忘却の旋律」の人なのか! グレンの頭頂部とかそれっぽい!?

■天元突破グレンラガン ディクショナリー Ver.1.1
最後の最後に来て、まだこんな隠し玉が!
ほかと比べると、その厚さが薄く見えるが、9ページにわたってびっしり情報が詰まっている。そうか、あのキャラの名前はそんなとこからきてたのか!!

そして、この本の最後を飾るのは…

■第八話 絵コンテ完全収録

絵コンテ用語解説もついていて、便利。でも、縮小のために細かい指示はほとんど読めませんけど!


アニメも本気なら、ムック本も本気だ! DSのゲームのほうはどうなのかな?

とりあえず、この基礎工事編を片手に、DVDをもう一度観るぞ!!

タグ:グレンラガン 島本和彦 アニメ本 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:天元突破グレンラガン
■島本和彦/新吼えろペン(8)
男爵・お買い物 本 | 2007/08/20 23:09
島本和彦/新吼えろペン(8)
サンデーGX2007年04月号から07月号掲載分までを収録。


■第28話

ううっ、炎尾先生に会うのは、こんなに緊張するものなのか!(35ページより)


マンガ家パブの話。扉絵がなんか面白い。なんか面白いがよくわからん!
導入部の「謎の人物が置いていった食べ物は……怖くて食べられないぞ!!」が、前から伝えたかった本音のメッセージっぽい……でも、そこからちゃんと本編につながっていくのが強引だけどそこがいい。


■第29話

恐るべしマンガ家の好奇心!!(67ページ)


まさか2回目やるとは思わなかった、マンガ家パブ。
この回で大好きなのは、68~69ページの細かいコマ割でため込んだ後の、70~71ページの停止する時間!表情! そして徐々に時が動き出し、ヒートアップ、そして再び沈黙!(72~73ページ)


■第30話

バカめ!いくら頑張ってもおれは越えられんっ!(129ページ)


そうか、これ「時をかける少女」をうけての、タイムリープものだったのか!
でも、最終的にはワンダービットの「ライバルは自分自身」に通じるものにたどり着く。それにしても強敵だぞ!!


■第31話

確かにいい話だよ! だが今はもう そんないい話を描いてる場合じゃないだろう、富士鷹!!(161,162ページ)


やっぱりこの回の流れ星先生は光ってる! そのあとの153ページの「炎尾。2人だけで話そう。」までの、富士鷹&炎尾の沈黙が、表情が、間が最高だ!

……と思ってたら、、その後なんと6ページも書き下ろされてる?!(154ページから) GX掲載時も、記念カラーでわざわざやったり…ホンマに好きなんやなあ。

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:漫画の感想
■島本和彦/ワンダービット(1)MF文庫コミック版
男爵・お買い物 本 | 2007/08/10 21:00
“数多き島本和彦作品”の中で、私が最も好きな作品をあげろといわれたら……それは「ワンダービット」です。
島本和彦/ワンダービット(1)MF文庫コミック版
それゆえに、以前の「サインだけでなく、アナタの好きな先生の熱い言霊も書いてもらえるぞ」サイン会で、書いてもらった言霊は、ワンダービット(の中の「霊界トトカルチョ」)からのものでした。

いや、あくまで「好きな作品」でいえばだよ! もし、人に勧めるとしたら、まず「燃えよペン」「逆境ナイン」あたりから始まって、次に「吼えろペン」「仮面ボクサー」「炎の転校生」あたりを、順当な順番で紹介しますけど!

そんな個人的には大好きなんだけど、人に勧めるにはどうか?な感じの「ワンダービット」が、コミック文庫になりました。「MF文庫コミック」というと、過去に「燃えよペン」とか「スカルマン」の文庫が出たところですね。

これで、我が家にはアスキーコミック版(下図左)、ビームコミックス版(中央)、そしてMF文庫コミック版(右)があることになります。…本棚のスペースを考えると、でかい人たちにはダンボール箱にいてもらうしかありません…。

島本和彦/ワンダービット(1)MF文庫コミック版

なお、最後の広告のページには……

燃えるV 全3巻(予定)価格未定
2007年秋 刊行予定


あの絶版マンガがとうとう…!

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■柴田亜美/PAPUWA(12)
男爵・お買い物 本 | 2007/07/24 00:35
「自由人HERO」の全12巻を越えて、まだまだまだ続きそうだ!…といっても、無茶な畳み方すれば、あと1巻でも終わるかもしれないけど!

ルーザー懐かしい

マジック総帥の昔話に引き続き、もっと大昔の話へ突入! 謎が明かされたり、明かされなかったり、むしろ増えたりしているぞ!

カバー折り返しの作者コメントより

犬と木陰でドンジャラホイ。
たまにゃ仕事場抜け出して、
緑の中で過ごしてます。


気分はパプワ晴れ…懐かしい…。今度カラオケで歌おう。

それにしても、5ヶ月で一冊…? 他にも連載してるのに、あいかわらずもの凄まじい速筆ぶり。なお「漫画家の犬」というブログも、毎日更新の上にかなりのボリュームでUPしておられる。

潜入!24時間仕事部屋で、仕事場の写真が公開されているが、マンガ家の仕事場のイメージとはかけはなれたコギレイさ。

最近の日記では、コミックスの宣伝と称して犬まみれに。…そうか、あの映画はこのマンガが原作だったのか!!!!(おいおい)

あと、マンゴーアレルギーって初めて聞いた。

タグ:柴田亜美 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■サンデーGX2007年08月号
男爵・お買い物 本 | 2007/07/23 23:59
2月のサンデーGXはなんか薄かったのですが、ようやく今までの厚さをとり戻したようです。…あ、でも創刊7周年記念号だからかも。
サンデーGX2007年08月号
創刊記念ということで、イラスト入りニンテンドーWiiをプレゼント!…なお、我らが島本和彦先生のイラストには、「マンガ家は ききウデは つかうな!!」との、ありがたいお言葉つきだ! なお、そのウラ面には例のワンコインフィギュアのプレゼントが……しかも、シークレットが公開されている。

で、今回の『吼えろペン』は、サイン会のお話。……なにかいやなことでもあったんですか! 最後のページがカッコイイ。たぶんここと、あと475ページだけ本音だと思う。

なお、「新吼えろペン第8集」は、8月17日ごろ発売とのこと。忘れないようにメモ。

■小学館コミック -サンデーGENE-X-
http://www.websunday.net/gx/

タグ:島本和彦 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■施川ユウキ/サナギさん(4)
男爵・お買い物 本 | 2007/07/19 23:51
ネガ・ワクバー…バンザーイ!(P73)
たたかえ われらの サナギさん
無敵看板娘が2度目の終わりを迎えた今、、、もうチャンピオンには、ひとみ先生とエリス王女、そして、サナギさんしかいません。……全部あわせても、10数ページほどです。

同じこと前にも書いたけどな!


シュガシュガしい(P39)とか、ホカホカネコ肉まん(P101)とか、めっちゃかわいい。

若くして、老いてなお(P53)とかが、なんか島本っぽい。

口の中…こわい!(P117) これ、ほんとにこわい!

タグ:4コママンガ | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
■ROMAN ALBUM 電脳コイル アクセスガイドBOOK
男爵・お買い物 本 | 2007/07/02 00:48
6/30発売と聞いて、あわてて買ってきた。「今、話題のハイクオリティアニメの全てを収録した公式ガイドブック!!(表紙より)」…だそうです。
いっしょに果し合いにいきませんか。
A5フルカラー80ページちょい。これでお値段は、お年玉換算で1年分!──ウソです。ホントは800円。信用などしなくていいわ。ただ買えばいい。

主なコンテンツは、以下の通り。かなり細かい活字で、情報ガンガン詰まってるかんじ。

■キャラクター・ファイル
 20ページ。キャラクター相関図つき。

■エピソード・ガイド
 17ページ。「これまでに放送された9話までを振り返ってみよう」……って、どこで9話まで放送されてるんですか!(※6/30の放送は8話)

■設定資料
 キャラクター設定(白黒8ページ)のほか、大黒市マップ、美術ボード集。
 6ページにわたるの用語解説が楽しいが、さすがにまだまだ序盤のため、「謎のままである」「…とも言われている」「何もわかっていない」「真相は不明のままである」「何らかの関連があることは明らかと思われる」と、すてきなガイドっぷり。

■インタビュー
 監督、キャスト、アーティストのインタビューが、計7ページ。

■スペシャルコラム
 1ページのコラム×2。一番字が細かい。1ページは「ウェアラブルコンピュータ」と「電脳ぺット」。
 もう1ページは「過去の映画・アニメにでてきた電脳世界」。攻殻機動隊とかマトリックスとか。……NHK的にいえば、恐竜惑星とかジーンダイバーをあげて欲しかったところだが。個人的にはロックマンエグゼとゼーガペインを(以下略)

■商品紹介
 主題歌シングル「プリズム/空の欠片」は8月29日発売。一体どうなってるの、この発売日の遅さは!


…手にとったときは、けっこう(厚さが)薄いという印象だったが…「二度とわたしに逆らうな。文句を言わずに買え!」とイサコ様がいっている(気がする)。


▼参考リンク
【電脳コイル】オフィシャルサイト
【電脳コイル】NHKアニメワールド

補足。男爵のカラオケ仲間、ジエット世渡りさんの描いたイサコ様はこちら。……カラオケ配信されたら、取り合いになりそうだ。

タグ:電脳コイル アニメ本 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
<ジャンル:アニメ・コミック / テーマ:電脳コイル
前ページ | ホーム | 次ページ